やっぱり4発機がイイ!!

今年の成田夏合宿、7月21日にいつもの頼りになるメンバーと一緒に行いました。

その成田夏合宿で撮影した写真の最後です。

月曜日のためにとっておいた4発機。

B滑走路脇の十余三東雲の丘の展望台からA滑走路にアプローチする4発機を撮りました。

エミレーツのAirbus A380です。

夕方なのでB展からはA滑走路方向は完全に逆光。でも、気合で撮りました。

飛行機がでかいから500mmのレンズでまぁまぁの大きさで撮影できます。

ドバイから9時間50分程のフライトの最終フェーズ、EK318便が成田空港のRWY16Rにファイナルアプローチ。

続いてはBランから離陸するKE(大韓航空)のBoeing747-8Fです。

といっても飛んでいる写真はありません。地上の写真のみです。

曲がりくねった誘導路を通ってBランの北端までやってきます。

ドーン! やっぱりジャンボの姿は最高です。斜め前から撮ればそのウナギのような胴体の長さもあまり気になりません。

機首部分をドーン!

カッコいい。。。。

B展の横を通過時、コックピットの窓をドアップで撮ってみました。

あの中の人になりたかった。。。。

もう1枚、Aランにアプローチする4発機を。

時刻はもう18時過ぎ、太陽は地平線に近づき、空の色はオレンジ色に変化しています。

オレンジ色の空を1機のジャンボがアプローチしてきました。

ABC(エア・ブリッジ・カーゴ)のBoeing747-400Fです!!

もろ逆光、どう撮るか・・・・悩んでいる時間はありません。カメラの設定を大急ぎで調整。

オレンジ色の空をアプローチするBoeing747-400F。

この姿を見るだけで、今日1日、元気に仕事ができます。

夕日の前を通り過ぎ、ファイナルアプローチを継続。

向こう側にはエアカナダの飛行機?!

なんであんなところにいるんだ?! 羽田にアプローチするエアカナダの飛行機か?

思わぬツーショット。

モスクワのシェレメーチエヴォ国際空港から9時間弱のフライトを経てやってきたRU791便。

BランじゃなくAランか・・・とへこまずに撮り続けて良かった。こんなにくっきりと撮ることができました。

 

今週も大変な1週間になりそうです。精神的に。

なので、4発機を3機も一挙掲載してしまいました。

これで乗り切ることができればよいのですが。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!そして良い1週間を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four × two =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください