トラ柄の飛行機

成田空港、29機目。

トラ柄の飛行機、tigerairのAirbus A320です。

何度見ても、「阪神タイガース」を連想してしまいます。。。

タイガーエア台湾という名前の通り、この飛行機はIT201便の台湾桃園国際空港行きです。

小さくて、近くの台湾行き(所要時間3時間18分)なのに、滑走路を半分走ってからようやくローテーション。省エネ離陸?!

エアボーンの瞬間です。

トラックがたくさん並んでますね!!

そのトラックをにじませながらスマートな飛行機が上昇していく。

羽田空港の工場背景の上昇シーンと同じように、このタンクやトラック背景の写真も好きです。

こちらはJALのケータリング工場。

ちょうど2台のケータリング車が積み込み中ですね。どこか海外に行く飛行機の機内食を積み込んでいるんですね。

ようやくギア格納の動作が始まったところ。今日の写真はここまで。

チャイナエアラインの子会社で、台湾のLCCのタイガーエア台湾。

このLCCらしい大胆なデザインが良いですね!

 

今日はもう、すぐに家を出発しないといけないのでいろいろと書く時間がありません。。。

三連休の初日の昨日は本当に良い天気でした。

横浜大さん橋のマルシェに行って来たんですが、横浜港の風景を楽しみました。

赤レンガ広場ではクリスマスのイベントの設営を行っていたのですが、クリスマスツリーが青空に向かって伸びていてキレイでした。

そんな季節になったんですね。

今日はこれから板倉滑空場へ出かけてグライダーの整備です。

今週も来週も整備です。

1回くらい飛べればよいのですが・・・。

 

それでは皆様、今日も良い1日を!! 良い週末を!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 − 11 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください