タイのAirbus A350

成田空港のお昼ちょっと前、タイ国際航空のTG643便が出発です。

機材はAirbus A350です。

タキシングしているところを斜め前から撮ってみましたが、やっぱり”目”というかコックピットの窓が特徴的です。窓枠が黒く縁どられて、タヌキみたい。。。

RWY16Rを離陸滑走中。

タイのスワンナプーム空港行きです。フライト時間は6時間40分。

ほぼ真横から、「これがAirbus A350です」みたいな写真。

意外と鼻がとがっているんですね。

主翼が持ち上がってきた?! 上の写真とは明らかに違うような気がします。見る角度?!

ローテーション・・・あっ、浮いた?!

タイ国際航空のこの紫色のデザイン、Airbus A350にも似合いますね。

やっぱり高貴な感じがします。

上品なエアボーンです。

何とか、空を背景に飛んでいる姿を撮りました。ちょっとピントが甘いですが。。。

9月23日の成田空港で撮影した写真も33機目になりました。

31機目のピーチのA320は全ての写真がピントが合っていなかったり、メラメラでにじんでいたので廃棄して、32機目のR2-D2、そして今日のタイのAirbus A350と続いてます。

あと33機の写真が残ってます。

中にはピーチのように使えないのもあるかもしれないので、このままだと年内に終わりますね!

9月23日以降、空港で撮影していないので、今年いっぱいでこのブログを終わることになりそうです。

 

今年はまだ灯油を使うファンヒーターを出してません。

エアコンのみの暖房で過ごしてます。

どんな暖房が最も経済効率が良いのでしょうね。

我が家は太陽光発電も行っていて、売電もしてます。

日中はエアコンを稼働させていても、晴れていれば、電気は買ってません。

灯油は使い始めると、半月で18リットルは燃やしてしまいますよね。

電気のほうが安いのでしょうか。。。

「さっ!」と温まりたいなら電気ストーブを使うっていう手もありますよね。

それも朝起きたときとか、超寒い外から帰宅した直後とかの限定されたときのみですよね。。。

いろいろ考えてみたいと思います。

脱化石燃料?!

 

それでは皆様、今日も良い1日を!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four + 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください