時の流れ

DSC_00920001.JPG
空を覆った薄雲を透かして見えた太陽。
太陽系第3惑星である”地球”は今日も自ら回転しながら太陽の回りを周る。
1日24時間、1年356日。
何億年もの間つづけられた運動。
今後も何億年も続く。
宇宙の時間軸に比べると、人の一生はほんの一瞬。
昨日、今日起こったことなんて、ほんの些細なこと。
過ごしてきた”時間”は宇宙と人とでは、比べ物にならないけど、
これからの時間”未来”は宇宙にとっても自分にとっても等しい。
なら、今までのことを考えるより、これからのことを考えたほうが胸を張れる気がする。

2 comments

  • >Lungshanさん
    ご無沙汰です。
    当時はハードウェアの圧倒的なパワーでITを牽引して
    いましたが、これからはソフトウェアの時代。
    いよいよわれわれの知恵・創意工夫が生かされる時代に
    なってきたのだと思います。
    PCサーバーで基幹系が構築できちゃうのですから。。。

  • ご無沙汰しています。
    写真集の「アメリカ横断」時代はIT業界の夢のような時代でしたね。
    これからまた、夢のような時代を、我々が作っていけると良いですね。
    KO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)