オランダへ

オランダといえば、”チューリップ”・”風車”を思い浮かべます。
そのオランダの首都アムステルダムにあるスキポール空港へ向かうKLMオランダ航空のKL862便。
11時30分に成田空港を出発、現地時間の16時20分にアムステルダムに到着する。飛行時間は11時間50分。
KL862 離陸
機体はBoeing777。
滑走路を離れ、車輪を格納する瞬間が好きです。
まさに”飛行機”になる瞬間。
KL862 Climb
国際空港へ行くと、各国のさまざまなエアラインに会うことが出来ます。
ここで今見ている飛行機が数時間後には別の国の空港にいるんだな。。。と思うと、
なんか不思議な感じがします。
明日はシンガポールです。

2 comments

  • >dinosauroidさん
    こんばんは。
    確かにオランダにはさわやかなイメージがありますよね。
    風車がゆったりと回り、草原の草が波打つ感じでしょうか。
    行ってみたいですよね。。。
    ハウステンボスじゃなくて、オランダに。
    結構、飛行機の塗装ってその国をうまく表しているんですよね。
    先に掲載したタイ航空や、フィンランド航空、ガルーダインドネシア航空のマークも、その国を想像できるような気がします。
    面白いですね。
    オランダを思い浮かべてもらえて光栄です。
    うれしいコメントありがとうございます!

  • オランダにぴったりのデザインをしているように
    感じました。
    なんででしょ?自分でもわからないんですが(笑)
    さわやかなイメージがオランダにあるようです。
    大草原に、やっぱり風車を思い浮かべますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)