シンガポールへ

航空会社の人気ランキングで1位のシンガポール航空
(接客サービス・機内食・乗ってみたい航空会社など)
成田空港を11時30分に出発し、シンガポールに17時35分に到着するSQ637便。(Boeing747-400)
飛行時間は7時間15分。
シンガポールは小さな島国で、島の東側にチャンギ国際空港がある。
この空港も人気のある空港です。
SQ637 離陸
おいしい食事(主に中華料理)を楽しみ、動物園・植物園で南国の動物・植物を満喫し、
ショッピングを楽しみ、セントーサ島でリゾート気分を味わい。。。。と玉手箱のような国です。
アジアの交通の要所だけあり、インド人街や中華街など、近隣の国の人たちが集まるエリアも
あり、1口で数回おいしい国でもあります。
SQ637 Climb
シンガポールはいろいろと法律がうるさい国でも有名。
街の美化のため、ごみのポイ捨て禁止だったり、歩きタバコ禁止だったり、
市街区域への車の乗り入れが許可制だったり、、、
お陰で、市街地は綺麗です。
明日はようやくアメリカへ。

2 comments

  • >ROUGEさん
    おはようございます。
    私も一度だけシンガポールからマレーシアへシンガポール航空を利用して飛んだことがありますが、
    確かにあのキャビナテンダントのユニフォームはいいですね。
    私も最近は、国内を出張で飛び回るだけで、海外へ行くことがありません。。。
    老後の楽しみですかね。
    コメントありがとうございます!

  • ROUGE

    シンガポール航空は、特に男性に人気があるようですね。
    民族衣装に似た制服のキャビンアテンダントさんが
    座席の脇にかしずくようにして用事を聞いてくれたりするのが
    とても癒されるみたいです。
    海外旅行では、往復の空の旅も
    滞在先に負けないくらい楽しみの一つだと思うので
    そんなきめ細やかなサービスは嬉しいですね。
    最近はなかなか旅行に行くどころか、
    飛行機に乗る機会もないので
    いろんな国のいろんな飛行機、
    毎日楽しませて頂いてます。
    airmanさんの飛行機に対する愛情がにじみ出てくるようですね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)