飛翔

「飛翔」・・・この言葉が大好きで、
息子にも”翔”と名づけた。
長い滑走路を勢いを付けて駆け抜け、離陸。
車輪を格納する瞬間、マシンは鳥になる。そんな感じがする。
まだ200ノットになるかならないかの低速。
フラップを出して一生懸命に上昇しようとする姿が良い。
NH6253 離陸
成田空港を11時30分に離陸した全日空のNH6243便、シンガポール行き、Boeing747-400。
主翼は大きく上にしなり、MAXパワーでゆっくりと空を駆け上がる。
NH6243 Climb
シンガポールへの7時間10分の飛行用の燃料のほか、代替空港へ向かうために必要な燃料などを
搭載している上に、低速。
離陸の3分と着陸の11分はパイロットが最も緊張する時間。
飛行機も緊張しているように見える。
「Good Luck」

2 comments

  • >dinosauroidさん
    こんばんは。
    仕事は残念ながらIT関係で、飛行機とは関係のまったく無い分野なんです。
    視力が悪く、プロパイロットを断念しました。
    でも、飛ぶことが好きで、自家用操縦士のライセンスを
    取得しました。
    現在は、もっぱら休みの日に空港や空港周辺に出かけて、
    飛行機の写真を撮ったりしています。
    とってもうれしいコメント、ありがとうございます。

  • お子様の名前に”翔”ですか。
    素敵ですねー♪
    まさにAirmanさんならでは☆
    ペンネームもAirman。
    数々の写真のこだわりも飛行機が多くて
    的確に描写されていて、
    お仕事もそちら関連ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)