島から見る着陸

こちら、城南島から見たC滑走路(R/W 16L)への着陸。
午後は太陽が西に傾き始め、逆光となる。
JAL Boeing747-400
2枚目は、B滑走路(R/W 22)へ着陸する全日空のBoeing777。
主脚に機体重量が圧し掛かりグッと沈み込み、スポイラーが一斉に立ち上がる。
スラスト・リバーサーを作動させて減速。
午後は、やや手前側からの日光で順光となり、撮影にはぴったり。
C滑走路(R/W 16L)への着陸や、C滑走路(R/W 34R)からの離陸もバッチリです。
ANA Boeing777
昨日から社会復帰しましたが、まだ夏期休暇の余韻を引きづっちゃってます。
東京の気温も37度と、体温より高い!
そとに行く機会が何度もあり、参ったぁ。
あと2日で土曜日だ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。