飛行機を見上げる

Boeing777-300
大型の双発ジェット機
524人乗り
Boeing777
A320
小型の双発ジェット機
166人乗り
A320
MD-87
旧JASの機体で、Boeing737-800の導入により退役することになっている小型双発ジェット機
134人乗り
MD-87
頭上を駆け抜けていく飛行機
ものすごい迫力
こうして飛行機を見上げると、着陸前の翼がよく見えます。
後縁フラップと前縁スラットが目一杯展開されていて、空気をしっかりと捕まえようとしている姿。
「無事に降りてね!」と着陸を応援したくなります。
前縁スラットといえば、先日のチャイナ・エアラインズの火災事故はこの前縁スラットを支えるアームの
付け根のボルト脱落が翼内のタンクを突き破ったと報道されていましたね。
ここのところ、夏空から遠ざかっています。
”秋雨前線”? 
南の方では台風も発生したようです。
週間天気予報を見ても見事に「曇りマーク」ばかり。
涼しいのは良いが、やっぱり青空が見たい。
あれだけ暑さに嫌気を感じていたのに、もう残暑が懐かしい。
人って勝手?!
明後日からもう9月。
早いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。