出発

JAL Boeing777-200
コントロールチェック エルロン レフト
お見送り
ANA Boeing777 お見送り
空港で飛行機を見ていても、飛行機に乗っていても、
出発の時に地上係員の皆様がこうして手を振って出発を見送るシーンが、
一番好き。
飛行機はパイロットだけでは飛ばせない。
空港のカウンターで働くスタッフ、地上で出発準備をするスタッフ、整備士、
多くの人たちの力で飛行機は空に向かう。

2 comments

  • 私は必ず手を振ります。何か嬉しいんですよね。
    JALのカラーはいつ見ても、地味・・・
    レインボーセブンみたいに、なんかグルグル巻いたらいいのに・・・
    JAL:B777が地味って云いよんねん!どう思う?
    ANA:・・・
    JAL:シンプルで洗練されてると思わんか?
    ANA:・・・
    JAL:何か云えよっ!
    ANA:・・・だって、俺のお得意さんやもん。
    JAL:そういや、あいつ、俺に乗らんよな。
    ANA:気持ち的に乗る気にならんてよ。
    JAL:俺に乗れー!
    ANA:多分、乗らんと思う・・・
    JAL:よしっ!わかったっ!虹をグルグル巻くわ!
    ANA:それやったら、乗るかもしれん。
    JAL:そこまで嫌うなよー(泣)
    JALさん、恨みはないんですよ。小さい頃から飛行機はANAしか乗ってなかったので、変える気がないんです。他意はないですよ、本当に!
    でも、カラーリングが地味なのは本当にそう思います・・・
    JAL:地味って云うなー(泣・泣・泣)
    ANA:こうなったら、カラースキームを変えるしかないな・・・
    JAL:どんな感じで?
    ANA:赤と白のチェック柄とか?
    JAL:・・・無理やろ?
    ANA:たぶん・・・
    JAL:じゃあ、云うなよ!
    ANA:取り敢えず、云ってみただけ。

  • ☆B777さん、
    昔の赤と黒のストライブに鶴丸マークが懐かしいですね。
    リゾッチャみたいに花で一杯にしたり、
    国際線なら富士山やお寺や日本の名所の絵を描いたり、
    目立つ塗装を期待します。
    ちなみに、私もほとんどANAにしか乗りません。
    JAL、もっとひがんじゃうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。