ノースウェスト CARGO

成田空港でよく見かけるCARGO(貨物)専用機といえば、
NORTHWESTかFedExかNCA、そしてJAL。
なかでもNORTHWESTのCARGOは銀色の機体がカッコいい。
ノースウェスト CARGO 1
Boeing747-251B(SF) N632NW
昔は乗客を乗せて飛んでいたのだろうか?
窓があったところにキャップがしてあるように見える。
旅客機としては引退し、貨物機として再出発した飛行機?
ノースウェスト CARGO 2
Boeing747-251F(SCD) NW640US
こちらは完全に貨物専用機として誕生し、いまだに活躍しているBoeingの古株。
1987年6月18日が初フライトだとか。。。
NORTHWEST CARGO 3
こうして、トーイングカーに牽引されているBoeing747-200を見ると、
孫に手を引かれているおじいちゃんを連想してしまいます。
NORTHWEST CARGO 4
このB747-200Fはノーズがパカッと上に開いて、大きな貨物を積み込めるヤツですね。
NORTHWEST CARGO 5
いぶし銀ですな。
NORTHWEST CARGO 6
しばらくヨーロッパの飛行機が続いたので、
アメリカのBoeingのしかも、古株に登場していただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)