MASのBoeing747-400F

マレーシア航空(MAS:Malaysia Airlines System)のBoeing747-400F(9M-MPR)。
成田空港のR/W34Lを離陸したところを「さくらの山公園」から撮影。
珍しく、アンチコリジョン・ライト(衝突防止灯)が光っている瞬間が撮影できた。
マレーシア航空のBoeing747-400F
この不思議な形のロゴマークは、カランタンと呼ばれる凧で、マレーシアのクアンタン州に昔から伝わるモノだそうです。
マレーシアの観光政策が”飛翔”するように願ってのものだとか。
MAS Boeing747-400F(9M-MPR)
本日は、朝から台風一過の青空が広がっております。
昨日の出勤では散々な目に会いました。
東京近郊のJR線が台風の風の影響で全てストップしていたのです。
私鉄は運航していたので、JRの駅では私鉄からの乗り換え客がスタックし、大混雑。
私鉄もストップしていれば、混雑は分散され、私も自宅で運行再開を待ったのでしょうけれども。。。
本日、「週刊 飛行機ダイスキ!」に3回目の番外編を掲載しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。