777と767

「週刊 飛行機ダイスキ!」で取り上げられていたBoeing777とBoeing767の見分け方を
復習してみましょう!
APUの排気口の形状やエンジンの大きさが違いますね
Boeing777 1 Boeing767 1
主輪の数が違いますね
Boeing777 4 Boeing767 4
Boeing777 2 Boeing767 2
顔の形がウォンバット似?!
Boeing777 3 Boeing767 3
参考になりましたでしょうか?

10 comments

  • ☆AirOyajiさん、
    ありがとうございます!
    ピトー管というのは、飛行機の対気速度を計測する機器で、
    操縦席の両側のほっぺのような場所にL字型に突き出している鋼色のものです。
    左右に2本づつあります。
    気体に沿って流れる気流の流れの速さを、この管に流入する気体の速さで計測します。管の入り口は鋭い刃のようになっています。
    また、万が一凍結してしまっては大変なので、ヒーターが組み込まれていて、上空の寒いところでも機能するように考慮されているようです。
    (ほとんど、「ハッピーフライト」という映画の受け売り?!)

  • あ?なるほど。さすがAirmanさんですね。
    はっきりと違いが分かりました。777と767は、上下左右どこから見ても、もう完璧に見分けられます。
    ところでビトー管って?すみません。いつもいつも、質問ばかりしまして。

  • ☆AirOyajiさん、
    確かに顔は分かりにくいのですが、私はピトー管の場所を
    見ています。
    顔の横についているのがB767で、顔の下の方についていればB777です。
    L1ドアもしくはR1ドアが見えれば、良く分かりますが、
    丸い窓がB767で客室窓と同じように長方形の窓がついていればB777です。
    禁煙、がんばれてます!
    もうそろそろニコチンは体から抜けたかな?と思います。

  • 禁煙、頑張ってますね。Airmanさんは、意思が強そうなので、大丈夫な気がします。頑張って下さい。陰ながら応援しています。
    777と767の違いで、分からないのは顔だけです。
    上の写真、見ても何処が違うのか分かりません。

  • ☆るるるんさん、
    ”坂の上”と”龍馬”のB767は分かりやすいですね。
    他の飛行機にも、B767なら過去の偉人の名前、
    B777は星の名前、A320ならディズニーキャラクターの名前、とか
    レジ番号のほかに、”名前”をつけてくれたら良いのにと思います。

  • ☆Mattariさん、
    空港で実際に飛行機を見て、自分流の見分けポイントを
    発見するのが一番かもしれませんね。
    私は777と767はドアの窓の形をまず見るようにしています。
    今日は良い天気のようです。
    明日(土曜日)も晴れ時々曇の予報。
    空港へGo!!ですね。

  • ☆B777さん、
    「週刊 飛行機ダイスキ!」と上手くコラボできたら、、と
    勝手に写真比較してしまいました・・・。

  • 昨日は天気が良かったので羽田にいきました。
    昨日見た「坂の上の雲」が767ですね。
    多分あの絵がなければ私には区別できそうにありません。

  • やはり実際に空港へ行って
    覚えるしかないのがよくわかりますね。
    ここ最近空港へ行くことが減ったので
    久々にコンデジでもいいから
    飛行機撮りたくなりました。。

  • すみません・・・
    このブログでして頂いてm(__)m
    右側がB767、左側がB777です。
    こうやって見ると違いが良く分かりますね。
    感謝です(^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)