成田のKorean Air

羽田でも成田でもおなじみのKorean Air(大韓航空)、
羽田ではBoeing747-400が活躍し、成田ではB777やA330が頑張っているようです。
Boeing777-300(HL7533)
Boeing777-300
Airbus A330-300(HL7709)
Airbus A330-300
Boeing777-200ER(HL7531)
Boeing777-200ER
羽田空港にD滑走路が出来て、新国際線ターミナルが完成し、発着枠が増えたら、
Korean Airも便数を増やし、機材もBoeing747からBoeing777、A330などに変えてくるんでしょうね。
羽田でKorean AirのBoeing747-400を見ることができるのも今年から来年前半がラストチャンスかも知れない。
この3連休で天気の良いのは本日だけのようです。
今日の午前中は城南島にでも行ってこようかと思います。
現在の羽田空港(RJTT)のMETARは、、、
 RJTT 202030Z 35008KT 9999 BKN025 10/05 Q1017 RMK 6CU025 A3004
  風向350°から風速8ノット、気温10℃/露点5℃、気圧1017hPa (30.04インチ)
  視程10km以上、2500ftにすき間のある雲、特記事項で雲低2500ftに全天の6/8を覆う積雲
今はあまり良い天気とは言えませんが、
 TAF RJTT 201440Z 2015/2118 35006KT 9999 FEW020 SCT040 BECMG 2106/2109
        34018KT TEMPO 2109/2112 34020G30KT BECMG 2115/2118 04010KT
風が徐々に強くなり、雲がとれててくるんじゃないかな?
城南島でR/W34Rを離陸し、上昇する飛行機でも眺めてきます。
タバコを止めて3日目、順調です。
その代わり、お腹の調子が悪くなったようで、夜中というか未明に変な汗をかいて目が覚めちゃいます。なんだろ?!

6 comments

  • ☆AirOyajiさん、
    尊敬だなんて・・・そんな立派なもんではありません。
    たまたま好きな分野で、たまたま知っていたことですので。
    (学生の頃、合宿ではMETAR・TAF情報を収集して、教官に説明(報告)する必要があり、覚えさせられました・・)
    ありがとうございます!うれしいです。
    21日の城南島はピクニック日和でした。

  • 凄い!気象情報も度々出てきますが、自分には、なんの事やらさっぱり理解不可能です。本当に凄いですね。尊敬して良いですか?
    今日なんかは、城南島は、気持ち良いでしょうね。
    なかなか忙しくて、足を運べない歯痒さを痛感してます。
    しばらくは、Airmanさんの写真を見て、我慢してます。
    今後も良い写真よろしくお願い致します。

  • ☆B777さん、
    恥なんてこと全然無いです!
    6CU025は雲の状況を伝えていて、
    6は雲量を示しています。全天の6/8の量であるという意味です。
    CUは雲の種類で、キュムラス(Cumulus):積雲を示します。
    最後の025は2500FTという雲の高さを意味します。
    というわけで、
    「6CU025」は”全天の8分の6を多く積雲が2500FTの高さに存在している”という意味になりますね。
    今日の羽田空港近辺は本当に気持ちの良い晴天が広がり、
    レジャーシートを敷いて、のんびりと飛行機の写真を撮ることができました!!
    気持ちよかったぁー。

  • ☆Mattariさん、
    大韓航空のCM・・・全く覚えていません(残念!)
    私もいつもこの水色が綺麗だなぁって思います。
    今日も、羽田で大韓航空のB744を見てきました。
    高い青い空に水色が映えていました。

  • 「知らぬが恥」を覚悟で質問させて下さい。
    METERの中で、RMKの次の「6CU025」の「6」や「6CU」は、どんな意味なのですか?

  • 青空に大韓の水色は映えますね。大韓の744といえば
    金曜ロードショー!?のスポンサーで744の就航当時は
    大々的にCMをやっていたのを思い出します。
    ロサンゼルス線やプレステージクラスのCMも
    印象深かったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)