Lufthansa Airbus A340-600

ルフトハンザ航空のAirbus A340-600(D-AIHQ)。
成田空港を13時20分に出発するLH715便、ミュンヘン行き。
ミュンヘンまでの飛行時間は12時間25分。
Lufthansa A340-600 1
Lufthansa A340-600 2
Lufthansa A340-600 3
Lufthansa A340-600 4
Lufthansa A340-600 5
スマートな姿はかつてのDC-8を彷彿させます。
全長は75.3mもあり、Boeing747-400(70.6m)やBoeing777-300ER(73.9m)よりも長い機体です。
ルフトハンザ航空は私の好きな航空会社の一つで、一度乗ってみたい航空会社です。
ドイツに行って、美味しいソーセージを食べながら美味しいビールをたらふく飲んで見たいですね・・・。

6 comments

  • おはようございます。外は、また冷たい雨が降っています。寒いですね。自分は、風邪気味ですが‥‥皆さんは大丈夫ですか?
    A340は、スマートで4発エンジンで個性が有って格好良いですね。それにルフトハンザ航空は格式高いイメージが有りますが、一度乗って見たいですね。ドイツには用が無いですが、成田?韓国仁川‥‥?有りませんよね。

  • こんばんは♪
    お邪魔させていただきます。m(__)m
    Airmanさんは成田で撮影されているんですか?
    羨ましいですネ。
    私はまだこのAirbus A340-600を間近で見た事がないせいか、不思議な感じがします。
    息子達に言うと(息子でなくても?)笑われそうですが・・・(^^ゞ
    KMJでは見られないような珍しい飛行機をこちらで拝見させていただくのを
    楽しみにしています。
    またお邪魔させて下さい(^_-)-☆

  • 伊丹発着時代のLHは確か香港経由で飛んでいたから
    大阪?香港線のみでも乗れたのも良かったけど、今は
    すべてドイツ直行便のみですねぇ。。
    成田のミュンヘン線もA340-600が就航してるんですね。
    以前はA340-300やA330-300が就航してたはずですが
    ミュンヘンも乗継が楽なので人気があるんでしょうね。
    6年前に乗継で寄った時のミュンヘンは一応ガラスは
    あるけどオープンエアの展望デッキがありましたね。
    そこのデッキに喫茶店があって本場のビールも呑めるので
    ビール呑みながら飛行機を見るなんて事も可能ですよ。
    あとミュンヘンの空港内で地ビールを呑ませるところも
    あるのでお薦めです!

  • ☆AirOyajiさん、
    お体お大事になさってください。
    A340の-600はとにかく”長い”ですね。
    かつてのマクダネル・ダグラスのお家芸であった「ストレッチ」を引き継いだかのような進化をA340は見せています。
    韓国に行って、キムチや焼肉を食べながら美味しい韓国の地酒を飲みたいですね。ドイツは遠いですが、韓国は近いので実現できるかも。。

  • ☆JA15KMさん、
    コメントを頂き、ありがとうございます!
    成田や羽田を中心に飛行機の写真を撮ってます。
    成田は車で高速を飛ばしても1時間半はかかるので、それなりに気合いを入れないと、なかなか足が向きませんが、
    最近はその気合が入ってきたせいか、ちょくちょく出向いてます。
    KMJでの美しい飛行機達の写真、いつもうらやましいと思いながら見ています。
    私は”綺麗に”飛行機を撮ることがまだまだ出来ませんが、
    皆さんの写真を見ながら勉強させてもらってます。
    今後とも、よろしくお願いします。

  • ☆Mattariさん、
    展望デッキでビールを飲みながら、飛行機を眺める・・!
    っていいですね。
    ドイツって、どんな町なんだろうか? テレビではたまに見ますが、テレビで見るのと実際に行って感じるのとでは全く違うのは自分がロンドンで経験しているので、やはり実際にドイツに行って感じてみたいですね。
    それもルフトハンザ航空で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。