Boeing777のアプローチ

昨日は羽田空港の第2ターミナルでR/W34Rを離陸する飛行機や、目の前のスポットで翼を休める飛行機を観て、
浮島町公園でR/W34Lへアプローチする飛行機を観て、
城南島の空き地でR/W16Lへアプローチする飛行機を観てきました。
城南島の空き地に着くまではR/W34R・Lでの運用だったのですが、到着した直後にAITSも”C”から”D”に切り替わり、ランウェイもチェンジとなりました。
城南島の空き地からは、R/W16Lへアプローチする飛行機を頭上に眺めることが出来ます。
ファイナル・ターンを終え、羽田空港のR/W16LへアプローチするANAのBoeing777。
Boeing777 Approach 1
Boeing777 Approach 2
Boeing777 Approach 3
Boeing777 Approach 4
Boeing777 Approach 5
Boeing777 Approach 6
Boeing777のアプローチ・ショットでした。
16時を少し廻る時間帯にここでR/W16Lへのアプローチを見たのは初めて。
左(西)からの弱い光を受けてアプローチしてくる飛行機は綺麗でした。
みなさま、クリスマス・イブはどのように過ごされたのでしょうか。
サンタクロースはプレゼントを運んできてくれましたか?
12月20日から12月31日までの期間限定で上演している「Symphony of The Air」ですが、12月23日からは”Airmanの飛行機写真館”と”週刊 飛行機ダイスキ!“の両方のブログで武田一男さんによる「ベートーベンの第9」と私・Airmanによる「チャイコフスキーの第6」の2本が一挙上演中となっております。
1年の締めくくりのこの時期に、クラシックの名曲と飛行機の映像・画像の前代未聞のコラボレーションをご覧頂き、幸せな気持ちになっていただければ幸いです。
メリー・クリスマス!

4 comments

  • こんにちは♪
    コレは城南島でのショットでしょうか?
    まだ行った事はありませんが、真下に近い状態で見られるのでしょうか?
    私は真下で見るのが大好きなもので・・・(^^ゞ
    トリプルだと迫力あるでしょうね。

  • ☆JK15KMさん、
    こんにちは!
    はい、城南島での撮影です。
    羽田空港のR/W16Lエンドから運河と空き地をはさんだ歩道からのショットです。
    丁度アプローチコースの真下になり、それなりの迫力で飛行機が通過していきます。
    私のお気に入りポイントです!トリプルやジャンボはもの凄い迫力ですよ!(千里川土手には負けますが・・)

  • 個人的には上から4枚目のJALの777のが
    お気に入りです。何だか油絵みたいに雲の表情が
    豊かでノーズギアのライトがいいアクセントに
    なっていると思います。

  • ☆Mattariさん、
    ありがとうございます!
    空と雲と飛行機の3拍子が綺麗にそろうことって
    なかなか無いのですが、この1枚は私も気に入ってます。
    夕方でLanding Lightが輝いてくれたことにも助けられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。