CONTINENTAL Boeing767-400ER

1月16日の成田空港の写真から。
珍しい飛行機がいました。CONTINENTAL航空のBoeing767-400ER(N76065)です。
Boeing767-400ERはデルタ航空とコンチネンタル航空でしか飛んでいない機体で、またBoeing767-400という型はなく-400ERのみが製造されています。
CONTINENTAL Boeing767-400ER 1
プッシュバックしているトーイング・トラクターはユナイテッド航空のモノのようです。
トラクターに描かれたユナイテッド航空のロゴが懐かしいです。
CONTINENTAL Boeing767-400ER 2
機体の長さから見て、一瞬Boeing777かと思ったのですが、顔と脚と尾部とドアの小窓がやはりBoeing767のもの。
CONTINENTAL Boeing767-400ER 3
成田空港のR/W34Lを離陸。
CONTINENTAL Boeing767-400ER 4
CONTINENTAL Boeing767-400ER 5
このコンチネンタル航空も最近スターアライアンスのメンバーになり、機種部分にスターアライアンスのロゴマークが描かれています。
さて、今日はこれから天気は下り坂になるようです。
夕方以降は関東地方の平野部でも雪が降るそうで、明日の朝までの積雪予想は10cm!
雪化粧した羽田空港の写真を撮りたい!
けど、
明日も仕事の予定がきっちりと入っている・・・・。
週末だったらよかったのに。
関東地方にお住まいの皆さん、首都圏は大雨や雪といった気象にとにかく弱いです。
すぐに交通機関はマヒし、怪我をされる方も続出。
今日は仕事は早めに切り上げて、帰宅されたほうが良いかもしれません。
お気をつけください。

21 comments

  • B767-400ERのコックピットは、トリプルセブンと同じだったはず・・・
    操縦系統はB767のままだったような・・・
    -300を見慣れているだけに、違和感があります。

  • こんにちは♪
    B767-400ERなどという飛行機がいる事自体、今知りました(^^ゞ
    デルタ航空とコンチネンタル航空にしかないんですか?
    それはまた貴重な飛行機を撮影されましたね。
    色々と勉強になります。ありがとうございます。

  • Airmanさん、お気遣いありがとうございます。もう大丈夫です。
    2枚目のは、絶対777に見えますね。3,4,5枚目だと車輪とテールで767かな?って見えますが、767は2,3番目のドアは並んでいて、小さいですよね。この写真だと777に見えますね。767-400ERって、どうな位置付けで造ったんでしょう?
    夕方から雨か雪、みたいですね。気を付けましょう。

  • air beginner

    777-200と間違えそうですね。
    後ろの車輪が777-200は6ヶで、こいつは4ヶのようですね。勉強になりました。

  • ☆B777さん、
    コックピットがB777と同じなんですか!?
    B767-400ERにするか、B777-200にするかの判断基準って、
    なんだったのでしょうね。
    この機体がB767-400ERだと気付いたのは、つい最近です。
    それまでは「B777」のフォルダに入れていたのですが、
    よくよく見たら主輪は4つだし、テールが違う。
    紛らわしい飛行機ですね。。。

  • ☆JA15KMさん、
    ホント、ラッキーでした。
    私もはじめてみましたし、レジ番から調べて初めてこの飛行機が
    B767-400ERであると確認できました。
    まだまだ奥が深いですね!
    この飛行機はコンチネンタルが最初に導入し、
    その後デルタで飛ばして、その2社のみだそうです。
    -400ERを導入するなら、B777-200ERを選択するんじゃないでしょうか・・・(たぶん)

  • ☆AirOyajiさん、
    B767-400ERはL1011トライスターの後継機で、
    300席クラスの長距離国際線用に開発されたようです。
    胴体が長くなったため、離着陸時に尾部をこすらないように
    テールスキッドをつけたり、メインギアを40cm以上も
    長くしたようですね。
    B777と瓜二つです。
    雪が結構積もりましたね。
    明日の朝の出勤が心配です。
    坂道が凍っていたら怖いですね。

  • ☆air beginnerさん、
    注意してみないと、B777と間違えますね。
    テール部分と主輪についているタイヤの数で、
    かろうじてB767と分かります。
    あと、ドアの小窓が小さくて丸いし、
    ピトー管が顔の横についているし。
    胴体の長さはB777-200級です。(約2mほど短いですが)

  • 400ER:わしって、何で作られたんやろ?
    200ER:知らんわ・・・
    400ER:-300ERまでで十分やねんけどな
    200ER:何か食い違いみたいなんが あったんちゃうか?
    400ER:どんな 食い違いや?
    200ER:わしよりも安かったとか・・・
    400ER:うんうん。
    200ER:内需拡大を狙ってたとか・・・
    400ER:おーっ!なるほど!
    200ER:ボーイングが試しに作ったとか・・・
    400ER:それも 納得するな。
    200ER:オモロそうやったからとか・・・
    400ER:・・・まぁ、何でも楽しいことから 始めんとな(笑)
    200ER:コンチネンタルが間違って発注した とか・・・
    400ER:うーん・・・誰でも間違いはある!
    200ER:コンチネンタルが冗談で言うたら ボーイングがほんまに作りよったから 買わんと しゃーなかったとか・・・
    400ER:それって、メッチャ淋しいやん。ほんだら、わしはギャグで作られたんか?
    200ER:あくまで わしの予想や。ほんまのことは知らん。
    400ER:間違うとか オモロそうとか ギャグとか まともな理由ないやん!
    200ER:何で?立派な理由やん。モノ作りには そういう発想は必要やで。
    400ER:それで何で、デルタとコンチネンタルだけやねん?
    200ER:そりゃ 他の奴らは、トリプルの方が効率的やと思たんちゃうか?
    400ER:それやったら、わしの立場は何やねん(泣)
    200ER:長距離路線の担当機やから、エエやんけ。ブツブツ言うなよ。
    400ER:ほんまの理由知りたい・・・
    200ER:ほんまの理由か?トライスターの後継機やん。
    400ER:それやったら、あんたでエエやん?何で3発機やねん(泣)
    200ER:もう一個 どっかにエンジン つけたろか?
    400ER:そんなこと 聞いてんちゃう!
    200ER:いまさら やーやー言うなよ。
    400ER:自分の生まれた理由が分からんって、不安でコワイねんぞー(泣)
    200ER:トライスターの後継機やねんから、トライしたらーってな?
    400ER:誰かほんまの理由 教えてくれー(泣)(泣)(泣)
    200ER:・・・いや、あの・・・今の分かった?
    B777-200ERは1996年に初飛行、B767-400ERは1997年に開発開始となると-200ERを導入すると思うのですが、パイロットの確保・養成などの都合があったんでしょうか?
    でも、-400ERの日本路線ってセントレア線のみで運航されていたはずでは?(誰か教えて下さい!)

  • お疲れ様です。雪道、大変だったでしょう。都内だけで20人が転んで怪我をしたそうですが、大丈夫でしたか?12時頃までは大粒の雪が舞ってましたが、日付が変わる頃には幹線道路も走り易くなり、雪も小降りになりました。
    自分だけでなく皆さんも同じ疑問を解決すべく調べました。B767-400ERはデルタ航空の為に開発したそうです。コックピットは777スタイルですが、既存の767と757の操縦資格は共通だそうです。航続距離は200ER300ERより、落ちるみたいです。

  • AirOyajiさま
    横槍入れて、スミマセン・・・
    私の謎は、何故B777のコックピット・スタイルになったのか、未だに分からないのです。機材が大型になり操縦系統が既存のB767のコックピットでは対応出来ないからなのか、また同じコックピット・スタイルですが、B777みたいに操縦系統がフライ・バイ・ワイヤーではなかったと記憶しています。専門的なことなので、そこまで素人が知る必要がないのかも知れませんが、気になる一つなのです。
    余計なコメントでした。スミマセン・・・
    許して下さいm(__)m

  • ☆B777さん、
    私もB767-400ERってなんで開発されたのだろう?と
    疑問に思う一人です。
    デルタ航空がローンチ・カスタマーだそうですが、
    発注の意図はデルタ航空に聞いてみなきゃ分からないですね。
    まさか、ほんとうにトライしたらーだったりして。。。

  • ☆AirOyajiさん、
    今朝、近くの川を渡る橋の上がシャーベット状の雪で覆われていて、怖かったですが、無事に渡り終えることが出来ました。
    帰宅時には雪も跡形も無く消え去っており、一夜の夢?
    のような感じでした。
    AirOyajiさんの仰るとおり、コックピットはB777のデザインになったようですが、操縦資格は767・757と共通なんですね。
    違いはFBW(Fly By Wire)でしょうか。
    いろいろと調べてみるといろいろと分かって面白いですね。
    飛行機の楽しみ方の一つですね。
    ありがとうございました。

  • お疲れ様です。本当に寒い日が続いてますね。
    B777さん、『スミマセン』とか『許して下さい』なんて言わないで下さい。全くの素人の調べられる限界でした。
    Airmanさん、B777さん、はじめ皆様には、色々と勉強に成ることばかりです。こちらこそ、ありがとうございます。
    『Airmanの飛行機写真館』は最高ですね。迫力ある綺麗な写真見れて、飛行機の分からない事を、みんなで色々質問したり、教えて貰ったり、勉強出来て、最高ですよ。そう思いませんか?

  • ☆AirOyajiさん、
    AirOyajiさんにそう言って(書いて?!)頂き、
    本当に光栄です。ありがとうございます。
    ご覧頂いている皆様と共に飛行機を楽しめる場に少しでも
    なれればそれほどうれしいことはありません。
    飛行機の楽しみ方は十人十色。それが全部集まったらすごいですよね。
    本当にありがとうございます。

  • スカイマーク航空の機体の写真を撮って載せて下さい。
    宜しくお願いします。

  • ☆777さん、
    はい!明日はスカイマークの飛行機を掲載します。
    お楽しみに!

  • airman

    さっそく、skymarkリクエスとに応えてくれて、
       ありがとうございます

  • ☆airmanさん、
    リクエスト、ありがとうございました。
    777さんとairmanさん、同じだったんですね。
    また、見たい飛行機や航空会社がありましたら、
    リクエストしてください。
    出来限り、応じたいと思います!!

  • いつも、学校にいるときに、空港に居たいと思います。
    飛行機は、面白い仕組みで、飛んでいるんですね。
    飛行機を、飛ばしているエンジンを、見てみたいです。

  • ☆777さん、
    僕も、会社で仕事をしているとき、空港に行きたいなァと
    青空を見上げて考えてしまうことがあります。
    飛行機の仕組みやエンジンの仕組みを知ると、ますます
    飛行機が面白くなりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。