Virgin Atlantic “Cover Girl”

ヴァージンアトランティック航空のAirbus A340-600(G-VOGE)。
ニックネームは”Cover Girl”。
「表紙を飾る魅力的な女性」
Virgin Atlantic Airbus A340-600 1
確かに、美しい顔!?
Virgin Atlantic Airbus A340-600 2
真っ赤なロールス・ロイスのトレントエンジン、
ウィングレットに描かれたユニオンジャック。
おしゃれですね。
Virgin Atlantic Airbus A340-600 3
Airbusの特徴である、一連の後縁フラップが美しい。
Virgin Atlantic Airbus A340-600 4
12時間以上のロンドン・ヒースロー空港までの燃料を搭載した重たい機体はかなり長い離陸滑走の後に、ゆっくりと機種を上げ始める。
Virgin Atlantic Airbus A340-600 5
エアボーンした後の上昇も浅い角度で、ゆっくりとしたものとなる。
Virgin Atlantic Airbus A340-600 6
このAirbus A340はいろいろと悪評のある機体で、2005年以降は製造されていないんですね。
機内が静かなのは良いのですが、「速度が遅い」「4発機」「燃費が悪い」など、Boeing777にリプレースされる例もあるようです。
姿形はきれいなんですけどね。。。
それにしても今朝も冷え込みが厳しい!!
気温は0度で、水も凍る温度。
朝、空に浮かぶ下弦の月が氷のように見えました。
凛とした冷たい張り詰めた空気は目を覚ましてくれましたが・・・。
今日は「立春」で、暦の上ではこれから春。
ちょっとウキウキしますね。

10 comments

  • ☆さくらさん、
    こんにちは。
    女性に見とれられる女性って、本当に美しい女性なんでしょうね。
    私も、大航海時代の帆船の舳先に取り付けられた女神像を思い出しました!
    きっとヴァージンの経営者も同じ思いでこの絵を描くことを決めたのでしょうね。
    笑顔で、両手にユニオンジャックを持って、腕を翼のように広げるこの姿は印象に残ります。

  • いつも楽しませていただいております。
    ヴァージンアトランティック航空のあの女性に、いつも目が釘付けになってしまい、今まで気づいていなかったのですが、4発だったんですね!!
    双発だとばかり思っていました・・・
    機体の女性を見たとき、かつて航海の安全を願い船首に付けたという女神像が思い浮かびました。
    きっと空の旅の安全を、この女性は守ってくれているんですね(笑)

  • ☆AirOyajiさん、
    お疲れ様です。
    私も苫小牧育ちなのですが、厳しい寒さですね。
    北海道だと、家から出る際にはそれなりの服装で外出しますが、
    こちらではそんな対策をしませんからね。。。
    4発エンジンはETOPSに頼らずとも大洋を越えられる信頼性を飛行機に与えてくれるのですが、やはりエコの流れには逆らえないのでしょうね。
    双発にするか、A380のように席数を増やして一人当たりのCO2排出量を薄める?!しかないのでしょうね。

  • お疲れ様です。天気は良いですが、北国育ちですが寒いですね。
    A340はスタイルは良いですね。747も、ですけど
    4発エンジンは、なんか疎外されてる感じですね。これも
    時代の流れでしょうか。A380も4発ですが評判は、どうなんですかね?4発機は航空業界の朝青龍みたいですね‥‥

  • ☆hakataccoさん、
    ありがとうございます!
    とってもうれしいです。私もデジタル一眼はまだまだ使いこなせていません。(ほとんど”P”(プログラム)モードで
    カメラ任せでの撮影です。。。)
    今後も技術を磨いて、もっともっと綺麗な飛行機達を
    お届けできるようにがんばります。

  • こんにちは!
    こんなにうまく飛行機撮れない・・・

  • ☆angels eggさん、
    お久しぶりです!
    また、ありがとうございます。
    ここまで続けてきてよかった・・・と安堵しております。
    L-10はもうナマでは見られないかもしれませんが、747のモヒカンは是非見てみたいですね。
    モヒカンに会うためのプチ同期会、いい企画ですね!
    昔話で盛り上がりそう。
    これからもよろしくお願いします!

  • ☆B777さん、
    悪評・・・とは言い過ぎました。が、あまり良い評価は無いようですね。
    そうそう!空の貴婦人「DC-8」を思い出させます。
    エンジンの数といい、スマートな胴体といい、似てますね。
    ヴァージンのB777-300ER、見てみたいです!
    成田に来ないのかな・・・。

  • Airmanさん!
    おひさしぶりです♪
    200,000アクセスおめでとうございます♪
    すごいなぁ・・☆
    モヒカンも見せていただきました♪
    懐かしいです。ありがとうございます♪
    モヒカンくんに会うために、伊丹でプチ同期会をしようと画策中です笑
    747やL-10なども見たいもんです!
    またお邪魔しまぁす!

  • 悪評とは初めて聞きました。トリプルへの発注替えもあるんですね。4発機であれば、ETOPSは関係なく、洋上なり大陸飛行が出来るのが利点です。然し双発機も信頼性が向上していますから、4発機の意義を考え直す時期かも知れませんね。B787に対抗して、A350XWBを開発するぐらいですから・・・
    言われるように姿形はキレイです。昔のDC-8みたいに貴婦人のようですね。バージンの関連でオーストラリアに拠点を置く、「Vオーストラリア」はB777-300ERが導入されました。日本には飛んで来ないと思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)