SKYMARKのBoeing737達

本日はリクエストにお応えしてSKYMARKの飛行機特集です。
Boeing737-800(JA737U) ”赤のダイヤ”
SKYMARK Boeing737-800 ダイヤ
新千歳空港で離陸のためにR/W19Rへ向かうBoeing737-800(JA737U)
一晩ステイしたためか、雪を乗せたままです。離陸滑走で吹き飛ばしてしまうんでしょうね。
SKYMARK Boeing737-800@新千歳空港
Boeing737-800(JA737R) ”黒のスペード”
“グリーンのスペード”もあるのですが、まだ見たことがありません。。。
SKYMARK Boeing737-800 スペード
Boeing737-800(JA737L) こちらは、同じBoeing737-800でもウィグレットがありません。
SKYMARK Boeing737-800 ウィングレッド無し
タキシング中のBoeing737-800(JA737K)
こちらもウィングレット無しのBoeing737-800。小さくても間近で見ると迫力あります!
SKYMARK Boeing737-800 アップ
Boeing737-800の正面像。
垂直尾翼が物凄く高い!
SKYMARK Boeing737-800 正面
Boeing737-800(JA737M)と富士山。
SKYMARK Boeing737-800と富士山
スカイマークの飛行機”Boeing737-800″のレジ番は”JA737″+アルファベットなんですね。
27機目以降はどうして行くんでしょう?

4 comments

  • ☆Mattariさん、
    なるほど。。。海外展開を狙っているんですね。
    業界再編、M&Aなど大きな流れに負けずにがんばっているSKYMARK。
    我々航空ファンを楽しませてくれています。

  • 多分過去にやっていたスカイマークの海外展開を
    復活させる関係で装備していると私は読んでいます。
    整備用ハンガーやフルフライトシミュレーター
    客室乗務員用モックアップなど自社施設を徐々に
    揃えてきた老舗LCCの勢いはとまりそうにないですね。

  • ☆AirOyajiさん、
    ありがとうございます。
    Boeing737-800のウィングレットはオプションのようですね。
    主に国内の短距離で運航されているSKYMARKでどれほどの効果があるかは・・・分かりませんね。
    垂直尾翼の星が欠けているのは、「言われてみれば。。。」と私も改めて認識しました。なぜなんでしょう。。。

  • お疲れ様です。同じ737-800でウィングレッグが有りと無しは、どんな使い分けを、してるのですか?
    垂直尾翼の星が欠けてますが、何か意味が有ったのでしょうか‥‥。それにしても、異常に垂直尾翼が高いって言うか長いですね。バックの富士山とのツーショットが格好良いですね。レジ番には、これと言った法則は無いんですね。レジ番の事は、もっと勉強します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)