エンブラエル ERJ170-100STD

羽田空港のR/W16LへアプローチするJAL(J-AIR)のエンブラエル(Embraer) ERJ170-100STD(JA215J)
(5月8日、城南島海浜公園より撮影)
エンブラエル アプローチ 1
エンブラエル アプローチ 2
羽田空港のR/W34Lのアプローチ。
(5月9日、D滑走路展望台の駐車場より撮影)
右斜め前から
エンブラエル アプローチ 3
ほぼ右横から
エンブラエル アプローチ 4
ちょっと右斜め後ろから
エンブラエル アプローチ 5
この飛行機、当ブログ初登場です!
この間、BSジャパンの「~THEフライト~翼の時間」で紹介されているのを見て、飛んでいるところを撮ってみたい!と思っていたんですね。
エンブラエルERJ170は2009年2月1日に名古屋-福岡線に初就航したブラジルの飛行機。
全長は29.9mの小さな飛行機ですが、21世紀型の飛行機といわれるように技術の粋を集めています。
胴体はダブルバブルデザインになっていて、キャビン天井の高さは2mとなっています。座席は2-2の配列で、76席。黒の革張りのシートが高級感をかもし出しています。座席の片側は壁に直接付けられていて横幅をかせぎ、窮屈な感じがしないようになっています。
コックピットの窓は曲面ガラスになっていて高い空力特性を実現しています。
主翼はブレンデッド・ウィングレットを装備、フラップの方式はダブルスロテッド・フラップになっています。このフラップは川崎重工が設計・制作を担当したそうです。
この主翼には繊維強化プラスチックが20%も使われていて、機体の軽量化に貢献しています。
エンジンはGEのCF34でシェブロンノズルになっていて、ファンエアと燃焼ガスがスムーズに混ざり合うことで出力を下げることなく騒音の低減を実現しています。
ランディングギアは2輪3脚になっていて、メインギアのタイヤ部はB737と同様にドアがついていません。
ノーズギアはほぼ直角に曲げることができ、地方空港などでプッシュバックすることなく出発することが出来ます。
コックピットも5枚のディスプレイがパネルに並んでいる最先端のグラスコックピットになっています。そのうちパイロット前面のパネルはマルチファンクションディスプレイになっていて、パイロット横のタッチパッドで操作することが出来ます。
操縦桿の形も特徴があり、Mの字形になっています。自転車のハンドルのように手にしっかりとなじんでなかなか好評のようです。
小さな機体ですが、最新鋭の飛行機ですね!!

9 comments

  • ☆paparisuさん、
    こんばんは。
    FDAはまだじかに見たことがありません。
    羽田空港にも飛んできてくれないものかと願うばかりです。
    飛行機の世界もダウンサイジングなんですね。
    ちょっと残念な気もしますが、世の中の流れなんですね。

  • こんばんは。
    ERJですけど、勢力は間違いなく拡大するでしょうね。
    今の一番の日本でのオペレーターはJ-Airですが、県営名古屋空港から撤退した後は、今のJALの様子ですと「羽田」に移転しそうな雰囲気です。その他、FDAも信州松本空港の路線へも展開しますから、現在の3機から5機へ増えそうな雰囲気です。
    今の流行は「ダウンサイジング」ですから、その流れを加速する存在でもあると思います。

  • ☆paparisuさん、
    おはようございます!
    ERJ170、先日TVで見るまで良く知らなかったのですが、
    世界ではベストセラーの部類に入る飛行機なんですね。
    しかもpaparisuさんのブログで拝見しましたが、FDAもERJだったんですね!
    羽田・成田と、たまに出張で行く空港でしか飛行機を見ていないので、世界が狭くなっちゃってます。
    今後、日本での採用と路線の拡大はあるのでしょうか。。。

  • おはようございます。
    ウチもE170なので、トラバ入れさせて頂きました。
    E170はどんどん増殖してますね。ちょっと前まではレアな部類の飛行機でしたが、先日関空でも見かけました。Airmanさんが撮影された215はまだ実物を見たことがありません。

  • CYBER AIRPORT

    YS竏窒P1とその後継機(E170 その2)

    このE170のいう機体、新しい可能性を秘めております。 まず、76席というキャパシティ。 B737が大型化して行く中でそこまでのキャパシティはいらないが…

  • ☆JA15KMさん、
    お疲れ様です。
    この小さな機体にも関わらず、リッチな感じの機内のようです。
    革張りのシートで、落ち着いた雰囲気の機内ですね。
    B787でも採用されているシェブロン・ノズルって、騒音軽減効果が大きいみたいですね。
    昨日も、城南島で離陸して行くエンブラエルを眺めましたが、
    静かでした。。。
    欲しいな~この飛行機。

  • ☆Flyingtak1さん、
    お疲れ様です。
    ホントそうですよね。
    あらためて見てみると鼻筋が長く、スーッとしていて結構イケメンかも。。。。
    エンブラエルの1/200の模型、期待してます!?

  • こんばんは♪
    チョット忙しくしていたもので・・・^^;
    ERJにも一度乗ってみたいと思っていますが、静岡には
    なかなか用事がなくて(笑)
    普段、家の上を着陸して行く時に感じるのは、音が静かな事ですね。
    実際に乗ってみないとわかりませんが、きっと中も静かなんでしょうね。
    路線が拡大すれば乗るチャンスも出てきそうですね。

  • なかなかハンサムな機体なんですね。小さめサイズ感も好みです。模型的には、ダブルバブルの胴体の表現が難しそうですが。
    さきほど、リンクさせていただきました。
    では。勤務中ですのでこのへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)