SFJのAirbus A320

D滑走路展望台へ向かう途中のメンテナンスエリアでSFJのAirbus A320を発見!
メンテナンスエリアのSFJ Airbus A320 1
ちょっと角度を変えて、もう1枚。
タラップ車の幌まで黒いんですね。
スターフライヤーのこだわりを感じます。
メンテナンスエリアのSFJ Airbus A320 2
昨日の羽田空港は、朝のうちはRWY34での運用ですが、10時頃にランウェイ・チェンジし、RWY16での運用に変わりました。
そのRWY16Rから離陸するSFJのAirbus A320です。
この角度からSFJのA320を見たのは初めてです。
城南島でRWY34Rを離陸する姿を見ることはあるのですが、いつも島の手前で太陽を背に旋回して行っちゃうので。。。
RWY16Rを離陸するSFJ Airbus A320 1
朝のうちは雲が多かったのですが、10時過ぎから風が変わったせいでしょうか青空が広がってきました。
RWY16Rを離陸するSFJ Airbus A320 2
こうして見ると、翼端についているウィング・チップフェンスの色が左右違うことが良く分かります。(左翼が黒で右翼が白。垂直尾翼と同じですね)
RWY16Rを離陸するSFJ Airbus A320 3
昨日は9時から12時までD滑走路展望台脇の駐車場に居たのですが、なかなか充実したものとなりました!
南風の日の午前中は良いアングルで離陸機を撮影することが出来る場所ですね。
そういえば、昨晩19時54分頃、ISSとスペースシャトル(STS132?)が並んで空を駆け抜けていく様子を見ることができました!!!
息子と二人で部屋を暗くして北西の空を眺めていると2つの輝く点が並んで東の方角に高速で移動していきました。
感動しましたね!!
ツイッターでその情報を事前に知ることが出来たのです。
今更ながらツイッターの情報網のすごさ(リアルタイム性・情報の網羅性)に驚きました。
当ブログもツイッターでつぶやいてます!
また、空港に出かけたときには空港から運用している滑走路や空の状況などもつぶやいているので、これから空港へ撮影に行こう!という方のご参考になれば幸いです。
IDは”airman2009″です。

15 comments

  • おはようございます♪
    ホント、幌が黒いですネ。
    こだわってますね~。
    ココ、イイ場所ですね。SFJがこんなに近くで見られて。
    青空のSFJ、海を泳ぐシャチのようです。

  • ☆JA15KMさん、
    おはようございます!!
    さすがSFJって感じですね。
    機内サービス、内装、外装など一貫したこだわりがあり、
    好感が持てますね。
    このメンテナンスエリアは思わぬ飛行機に遭遇できる場所なんです。(2重の金網が唯一難点ですが。。。)
    以前もここでFly! PANDAに会えました。
    新整備場駅から徒歩で5分のところです。

  • こんにちわ。前から見るとバットマンっぽくてカッコいいですね。下から見上げると、ペンギンとかツバメみたいですね。(くちばしを黄色にすれば尚良かったのに。)
    ブログ機能を引越ししました。
    ホームページとあわせてよろしくお願いします。

  • SFJ、ステキです。。。(* ̄。 ̄*)ウットリ
    ボーディングブリッジがこんなに特殊だとは初めて知りました。
    幌もこだわりを感じるし、ロゴマークが入っているのもカッコいいなぁ♪
    やっぱりSFJはイイですね☆彡
    仙台就航なんて淡い期待をしていましたけど、
    こちら仙台は徐々に便数が減る一方なので無理そうです。(;´д`)トホホ

  • 今日はSFJですね~。
    旅客機で黒をベースにしたのは他に見た事がありません。
    旅客機界のシャネル?

  • SFJやっぱりかっこいいですね~。
    黒い飛行機というだけで、かっこいいです。
    ところで、今日、学校で、部活の時間に、1時間に
    何機関空にアプローチするかというのを数えてたんですが、
    関空は、JAL機が多いような機がします。

  • こんばんは
    やはり昨日はD滑走路展望台に行かれてたのですね!
    なんだかんだ良い天気になったので良かったですね。
    早く、私もちゃんと展望台から撮りたいです~!それには土曜を外さなければ・・・・
    そうそう、この1~2日、富士山静岡空港に遠征しようかな・・・という虫がうずいています~!
    ではでは~

  • ☆たかしさん、
    私も先日、スカイマークのB737に乗りましたが、
    通路一本というのは、懐かしいと共に、やっぱり”狭い”と感じますね。。。
    DC-8も707も通路一本だったんですよね。
    長時間、大変だったでしょうね。
    せめて、2-2で座席が広ければ良いのですが。

  • ☆Flyingtak1さん、
    バットマンですか!
    確かに、この角度から見る顔はちょっと怖い感じもしますね。
    顔の上半分が黒いし。。。。
    怖さとかっこよさ、可愛さとかっこよさを兼ね備えている
    なんとも不思議なデザインの飛行機です。
    それだけで魅力的ですよね!

  • ☆こんぶさん、
    またまたA320の違った一面を垣間見た感じがしました。
    A320も可愛いばかりではなく、ちょっと怖い感じに見える角度があるんですね。
    SFJだからでしょうか。。。
    怒っているようにもみえます。
    不思議な魅力があるSFJの飛行機でした。
    仙台-北九州路線、開設されるといいのにね。。。

  • ☆paparisuさん、
    このスターフライヤーのデザインは、”Posy”・”PINO”などのデザインを手がけたフラワー・ロボティクスの松井龍哉氏によるものなんですね。
    飛行機の内外装だけでなく、スターフライヤーの航空業務全般をトータルにデザインするという壮大な事業だったようです。
    だから、タラップ車まで。。。。納得です。
    デザイナーズ・エアライナーですね。

  • ☆ANA777さん、
    SFJ、カッコいいですよね!
    学校のグラウンドから関空にアプローチする飛行機が
    見えるんですか!
    いいですねぇ。
    教室の窓からも見えたりしますか?
    私だったら、授業中に飛行機が見えたら黒板よりもそっちを
    見ちゃいそうです。。。。
    成田も関空と同じで、JALが目立ちますね。
    実際JALのほうが国際線の路線数が多いのでしょうか。
    今度調べてみます。

  • ☆aMigOさん、
    はい!我慢できずに朝食後直ぐに空の様子なんか気にせずに
    D滑走路展望台脇の駐車場に行ってしまいました!
    途中でランウェイ・チェンジがあるわ、目の前の格納庫にピカチュウはいるわ、そのピカチュウがトーイングされていったり、もろもろ・・・・楽しかったです。
    ちなみに、展望台からはあまり良いアングルで飛行機の撮影ができませんね。
    お勧めは、RWY34の時はレーダーアンテナ塔のふもととか、RWY16の時は駐車場北側の資材置き場?!の西端ですね。
    お気に入りはやっぱり格納庫側の金網へばりつき?!

  • ここのマーケティング戦略は徹底していますね!黒はきゅっとしまっている感じでスマートに見えます。この会社に入りたいのですが・・・募集がかからない・・・機長しか(涙)

  • ☆takaさん、
    デザイナーズ・ブランドとでも言うのでしょうか。
    航空業務全般に渡ってデザインされているのはすごいですね。
    社会に対してCIを浸透させることに繋がっていますね。
    機長のみの募集ですか・・・・これはもう機長になるしかない?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。