JALのBoeing747 RWY22 アプローチ

羽田空港のRWY22にアプローチするJALのBoeing747-400D。
城南島海浜公園の人工浜の上を通過し、数百メートル先のRWY22にランディングする。
もっともパイロットが緊張する数分間。
この時、コックピットではどんなことが行われているのか・・・・は、
航空大辞典のBoeing747にある「着陸音」を聴いてみて下さい。緊迫感のあるコックピットの様子が分かります。
(”747-200 日本航空433便のフランクフルトへのアプローチから着陸時のコックピットの様子”、”747-400 ルフトハンザ710便の成田空港へのアプローチから着陸時のコックピットの様子”の項目です。)
JAL Boeing747 RWY22 Approach 1
JAL Boeing747 RWY22 Approach 2
JAL Boeing747 RWY22 Approach 3
JAL Boeing747 RWY22 Approach 4
数日前に「神戸空港のお見送り」という記事を掲載しましたが、多くの「感動!」のコメントを頂きました。
私自身感動しましたので、当ブログの当該記事のURLとともに、多くの読者が感動したことを神戸空港のスタッフの皆様にお伝えくださいといった旨の投稿をJALのご意見・ご要望のホームページから行いました。
そうしたところ、JALのお客さまサポートセンターの方から非常に丁寧で誠意のある返信を戴きました。
そして、
「サービスの最前線で働く係員にとりまして、このようなお言葉をいただけることは大きな喜びであり、励みになりますので、早速伝えさせていただきます」とのことでした。
うれしいですね!
こうした空港の最前線で一生懸命にがんばっているスタッフ、お客様サポートセンターでお客様と向き合っている最前線のスタッフがいる限りJALは復活するでしょう。
今日の写真のJALのB747のようにNice Landingを!!

9 comments

  • 感動の一件に、ちょっとだけ参加させていただいて、嬉しいです。
    大勢の地上スタッフが飛行機を飛ばしているんだと実感しました。
    Airmanさんの写真の新しいジャンルが出来たような気がします。

  • おはようございます♪
    城南島ってこんな風になっていたんですか?
    海水浴しながら飛行機が見られるなんて・・・贅沢だわ~。
    夏休みなんてすごい人なんでしょうね。
    私はどこに行っても上空で飛行機の音がしたら空を見上げて飛行機を
    探すので周りの人に不思議がられます(笑)

  • Airmanさん
    皆さんの感動をJALのお客様サポートに伝えて頂けたとのこと、とても嬉しいことです。感謝いたします。
    苦境のなかにいるJALの現場スタッフにとって、あの記事と、あの記事に対する皆さんの感動の便りが、とても大きな励みになると思います。
    そして、皆さんの感動があの神戸のスタッフの方々に伝われば・・・。またまた目頭が熱くなってきました。
    ありがとうございました。

  • ☆Flyingtak1さん、
    こちらこそ、うれしいコメントをありがとうございました!
    これからもみんなで航空界を盛り上げていきましょう!
    (って、ちょっと大げさでしょうか?!)

  • ☆JA15KMさん、
    城南島は良いですよー。
    芝生にシートを敷いてごろンとしながら飛行機を眺めるもよし、
    夏は波打ち際でぴちゃぴちゃと波と戯れながら飛行機を眺めるもよし、
    飛行機の楽しみ方が倍増します。
    バーベキュー広場もあります!!
    キャンプ場もあるので、泊まる事もできます!!!
    まだ、泊まった事は無いですが。。。
    大丈夫、たくさんの人が飛行機が通るたびに一斉にそっちを見てますから!!

  • ☆Sieraさん、
    こちらこそ、ありがとうございます!
    どうしても皆さんに戴いたコメントを神戸空港で手を振っていた方々に届けたくて、
    JALのご意見・ご要望窓口に連絡してみました。
    ちゃんと聞き届けてくれたことにまた感動しました。
    神戸空港のあのスタッフの皆さんに伝わったかなぁ。。。。

  • ☆たかしさん、
    そんなことがあったんですか!!
    その機長さん、責任重大ですね(笑)
    でも、過去3回の実績があるのだから、きっと今度のWCの
    初戦も大丈夫!勝てる!って気がしてきました。
    そうなったら、その機長さん、これからも飛び続けなきゃ・・ですね。

  • こんばんは
    Airmanさんも体調を崩されたようですね。実は私も先週の金曜夜から風邪が喉にきてしまい、水を飲んでも物凄い激痛が走り、土日ともに布団の中の生活でした。そんな訳でここのところしばらく飛行機はお預けでした。
    月曜になると痛みは和らいだものの今度はひどいダミ声になってしまい人様の前で話すのが申し訳ないくらいひどく・・・、そんな時に限って電話の多いこと・・・・
    まぁ、家人曰く、鬼の霍乱だそうです。まぁ反発する理由も見当たらず・・・・・
    お互い、健康に注意しましょ! ではでは~

  • ☆aMigOさん、
    おはようございます。
    辛い週末だったようですね。今は回復されたのでしょうか?
    寒暖の差が激しく、体調管理が難しい毎日が続いていますが、
    週末の飛行機詣での為にも、お大事になさってください!
    お互いに健康第一ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。