成田空港から韓国へ!

ルフトハンザのA380を出迎えに行った日、いろいろな珍しい飛行機を見ることができました。
羽田空港でも見ることができるアシアナ航空ですが、こちらは”旧塗装”です。
飛行機はAirbus A330-300(HL7741)。
アシアナ航空のAirbus A330-300
ちなみに、羽田空港でよく見かける新塗装はこんな感じになってます。
飛行機は同じAirbus A330-300(HL7792)。
旧塗装の面影というか、色が少し残っているような。。。。
アシアナ航空のAirbus A330-300 新塗装
こちらは羽田でもよく見かける大韓航空のBoeing747-400(HL7488)。
普通のKEのB747-400だったら、あらためて掲載することはなかったかもしれませんが、
こちらは、大英博物館記念塗装でした。
イギリスの大英博物館でハングル語の案内が開始されたことを記念しての塗装だそうです。
航空科学博物館からの撮影で、かつ、このB747-400は早々に離陸し、高く上昇してしまったので、お腹しか見えませんが、胴体後部にかろうじて特殊塗装の一部を見ることができました。
大韓航空のBoeing747-400
最初は何のデザインかよく分かりませんでしたが、よーく見ると韓国の歴史的記念物がハングル文字を模した展示台に置かれて展示されている様子をデザインしてあるようです。
KE Boeing747-400 大英博物館記念塗装
木曜日辺りから本格的な梅雨を感じさせる天気になってきました。
今週末も雨です。
しばらく空港とは遠ざかってしまいますね。。。
撮り貯めておいた写真ですが、毎日掲載してまいります。
この鬱陶しい梅雨の季節、「雨で嫌だなぁ~」と気分も暗く・落ちがちですが、
飛行機で気分を明るくしてください!!

11 comments

  • ☆Jimmyさん、
    「コチュジャンジュセヨォ~」ですね!!
    大韓航空のマーク入りのコチュジャンというのが、いいですね!
    私、辛いのがダイスキで、よく辛ラーメンを買ってきて小腹が空いたときなんかに食べます。
    辛いコチュジャンかつ大韓航空のロゴマーク入り、たまりませんね。

  • 大韓航空では「コチュジャンジュセヨォ~(コチュジャン下さい)」と言うと大韓航空のマークが入りの歯磨き粉のチューブのような容器にはいったコチュジャンがもらえるそうです。

  • ☆Jimmyさん、
    コメント、ありがとうございます。
    韓国の空港では、空港の写真撮影は禁止されているんだそうですね。
    どういった理由からかは分かりませんが、日本は平和というか自由でよかったです。
    アシアナの旧塗装を見られるのももうわずかかも知れません。数も急速に減ってきているようです。
    見ることができてラッキーでしたね!!

  • こちらでは初コメです。先程釜山よりKE715便(A330)にて帰国しまして、掲載されてます旧塗装のアシアナの後ろを通ってきました。通路側の席だったのでよく見れませんでしたが何か違和感をかんじたのは旧塗装だったからなんですね!金海空港でルフトハンザのA340の写真を撮ろうと思ったらダメだと言われてしまいました。日本は飛行機の写真が撮れるだけ幸せなんですね!!

  • ☆Flyingtak1さん、
    エレガントという言葉が妙に似合いますね。
    新塗装・韓国らしさ=焼肉・キムチ・・を想像してしまいました。確かに尾翼の赤や黄色はそれらを想像させますね。
    機内食でプルコギ・・・いいですね!
    たしか、アメリカの航空会社でどこかでハンバーガーを出していたような。。
    そんな感じですよね。
    せっかく海外の航空会社の飛行機に乗るなら、その国の代表的な食べ物をまずは機内で食してみたいです。

  • ☆JA15KMさん、
    こんばんは!
    関東地方も今日は午後から急速に天候が回復しました。
    今はきれいな半月が空に浮かんでいます。
    熊本にはアシアナの小型旅客機が就航しているんですよね?
    それも見てみたいですね!

  • ☆AirOyajiさん、
    今朝は「一日雨かな・・・」と思ったら、午後から晴れてきましたね!
    夕方、羽田に行けばよかった・・・と後悔です。
    Airbusの機体は女性のように美しいですね。
    仰るようにトータルバランス”が良いのですね。
    A380もある意味・・。
    アシアナの旧塗装って、仁川・金浦でも見ることが無いくらい少ないんですか?!
    ということは、やっぱりこの日はついていたんですね。
    KEの大英博物館記念塗装・・・イギリスの観光局辺りがスポンサーになっているのでしょうか。

  • 旧塗装は、エレガントですね。
    新塗装は、韓国らしさを強調して力強いですね。
    娘が、アシアナに乗ったとき、機内食は、「プルコギ or ビーフ?」 だったそうな。(牛だけ?)
    プルコギには、歯磨きチューブのような、コチジャンがついてきて、とっても美味しかったそうです。
    それを聞いて、一度乗ってみたいと思っています。

  • こんにちは♪
    今日の熊本は曇ってはいるモノの雨は降っていません。
    昨夜は霧が出ていたせいかいつもよりも遅い時間まで着陸機の音がしていました。
    アシアナ航空は熊本にも就航していますが、ほとんど撮影したことがありません。
    旧塗装もまだいるみたいですね。なくなる前に撮ってみようかしら・・・^^;
    成田のようにA330,A340が来てくれると嬉しいですが。

  • おはようございます。
    本格的に梅雨に、入りましたね。
    この時期、通勤が面倒くさいです。
    A330と340は翼の美しさも然る事ながら、
    トータルバランスが非常に良い美しい飛行機ですね。
    アシアナの旧塗装機は、仁川、金浦でも
    見る機会が無くなりましたね。
    飛行機の塗装は変わりましたが、
    CAの制服は、以前と一緒ですが。。。。。
    大韓航空の大英博物館記念塗装機は発想が
    複雑すぎて、凡人には意味が解りませんでした。

  • ☆たかしさん、
    そうなんですよね!
    Airbusの飛行機、特にA330/A340の翼の形は美しいです。
    ATCを聞きながら家でゆっくりと過ごす・・いいですね!
    私もたまに同じようにATCを聞いてますが、なんせ、空港からの距離と途中の障害物があり、TWRがよく入らないんです。
    APPかDEPで楽しむしかない・・・。
    高いアンテナを立てたいのですが、予算がない・・・。
    困ったものです。
    では、ATCをお楽しみください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)