入道雲と飛行機

夏になるとモクモクと現れる入道雲。
入道雲と呼ぶとなんとなく親近感がありますが、パイロットにとっては入道雲=積乱雲(CB)であり、危険の印ですよね。
とは言うものの、外から見る分にはなかなか美しい入道雲。
その入道雲を背景に羽田空港にアプローチする飛行機をとらえてみました。
(もうちょっと飛行機が大きく写っていればよかったのですが、羽田空港の展望デッキから300mmのレンズではこれが限界・・・)
入道雲と飛行機 1
入道雲と飛行機 2
入道雲と飛行機 3
入道雲と飛行機 4
入道雲と飛行機 5
おまけ:
スカイツリーも展望台の部分で一旦成長を止めているように見えますが、それでも羽田から見るとこんなに高く・目立ちます。
そのスカイツリーと東京カーブを回るモヒカンジェット。
スカイツリーとモヒカン
とにかく「暑い」。
「暑い」「暑い」と言っても涼しくなるわけではないので、言ってもしょうがないのですが、
つい口から出てしまいますよね「あちー」って。
熱中症にならぬよう皆様ご注意ください!!
空港やその周辺に飛行機を見に行く際には水分補給をしっかりと!!
ところで、、、
飛行機を撮影する航空ファンとしてちょっと悲しい出来事が報道されていました。
「航空ファン 迷惑駐車の列」
地元の皆様に迷惑をかけてまで飛行機を撮影するのは、飛行機も喜ばないと思います。。。
残念なことです。
「航空ファンはマナーをよく守って良い」と言われたいですよね!
・迷惑駐車はやめましょうね!
・エアバンドはイアホンを使ってモニターしましょうね!
・タバコは喫煙所で!

11 comments

  • ☆Flyingtak1さん、
    そうそう!!天空の城ラピュタ!
    入道雲と飛行機ってそんなイメージです。
    この雲を分け入っていくとラピュタがありそうですよね。
    「天空」という言葉がとても気に入ってます。

  • ☆AirOyajiさん、
    「航空ファンはやっぱり違うね!」と、
    ほめられるように普段から行動したいと思います。
    結局は自分たちの首を絞めることになりますからね。

  • ☆DS9さん、
    あらためて航空ファンのマナーについて考えさせられる新聞記事でした。
    先日あった鉄道ファンの目に余るマナー違反が頭をよぎりました。
    「苦労してこそ、意味があります」の一言、
    まさにそのとおりですね。
    自分自身もあらためて注意したいとおもいます。

  • ☆JA15KMさん、
    おはようございます!
    入道雲は見る分には綺麗だし、自然のダイナミックさを感じるし、飛行機と一緒だとなかなか絵になるし、良いですよね。
    パイロットは避けるためにご苦労されているでしょうけれども。。。
    空港を作る側も、飛行機を眺めながら楽しめる場所作りにまで配慮してくれれば。。。と思います。
    伊丹はその点、良いですよね!
    成田もAランはちゃんと整備されていますが、わけありのBランは未整備のようで、昨日のような問題が起こっています。

  • Emmett Brown

    すごい雲ですな!!
    この雲の下が心配です・・・
    5枚目の写真の747の後ろにもう1機映ってますね。
    機種はなんでしょう?

  • 入道雲をバックの飛行機はほんとに絵になります。 (鬼に金棒)
    コクピットの中のクルーはてんわわんや状態だろうに。
    我々はその風景を見て写真を撮っているんですね。
    でっもやっぱりカッコいい。
    ☆Airmanさんへ
    あんまり悔しかったのでその後色々なユニクロを回ったんですけどそしたら戸塚のユニクロにANAの黒のTシャツがありました。
    (最後の1枚)

  • 航空ファンは、品格がある。とかいわれたいものですね。
    誇りを持って「エアマンシップ」を発揮しましょう。
    入道雲すごいです。
    天空の城ラピュタも本当にありそうです。
    雲特集もいいかもですね。

  • おはようございます。
    撮り鉄のマナーが社会問題になりましたが、
    飛行機ファンは最低限のマナーは守って欲しいです。
    自分も写真を撮る時は細心の注意をして、他の人の
    迷惑に、ならない様に撮ってます。特に迷惑駐車は、
    思わぬ事故に繋がります。どうか飛行機ファンの
    皆様、自分だけは‥‥少しの時間だから‥‥とかは、
    止めましょう。
    このサイトに参加している方は大丈夫
    だと信じてます。

  • ■迷惑駐車について
    「少しだけなら…」が「もうちょっと…」になって、挙句の果てには「別に問題ない」と。。。
    マナーは絶対です。
    ルールは絶対です。
    当たり前のことです。
    暑い中を歩いて現場に行って、日差しが射す中を撮影してこそ、その苦労が報われるものです。
    電車ファンのマナー違反がテレビ沙汰になったことがありましたが、航空ファンもそんな羞恥心を晒さないよう、肝に銘じて欲しいです。
    苦労してこそ、意味があります。
    エラそうなことを言いました。

  • おはようございます♪
    入道雲は写真を撮る側からすればモクモクと大きい方が絵になりますよね。
    パイロットさんはイヤでしょうが・・・。
    あのシルクのような輝きがいいですね。
    迷惑駐車は問題ですよね・・・。
    あの場所には一度連れて行っていただいたことがありますが、やっぱりそういう問題があったんですね。
    熊本も色々ありましたし、今年は更にひどくなるのでは?と思います。
    なかなか難しい問題ですネ。

  • ☆たかしさん、
    そうですね!CBはとにかく危険が一杯。
    パイロットにとっても悩ましい季節かも知れませんね。
    夏、羽田空港に行くと、房総半島?太平洋?の方に大きなCBが山脈のように連なっているのをよく目にします。
    その峰を縫うようにして羽田空港にアプローチしてくるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)