ベイパーをひきながら

先日の台風4号が日本に接近中の8月11日の夕方、
羽田空港周辺にも湿った南からの強い風が吹き込み、湿度が高い状態になっていた。
そんななか、ANAのBoeing777-200がアプローチしてきた。
着陸位置まで降ろしたフラップの外側からベイパーを薄くひきながら。。。。
ANA Boeing777 VOR-C 1
ANA Boeing777 VOR-C 2
ANA Boeing777 VOR-C 3
ANA Boeing777 VOR-C 4
ベイパーとは、主翼回りの特に”縁”に当たる部分で空気が急激に圧縮され、大気中の水分が凝結する現象。
久しぶりに見ました。
綺麗でしたねー。

10 comments

  • 昨日は、暑かったですね。しかも、ものすごい湿度で、まいりました。
    でも、こういういい事もあるんですね。ジェト戦闘機や、F竏窒Pでは
    よく見る光景ですが、カッコいいですね。

  • おはようございます。
    素晴らしい!!!!!3枚目は、正確に真後ろ
    じゃないですか?感動もんですね。また一段と
    腕上げましたね?Airmanさんの写真は凄く綺麗で
    プラス、ストーリーが有りますね。
    いつも見ていて楽しいです。
    今日は何を見せてくれるのか?って。
    Airmanさんは、期待を裏切りませんね。
    これからも楽しませて下さい。宜しくお願いします。

  • この日に、上海から帰って来ましたが
    NRTに着陸する間際に
    ベイパーが機内からも確認できました。。。

  • 飛行機の写真

    飛行機の写真をトラックバックしてください。

  • ☆Flyingtak1さん、
    昨日も、今日も、とにかく暑くて暑くて。。。
    日向に立っているだけで汗がだーっと流れてきましたね。
    ジェット機やF-1では高速でしかも急な機動が多いので、
    空気が一瞬にして圧縮されることがあり、ベイパーがよく
    見られるのですよね。
    「飛んでいる」感じがして好きなシーンです。

  • ☆AirOyajiさん、
    ありがとうございます!!
    うれしいです。
    アプローチコースよりもやや左寄りのポジションで撮影していたのですが、
    右からの風が吹いていて、クラブをとった飛行機をちょうど真後ろから見る形になりました。
    運がよかったんですね。
    これからも精進してまいります。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  • ☆たかしさん、
    豪快さとか、迫力はないですが、翼から糸を引いているようなきれいなベイパーでした。
    この日は台風が近づいていて湿った南風が吹き込んでいたのでしょう。
    羽田で、城南島で初めてベイパーをひいた飛行機の撮影に成功しました。
    MD-81は9月一杯で退役だそうですね。
    明日はそのMD-81の特集をお届けしようと思います。

  • ☆Akioさん、
    上海はいかがでしたか?
    ベイパーは地上からよりも機内からの方が良く見えますよね。
    特に離着陸の間際にエンジンの付け根や前縁フラップの
    端から翼上面を流れるベイパーは綺麗です。
    写真に収めたいのですが、電子機器利用制限があり、
    デジカメでは無理ですよね。
    今度は使い捨てカメラをもって搭乗しようかと思います。

  • こんばんは♪
    ベイパーが出ていると嬉しくなってしまう私です^^;
    晴天でも湿度が高いと出やすいですよね。
    城南島ってイイ場所ですね。
    Airmanさんのレンズは何mmを使用されているんでしょうか?
    いつも大きく綺麗に撮られているので・・・。

  • ☆JA15KMさん、
    おはようございます。
    昨晩は、疲れすぎて早寝してしまいました・・・^^;
    ベイパーの写真、JA15KMさんのブログの写真を見て、
    同じように撮りたい!と思っていたんです。
    が、薄くてひょろひょろとしたベイパーしか見られませんでした。。。。
    城南島は本当に良いところです。
    海あり、空あり、芝生あり、飛行機ありで。
    私は300mmのレンズを使っていますが、城南島なら300mmで十分ですね。
    あと、トリミングもしてます^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。