ANA整備工場見学記 その3

2日間に渡ってお届けしてきたANAの整備工場見学記、本日が最終回です。
9月11日は4機の飛行機が整備工場で整備を受けていました。
初日のBoeing767-300ER(JA619A)と昨日のBoeing737-800(JA61AN)、Boeing737-500(JA304K)、そして本日のBoeing767-300(JA8322)です。
Boeing767-300の尾翼が直ぐに目の前に。
あと数歩前にいって手を伸ばせば届くところに尾翼があるなんて!!
ちなみにこのJA8322はあの「龍馬伝」ラッピングがされたBoeing767ですね!
「龍馬伝」のラッピング部分は見えませんでしたが・・・・
B767尾翼
1階に下りてグルーっと正面に。
胴体を左右からがっちりと挟まれるように足場が組まれています。
B767正面
顔というか、目が足場の先から見えていて格納庫の外を見ていました。(そんな感じ)
夏場は機内温度が上がるのか、コックピットの窓は左右両方開けられています。
B767顔
Boeing767の前輪。
昨日のBoeing737の前輪に比べると、長く、がっしりとしています。
前輪のしたに赤いラインが引かれていますが、見事にピッタリとライン上に飛行機は留めれらています。その左右の誤差は数cmあるかないか。
整備工場の足場はその位置が決められている関係で、移動してくる飛行機を足場の場所にあわせて正確に位置する必要があるんですね。
トーイングトラクターで格納庫に飛行機を入れるのですが、胴体の下から分銅をたらし、赤いラインをなぞりながらゆっくりと定位置まで持ってくるんだそうです。
B767前輪
Boeing767のエンジン。
GE(ゼネラル・エレクトリック社)のCF6-80C2B2です。
B767エンジン
さて、こちらは格納庫の奥にずらりと並べられていた飛行機のタイヤ。
大小さまざまなタイヤがありました。
飛行機のタイヤ
そのタイヤ交換時に使われる飛行機用のジャッキ。
やっぱりでかい!
飛行機のジャッキ
昨日のBoeing737-800の直ぐ横には剥き出しのエンジンが置かれていました。
パイプがグニャグニャと配置されてます。
剥き出しのエンジン
格納庫の前にはBoeing747-400(JA8966)が置かれていました。
B747-400
B747の機首アップ
3日間に渡ってお届けしてきたANAの整備工場見学記、いかがでしたでしょうか。
ほんの30分ほどの見学でしたが、最初から最後まで興奮しっぱなしで、航空ファンにはたまらない貴重な時間でした。
初日の記事でも書いたとおり、ANAでは平日に4回の格納庫見学ツアーを社会貢献活動の一環として行っています。
予約はANAのホームページから行うことが出来ます → ANAの機体工場見学のご案内のページ
私も是非また訪れてみたいと思います!!
さて、9月11日・12日に羽田空港で開催された「空の日フェスティバル」に関する記事も本日でおしまいです。
とっても充実した2日間でした。2日連続で羽田空港に遊びに行ったのも初めて!
また来年が楽しみになりました。
12日に行われた新国際線ターミナルのエプロンに展示された飛行機(検査機やDC-8の機首部分)は既に掲載したとおりですが、”新国際線ターミナルそのもの”については、本日、「週刊 飛行機ダイスキ!」の”Airmanの飛行機写真館(番外編)”で公開しております。そちらもご覧いただければと思います。

17 comments

  • 足場組まれて、すでに、建築物のような様相ですね。
    分銅で、確認しながら、正確に移動させてるとは。オドロキです。
    クルマの1/1モデルも、飛行機模型も、
    センターの位置出しが正確な仕事の第一歩です。

  • おはようございます。
    何から何まで、全てが大きいですね。
    普段、ターミナルからは、決して見る事が出来ないですね。
    本当に貴重な写真を見せて貰い、感謝しております。
    ありがとうございます。
    JALにも整備工場見学は、あるのですか?
    もし、あるならANA,JALと制覇したいですね。

  • ジャッキは小さい方が持ち上げる力が大きいとか
    この747はまだ飛ぶんですよね?!
    3枚目の写真のコクピットの上あたりにリベットの錆が見えますね
    747が独りぼっちで駐機しているところをみるとなぜか悲しくなります

  • こんばんは♪
    あの日1日でこんなにたくさんの飛行機が見学できたんですか?
    格納庫には一度に何機入るんでしょうか・・・。
    それともいくつかの格納庫を周られたんですか?
    スミマセン、質問ばかりで^^;
    私もANAの見学に行きたいです~。

  • こんばんは。
    airmanさんに質問ですが、整備場内での撮影はどんなレンズを
    お使いでしょうか?
    僕が持ってる唯一の広角系のレンズはEF17-40mmF4Lなので広角側が不足しないか心配です。
    AirOyajiさん、JALの整備場見学もやってて、こちらは比較的予約しやすいようです。
    詳しくはこちらをどうぞ
    http://www.jal.co.jp/kengaku/

  • ☆たかしさん、
    お楽しみいただけましたでしょうか。
    あの興奮を少しでもお分けできたとしたら幸いです!
    是非、申し込んでお出かけください!
    一見の価値どころか、百見の価値あり!です。
    見学ツアー、結構予約が埋まっていますが、1~2ヶ月以内でスケジュールが合えば、予約できると思います。
    是非、チャレンジを!
    ANA
    http://www.ana.co.jp/cp/kengaku/index.html
    JAL
    http://www.jal.co.jp/kengaku/

  • ☆Flyingtak1さん、
    建築現場といっても良い状況でした。
    もしくは、飛行機の手術現場?!
    こんな大きな飛行機が、数cmの誤差で移動し、
    その周りに巨大な足場が組まれるなんて、緻密な世界なんですね。

  • ☆AirOyajiさん、
    貴重な体験を皆様に共有できて良かったです!
    3日間お付き合いいただき、ありがとうございました。
    JALの整備工場見学もあります!!
    ANAとJALのダブル制覇、目指したいですね。

  • ☆Emmett Brownさん、
    はい!このJA8966もまだまだ国内を現役で飛び回りますので、
    ご安心を!
    コックピットの窓の上のリベット、錆ではなく、白い塗装が剥げている状態ですね。
    飛行機の先端で空気との摩擦も最も大きな部分ですので、
    塗装も剥げちゃうんでしょうか。
    747は確かに寂しげにたたずんでいました。
    が、きっとこのあと整備を受けて、元気になってまたその力強い離陸シーンを見せてくれることでしょう!!

  • ☆JA15KMさん、
    本当に、今年の3月以降、良いことがずーっと続いていて
    怖いくらいです。
    この日も格納庫には何と4機の飛行機がいて、整備を受けていました。
    しかもそのうちの2機は単なる整備ではなく、ウィングレット取り付けだったり、先日空輸されてきたばかりの新品だったり!
    格納庫にはあと1機は入るスペースがあったような気がします。
    ANAの格納庫見学、お勧めです。
    (平日のみというのが・・・・ですね)

  • ☆HTNさん、
    こんばんは。
    今回の整備場見学で撮影した写真は
    AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G ED
    というレンズを使って撮影しました。
    見学しながらでも結構飛行機との距離は足で調節できるので、
    17-40でも大丈夫なのでは?と思います。

  • こんばんは。
    強烈にリアリティの溢れた描写!
    う~ん、すごいですねっ!!感動です。

  • ☆foka9さん、
    こんばんは。
    ありがとうございます!
    私が強烈に感じた感動や興奮を少しでも皆様に
    お伝えできたとしたら、嬉しいです。
    間近でみる、普段は見ることのできない飛行機の姿、
    また、見に行きたいです!!!
    (平日、会社を休んで・・・・)

  • こんばんは。
    3日間、大いに楽しまさせていただきました!
    私もANAに2回、JAL(JAS)に1回訪れているのですが、捨身で見ても、整備中の飛行機とこんなに近づけるのは、まさに圧巻ですね。
    ANAの予約ページを見てみましたが、1月前半までは全部埋まってますね…。
    学校の平休と空きが重なる日を見つけて、ぜひ行ってみたいと思います!
    それにしても、むき出しのエンジンはすごいですね…。
    ちなみに、見学は人を集めて「団体」で予約したほうが、見学の融通は利きますよ^^(実際、友人と11人で行ったときは747に5mぐらいまで近寄れました~。)

  • 3日間に渡り、大変楽しませてもらいました!
    数日前に新千歳でJA8322龍馬伝の機体の離着陸を見てたので、思わず嬉しくなっちゃいました。
    足場が緻密に組まれていて、でも大手術と言うよりはマッサージ受けてます的なイメージでした。どの機体も愛されてるな縲怩チて感じですね。

  • ☆エアポートひたちさん、
    ありがとうございます!
    もう3回も整備場見学に行っていたのですか?!
    いいなァ~ 何度行ってもいいですよね!!
    私も会社を休んででも平日に予約してまた訪れたいと思っています。
    「団体」予約が良いのですか!
    じゃあ、ブログの読者に声掛けして人数を集めるというのも
    一つの手ですね!!

  • ☆なみさん、
    ありがとうございます!
    新千歳でなみさんが見た飛行機を、羽田の格納庫で私が見る。
    そして今度は同じ飛行機を福岡で別の方が見る。。。。
    日本中、世界中を飛び回る飛行機だからできる感動の共有ですね!!
    マッサージ・・・確かに、手術というよりもマッサージです!
    綺麗にしてもらって、痛いところは治してもらって、また元気に空を飛ぶんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。