JALのBoeing747-400(int’l)

空の日フェスティバル関連の記事の掲載のためにしばらく中断していた”ジャンボ祭り”を再開します。
予定では本日を含めて残り4回です。
まずはJALのジャンボ。
9月4日の午前10時から13時の3時間で3機のJALのジャンボが離陸して行きました。
まずは10時39分に離陸したJA8086。
この時はまだRWY34Lからの離陸でした。
離陸のためにタクシーウェイに並ぶ飛行機達を右手に眺めて離陸して行きます。
JAL B747-400 1
主翼がキラっ☆!
JAL B747-400 2
2階建てになっている機首部分。
ジャンボの特徴の一つ。
Airbus A380と違って、同じ2階建てでも精悍な姿ですよね。
JAL B747-400 3
真っ青な空を背景に上昇。
気持ちよさそう。。。。
JAL B747-400 4
綺麗な後姿の残像を私達に焼付け、JALのジャンボは飛び去っていきました。
この姿を見られるのはいつまでだろうか。
JAL B747-400 5
次はJA8088。
ここからはランウェイチェンジして、RWY16Rからの離陸になります。
Boeing777の離陸時の主翼のしなりは結構有名で目立ちますが、Boeing747-400の主翼も
離陸時には綺麗にしなっていますね!
JAL B747-400 6
JAL B747-400 7
JAL B747-400 8
JAL B747-400 9
最後はJA8074。
本日の3機のジャンボの中では最も古く、1990年2月27日の登録。
もう、20年も飛んでいたんですね。。。
JAL B747-400 10
JAL B747-400 11
最後に・・・・JA8906
JAL B747-400 12
この白いジャンボは1993年3月2日に登録され、旅客機として活躍していました。
JALの国際線就航50周年記念の特別塗装を纏ったこともありました。
2007年には貨物機に改造され、BCFとして飛んでいましたが。。。とうとう売却されるんでしょうか。
エンジンも中身が抜かれてます。。。悲しい姿。
さて、これからの予定ですが、
1.CI(チャイナ エアライン)のジャンボ
2.SQ(シンガポール)のジャンボ
3.NW(ノースウェスト)のジャンボ(カーゴ)
と考えております。
2.と3.はもう見られませんよね。。。
お楽しみに!!

13 comments

  • 青い空に747。似合います。もう20年も飛んでいるんですね。
    一度でいいから、こんな日に、ホンモノ飛ばしてみたいものです。 
    ジャンボ祭りに影響されて、747-400のプラモ作り始めます。
    (写真をお借りしました)

  • ☆たかしさん、
    成田が近ければ・・・私も常々感じてます。
    車で高速を飛ばしても90分!
    渋滞につかまったら・・・結構しんどいです。
    747は退役する前に貨物機にして、なるたけ使い倒そうということではないでしょうか。
    もちろん、貨物機としての需要も高いと思います。
    それにしても、羽田のライブカメラ、そっぽを向いてますね!
    みんなでプリセットの奪い合いをしすぎたからでしょうか・・・・
    旧整備場の壁しか見えない。

  • ☆Flyingtak1さん、
    Boeing747-400のプラモデル、完成を楽しみにしています!
    写真の左隅に移っていたあの箱ですよね!
    どこの航空会社でしょうか。白い胴体に白いエンジンカウル・・・JALでしょうか。
    美味しそうな料理とお酒の並んだ食卓を飛ぶジャンボ?!
    期待しております!!
    あっ、もちろん青空を背景に飛ぶ姿も。。

  • こんにちは。
    関西は快晴、伊丹を離陸し宝塚上空で反転してきた
    飛行機達が東へ西へ、各々の進路へと去っていきます。
    快晴の空にエンジンの音を響かせて。
    やはり747は別格ですね。
    どれも美しい!
    ところで、賀茂御祖神社(下鴨神社)で
    おや、これは!って写真を撮りました。
    京都?神社?…ですが、ご覧いただければ、
    ニヤリって感じかも。。。

  • 月夜浜管理人

    こんにちは
    初めてコメントします。
    私はアサブロガーの月夜浜管理人です。
    先日ANAパリ行きに搭乗した際、エンジンに見慣れぬマークを見つけました。これが何なのかご存知でしたら教えて下さい!
    マークは青地の丸に白のデザイン文字が書かれています。バードストライク除けでしょうか?
    参考 ブログ名:月夜浜(アサブロ)
        記事名:仮
      ※エンジンの画像が載せてあります。
    突然に大変ご無礼ですが、よろしくお願いします。
    月夜浜管理人

  • ☆foka9さん、
    こんにちは。
    横浜も雲は多いものの、すがすがしい晴れの天気です!
    今日は関西に出張ですか?お疲れ様です。
    Boeing747は本当に綺麗ですよね!
    いつまでも見ていたい飛行機です。
    博物館を作ってそこで永久保存してくれませんでしょうか。。。
    下鴨神社・・・聞いたことがあります。
    どんな写真ですか?!
    楽しみです。

  • ☆月夜浜管理人さん、
    こんにちは。
    コメント頂き、ありがとうございます。
    ANAの飛行機のエンジンに書かれているマーク、
    記事にコメントさせていただきました。
    あれはエンジンのメーカーであるジェネラル・エレクトリック社のロゴマークで「GE」をデザインしたものですね。
    今後とも、よろしくお願いいたします。

  • お疲れ様です。
    JALのB747-400‥‥。もう直ぐ見られなくなるのですね‥‥。旅客機、貨物機、勇退‥‥。
    悲しくなる、辛い、宿命ですね‥‥。
    今日は沢山の、JALのB747-400の素晴らしい、綺麗な写真、ありがとうございます。
    旅客機は、登録の古い順番から退役するかと、思ってましたが、そうでも無いんですね。飛行時間の長い方からですか?

  • こんばんは。
    青空のもと元気に上昇してゆくB747逹、
    みんな気持ち良さそうでとても美しい。
    それに比べて最後のJA8906。
    なんて寂しそうで悲しい姿でしょう。
    エンジンまで抜かれて・・・涙が出てきそうです。
    それにしても、売却されるときは、何故みんな白装束なのでしょう(他の色のベタ塗は見たことがない)。

  • ☆AirOyajiさん、
    もう間もなく見られなくなりますね。
    今のうちにたくさんの写真を残しておきたいと思います。
    飛行機の退役の順番ですが、どのように退役する飛行機を
    決めているのでしょうね。
    古さもそうですが、飛行時間、機体そのもののコンディションや修理・故障履歴などを総合的に見て退役の判断をしているのでしょうね。

  • ☆Sieraさん、
    こんばんは!
    青い空を力強くジャンボがいる一方で、
    空港の片隅で白く塗られて、この先どうなるのか待っているジャンボもいるんですね。
    最近、こんな風景がとても多くて、寂しさがつのります。
    羽田でもよく白装束のジャンボを見かけます。
    次の航空会社で活躍してくれればよいのですが。
    白装束と言うから、悲しく聞こえますが、
    白の花嫁衣裳と考えれば、幸せに感じるかも!!
    次の婿さんの所にお嫁に行く大きな娘?!

  • 月夜浜管理人

    こんばんは
    お礼が遅くなってしまいました。
    私は飛行機を特別に好きではなかったのですが、こちらのブログを拝見して空を気持ちよさそうに飛んでいる様子が素敵だなぁと思いました。飛行機を新たな気持ちで見ることができそうです。
    ご無礼ながら、本当にありがとうございます。
    他にもエンジンのロゴがあるようなので、集めてまた掲載したいと思います!
    月夜浜

  • ☆月夜浜管理人さん、
    飛行機自体が空を飛ぶことを追求した素晴らしいデザインだと思います。
    飛行機のエンジンのロゴ、GEのほかPW(プラットアンドホイットニー)やRR(ロールスロイス)なんかが有名です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。