成田空港で出会ったジャンボ達

私がデジタル一眼レフを持って成田空港に行くようになって3年半。
2007年4月29日以降、成田空港で出会ったBoeing747を一挙掲載します。
(最近掲載した航空会社を除く)
大韓航空のBoeing747-400(HL7494)
これは羽田空港でもおなじみですね。
HL7494
アシアナ航空のBoeing747-400(HL7428)
羽田空港でいつも見ていたのがAirbus A330だったので、とても新鮮でした。
HL7428
タイ国際航空のBoeing747-400(HS-TGG)
こちらは旧塗装。
(逆光で画質が悪く、すみません。。。)
HS-TGG
新塗装のタイ国際航空のBoeing747-400(HS-TGB)
HS-TGB
KLMのBoeing747-400(PH-BFE)
PH-BFE
デルタ航空のBoeing747-400(N673US)
DL N673US
上のデルタ航空のN673USは元ノースウェストのBoeing747-400でした!
これがそのノースウェスト時代のN673US。
NW N673US
ルフトハンザのBoeing747-400(D-ABVK)
D-ABVK
すっかりおなじみとなった英国航空のBoeing747-400(G-BNLK)
G-BNLK
ユナイテッド航空のBoeing747-400(N120UA)
N120UA
ガルーダインドネシア航空のBoeing747-400(PK-GSI)
PK-GSI
こちらもガルーダインドネシア航空のBoeing747-400(PK-GSG)
ちょっとデザインが違うのが分かりますでしょうか?(尾翼のあたり)
PK-GSG
最後はイラン航空のBoeing747SP(EP-IAA)
EP-IAA
9日間に渡ってお届けしてきた「ジャンボ祭り」いかがでしたでしょうか。
尚、ジャンボの詳細な情報は武田一男さんの素晴らしい映像や音声そして、いろいろな資料とともに航空大辞典のBoeing747のページに記載しております。そちらもご覧下さい!!
これらのBoeing747・・・いつまで見ることができるのでしょうか。
1969年2月に初飛行してから既に41年、1989年にノースウェスト航空が運航を開始してからも既に21年も経っております。
JALやANAで退役計画が発表されていますし、海外の航空会社でもA380への交代などが進められているようです。
今まで世界の空を支えてきたBoeing747″ジャンボ”が数を減らしているのは寂しいですね。
今のうちにもっとたくさん、記録(画像)に残しておきたいと思います!!

12 comments

  • おはようございます。
    ジャンボ祭り、堪能させていただきました。
    塗装が違っても逞しく、凛々しい姿のB747
    達ですね。SPなどは、初めて見た時_^短かっ!^
    と声に出てしまいました。
    本当にジャンボよ!永遠に、ですね。

  • ☆たかしさん、
    ありがとうございます。
    2007年から成田で撮影した写真をひっくり返して
    集めてみましたが、思ったよりも少ないことに驚きました。
    それでもこれだけのジャンボが見られるのは成田ならでは!
    まだまだ成田通いは続きそうです。。。
    ガルーダの2枚目は新塗装なのか、特別塗装なのか・・。
    イランのSPを見たのは今回掲載の1回のみ。
    なかなかタイミングが合わないんですよね。
    飛んでいるところを今度は見てみたいものです。

  • ☆airdrugさん、
    ありがとうございます。
    ジャンボは本当に空の王者ですね!
    まだまだ現役で頑張れますよね!
    SPといえば、パンナムのB747SPを思い出します。
    あと、中国国際航空の前身である中国民航(CAAC)でも飛ばしていましたね。
    ジャンボ、がんばれ!!

  • エアライン写真の王道のような、企画、
    ありがとうございます。楽しめました。
    退役するジャンボ、
    私が、買いとりましょう。
    、、と言ってみたいものです。(無理)

  • こんばんは。
    ジャンボ祭り楽しませていただきました。(^^
    20年ほど前に飛行機写真を撮り始めた頃は成田は B747 だらけだったのに寂しくなりましたね。
    今は B747 が飛んでくると必ず写真に収めています。
    昔の B747 の写真です。よろしければご覧下さい。m(__)m
    http://nagamatsu.air-nifty.com/airplane/b747/index.html

  • SPはずんぐりしてますよね
    それにしても良いデザインの飛行機ばかりです
    ユナイテッド航空ってあんな色でしたっけ?
    その後ろに写っているたくさんの航空会社の垂直尾翼を見ていると海外に行きたくなります!
    空港って何となくウキウキしますよね?

  • こんばんは。
    ジャンボ企画、とても楽しかったです。
    最後にこうして各社の塗装を見ると、それぞれに個性があり、どれもジャンボにマッチしていると思います。
    日本の空からジャンボは消えかかっていますが、こうして成田にいろんな会社が来るのを見ると、空の女王もまだ安泰なのかな、と考えてしまいます。
    実際はそうも甘くないんでしょうが…。
    次の企画も楽しみにしてますよ^^

  • 今日も、お疲れ様でした。夜分遅く失礼します。
    ジャンボ祭り、ありがとうございました。
    楽しく拝見させて頂きました。各航空会社の退役が進む中、
    まだまだ、若い者には空のチャンピオンフラッグは、渡さないぞ!!!って言って飛んでる様に、思いますね。
    初飛行から41年ですが、まだもう少し飛んで50年まで
    記録を残して欲しいですね。
    Airmanさん、本当にありがとうございます。またジャンボ祭りを企画して下さいね。
    おやすみなさい。

  • ☆Flyingtak1さん、
    つたない企画でしたが、お付き合い頂きありがとうございました!
    退役するジャンボはどれくらいの値段になるのでしょう?
    何人かである程度の土地を購入し、ジャンボを購入し、
    運搬し、維持していくとしたらどれくらいの費用がかかるんでしょうね。
    一人じゃ無理でも何人かが集まれば・・・・と、
    考えてしまいます。
    3桁億位必要??

  • ☆haruhikonさん、
    ありがとうございます。
    昔のB747の写真、拝見しました。
    キャセイやBAの昔のデザイン、懐かしいですね!
    私が飛行機に目覚め、雑誌で良く見ていた数十年前を思い出します。
    成田空港が開港したころからしばらくの間はB747やDC-10が主役でしたよね。
    時代の流れでしょうか、今はB777やA330/A340にその主役の座は移っています。。。
    今のうちにたくさんのジャンボを撮影しておきたいものですね。

  • ☆Emmett Brownさん、
    短胴型という言葉がしっくりとくるSPですね。
    B747という「空の王者」で、SPの大きさもあり、
    アラブの石油王の所有機としても人気があったようです。
    ユナイテッドは以前は赤(オレンジ?)と青のツートンだったのですが、
    今はこのような青を基調としたクールな感じのデザインになっています。
    海外旅行・・・行きたいですねぇ。
    見ているだけではなく、乗りたい!!
    同感です。

  • ☆エアポートひたちさん、
    ありがとうございます。
    ジャンボはどんなデザインでも似合いましたよね。
    個人的にですが、Airliner’s Netでいろんなジャンボの写真を集めていますが、キリがありません^^;
    羽田とは違い、まだまだ世界からジャンボがいなくなるのは
    先かも知れないという安心感が成田にはありますね。
    とはいえ、そう長くは無いのでしょうけれども。。。
    今のうちにじゃんじゃん記録していきましょうね!!
    次の企画?!・・・・・何にしよう・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。