JALのジャンボによるVOR-Cアプローチ

今ではほとんど見ることが出来なくなってしまった羽田空港のRWY16LへのVOR-Cアプローチ。
夏の南風の日、城南島ではこのVOR-Cによる豪快なアプローチ・ランディングを楽しむ航空ファンも多かったことでしょう。
10月21日のD滑走路共用開始とともに、羽田空港の到着方式も変わり、今後は南風の日にはRWY22とRWY23が使われることになるようです。
今日はそのVOR-Cによるアプローチ、かつ、残り少ないJALのBoeing747-400D(JA8083)の写真です。
写真はちょっと古く、今年の9月11日に城南島海浜公園で撮影したものです。
ジャンボがガッツリとひねってくれました!
JAL B744 VOR-C 1
JAL B744 VOR-C 2
JAL B744 VOR-C 3
JAL B744 VOR-C 4
JAL B744 VOR-C 5
JAL B744 VOR-C 6
JAL B744 VOR-C 7
JAL B744 VOR-C 8
JAL B744 VOR-C 9
このJA8083、今はどうしているんでしょうか?
もう、白くなっちゃったのか。
昨日いただいたコメントによると、今、JALで飛んでいるジャンボはJA8908とJA8084のようですが。。。。
昨日調べたJALのB747のスケジュールを見ると、どうやら2機のジャンボが11月14日までは使用されるようです。
さて、羽田空港では今日から国際線定期便がたくさん運航を開始しますね!!
既に昨夜0時過ぎから6便が海外に向けて出発しています。
今日は午前7時以降31便の出発が予定されています。そのうち、今日から羽田で見られるようになるいわゆる”新顔”は10時45分出発のエバー航空のA330、12時15分出発のエバー航空のA330、16時25分出発のキャセイパシフィック航空のBoeing747-400ですね。
一方、到着便における”新顔”は11時15分のエバー航空のA330、13時25分のキャセイパシフィック航空のBoeing747-400ですね。
(上記、出発・到着とも日の出から日没までのものです、早朝・深夜はもっとあります。シンガポール航空など。。。)
嬉しいのは、キャセイパシフィックがBoeing747-400でやってくるってことでしょうか!
13時過ぎの到着、これは外せませんね!
新国際線ターミナルの展望デッキと2タミの南側拡張部分、今日はその両方に足を運んでみますか。。。

8 comments

  • おはようございます。
    いよいよ、今日からですね。国際線定期運行。
    今日も新国際線ターミナルは、沢山の人で混雑するでしょうね。今日は行けませんが、7日の日曜日に行きます。
    今日のAirmanさんの写真の様に、上手く綺麗に撮れると良いのですが、(まぁ無理でしょうね)
    SDカード全部、使い切る覚悟で撮るつもりです。
    B747-400Dの勇姿を自分の目とカメラに焼き付けてきます。
    Airmanさん、気を付けて行って下さい。良い写真を期待してます。

  • ☆たかしさん、
    ご友人の無事到着、良かったですね。
    台風も大きな影響を空の便に及ぼすことなく海上を東に
    抜けていってくれました。
    横浜も普通の”雨天の日”でした。
    羽田空港発着の国際線ですが、
    羽田空港国際線旅客ターミナルのページで一覧を見ることができます。
    http://www.haneda-airport.jp/inter/flight/searchFlightInfo
    ”当日/翌日”と”出発/到着”の指定のみ行い、”検索”を行うと、当日の出発前便や当日の到着全便の一覧が表示できます。
    それを見て思ったのですが、”共同運航”が非常に多く、実はフライト数はまだ非常に少ないということです。
    日中だと出発・到着それぞれ20便ほどしかありません。
    ターミナルが狭くてもこれならやっていけそうですよね。。。

  • ☆AirOyajiさん、
    おはようございます。
    そうですね、混雑した展望デッキとこの曇天を考えると、
    日を改めたほうが良いかもしれません。。。
    行くか行かないか・・・ちょっと考えます。
    (台風一過の晴天を期待していたのですが、時々雨もぱらついていたりして)

  • おはようございます。
    今日も生憎の曇天ですね~空港行はお休みです。
    ところで、こんなこと言うと多くの方にお叱りを受けるかもしれませんが、
    羽田新国際線ターミナルと福岡国際線ターミナルってコンパクトな感じとか、
    ガラス張りの明るい空間や4Fまでの吹き抜けとか…大まかな内部構造や見た目が似てるような気がします。
    同じ設計会社が参加してるからかなぁ…と、暇人の妄想でした。

  • 747-400の、VOR-C アプローチ、今となっては、貴重な写真なんですね。
    台風一過のどんよりした天気で、気分もすっきりしない中、
    素晴らしい写真をありがとうございます。迫力最高です。

  • ☆foka9さん、
    結局、私は羽田空港へ行ってしまいました。
    新国際線ターミナルに行き、モノレールで1タミに行き、
    そこから徒歩で2タミの新しくオープンした南デッキに行き、
    1タミに戻って嵐ジェットを撮影し、国際線ターミナルに戻ってキャセイのB744を撮影。。。。
    脚がパンパンです。。。。
    確かに、福岡空港の国際線ターミナルと羽田空港の国際線ターミナル、そっくりですね!!
    同じ設計会社が参加していたのですか!
    ナルホド。

  • ☆Flyingtak1さん、
    ありがとうございます!!
    JALのジャンボのVOR-C。。。もう2度と見られないのでしょうね。
    撮影しておいて良かった!!
    今日は台風一過の晴天というわけにはいきませんでしたが、
    風がある程度あって、見通しは非常に良い条件でした。
    寒かったですが、キャセイの初便到着は撮影できました。
    何とBoeing747-400だったんです!
    行って良かった!
    それにしても、観光地並の凄い人出でした。。。

  • ☆たかしさん、
    今日はこの一覧表をExcelにコピーして印刷して空港に持参しました。
    こういった一覧があると助かりますよね!
    共同運航(コードシェア)が親子で表示されているところ、
    なかなか面白いと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。