号外! ウィングレットの付いたBoeing767が国際線デビュー

今年の夏、ANAの整備工場見学に行った際に整備工場内でウィングレット取り付け作業を行っていたBoeing767-300ER(JA619A)が本日、国際線デビューしました。
最初のフライトは成田空港発シンガポール行きのNH111便。
第1ターミナルのスポットを離れ、RWY34Lへ向かいます。
空気がかすんでいたのと、10時40分過ぎで既に逆光気味になっていて綺麗に撮れませんでした。。。
ANA JA619A 1
真後ろから見たところ。
ウィングレットの取り付け角度が良く分かります。
ANA JA619A 2
コントロール(動翼)チェック中。
エルロンレフト!
ANA JA619A 3
ローテーション!
エアボーンの瞬間。
ANA JA619A 4
今までBoeing767の翼の反りはあまり目立ちませんでしたが、このBoeing767-300ERの翼の反りはBoeing777に匹敵するくらい!
ANA JA619A 5
JA619Aがシンガポールのチャンギ国際空港へ向けてテイクオフ!
ANA JA619A 6
体をひねりながら、金網の穴からレンズを出して撮影した為、水平が維持できませんでした。。。
この主翼のしなり・・・美しいですね~
ANA JA619A 7
ANA JA619A 8
ギアアップ!
車輪を格納し、空を飛ぶ最適な姿へ変身します。
ANA JA619A 9
いってらっしゃい!また明日!
明日はシンガポールから羽田の便で日本に戻ってくる予定のようです。
(NH152便、羽田空港に6:00着)
※あくまでも時刻表等からの推定ですので、間違っている可能性があります。。。
ANA JA619A 10
あの夏の日にANAの整備工場で出会ったピカピカのBoeing767がようやく日本の空をとび立ち、世界に向けてデビュー・・・・なんか感慨深いものがありますね(涙)
これからも頑張ってね!

15 comments

  • ☆AirOyajiさん、
    これから何機くらいにこのウィングレットを装着するのでしょうね。
    B787受領までの延命策なのか?
    このJA619A以外にも現在装着整備中の飛行機はあるのか?
    いろいろと疑問が湧いてきます。
    このカッコよい飛行機、ずっと見ていたいですね!

  • ☆ネムさん、
    デルタのB757WLは良く見かけ、昨日も何機か撮影したのですが、B767WLはまだ見たことがありませんでした。
    いつも15時くらいには撤収してしまうからでしょうか。
    ABXといえば、尾翼に「A」の文字が書かれた機体ですね。
    今度、ゲットしたいと思います。

  • ☆aMigO:
    ブログ、拝見しました。
    お疲れ様でした。
    これで警官の中にも航空ファンが一人増えましたね!

  • おはようございます。
    格好良いですね。B767とは別の飛行機に見えますね。
    ウイングレッドが、凄く大きい様に感じますね。
    B767WLは、これからも増えるんでしょうか?
    B777-200ERとスペック的に同じ位だと思うんですが、787が出てきたら、どうなるんですか?
    どうも短命に思えてしまいます。外国のどこかの航空会社に売却されそうで‥‥。

  • こんにちは。ウイングレット装備の767と757ならデルタが成田で毎日飛ばしていますよ。あと成田で767といえば、1日からABXという会社が767のフレーターを飛ばしています。JALカーゴのウエットリースで、機体に小さくJALマークが入っているそうです。

  • 羽田からの帰り道、首都高から降りる羽田ランプは検問でかなり繋がっていました。いやぁ~エアバンドがどうも怪しまれたようで・・・でも、優しいおまわりさんでした。職質の詳細はMy Blogoにアップしました(笑)
    ではでは~

  • ☆aMigOさん、
    今日は事前に情報をつかんでいたこともあり、朝から成田空港の第1ターミナル展望デッキに行っていました。
    JALのアロハジェット、撮影できたのですね!
    私も次は狙いたいと思います。
    ところで、このB767WL(JA619A)は明日の朝羽田に戻ってくるのですが、空港は警備がかなり厳しそうですね。
    展望デッキで撮影していても職質されるのですか?!
    明日は展望デッキに入れるんでしょうか?!
    浮島町公園とかも警備厳重なのか?!
    うーん、明日の羽田行きは悩みますね。

  • ☆たかしさん、
    何とかデビューフライトを撮影することができました。
    アメリカのエアラインで飛んでいるという話は聴いたことがありますが、B767WLの実物を見たのはこれが初めてです。
    主翼の上反には感動しました!

  • ☆てつおさん、
    はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    今まで見慣れたBoeing767ですが、このJA619Aは違う飛行機に見えました。
    ウィングレットは短距離ではそれほど燃料費削減に貢献しないといわれているので、しばらくは国際線のみだと思います。

  • ☆a10-pointさん、
    はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    B6のウィングレットはかっこいいですよね。
    今までのB6のイメージがガラッと変わり、全く新しい飛行機のようでした。
    これもB787の開発そして、就航が遅れているお陰ですかね。
    今後とも、よろしくお願いいたします!!

  • ☆雅&彪’sパパさん、
    ご要望にお応えして号外を発信しちゃいました。
    反対側のウィングレットが胴体越しに丸見えになるほど、
    主翼が上反しているんですよね。
    凄いですよね!
    実際の離陸もフワっと浮き上がるような感じで軽やかでした。
    翼のしなりが鳥の羽ばたきを思わせるような感じです。
    皆様に背中を押していただき、出かけてよかった!
    そんなJA619Aの離陸でした。

  • こんばんは
    今日は成田だったのですね。やりましたね!実は3日の日に成田に行ってさくらの山で陽炎の中、ANAの整備場前に駐機しているB767のウィングレッド付を発見し、飛ばないかな・・・と思っていたのですが駄目でした(笑)
    私は今日、羽田の新国際線ターミナルの展望デッキデビューでした。今日はちょっと霞んでいましたね。そんな中、JALのアロハジェットがお昼前に着陸したのをゲットできました。あと、政府専用機もJAL整備工場前にいました。
    あと、APEC警備のおまわりさんに職質されちゃいました(笑)
    ではでは~

  • はじめまして。てつおと申します。
    B6のウイングレット、見慣れた機体でも新鮮に見えますね!!
    国内線デビューはあるのでしょうか??

  • はじめまして。
    B6のウィングレット付き初めて拝見しました。
    思っていた以上に美しく可憐に見受けられました。
    B3では少しアンバランスでしたが、程よい感じでは
    ないかと、、朝からお疲れ様でした。
    今後ともよろしくお願いします。

  • 反対側のウィングレットがコンニチハしてるじゃないですか!
    写真を見るとフワッと浮き上がってるように見えるのですが実際はどうなのでしょうか?
    羨ましい・・・朝の思い切った出撃の成果ですね。
    号外ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)