JAL CARGO お疲れ様でした!

JALが貨物専用機を使った貨物事業から撤退することになり、10月30日、最終便が成田国際空港を出発、翌11月1日に最後の便が成田空港へ帰着し、約半世紀の歴史に幕を閉じました。
最後の便が成田空港に到着した際には、地上職員やパイロットら約150人が集まり、布で機体の汚れを落とすなどして長年の労をねぎらったそうです。(新聞報道より)
今後は旅客便の貨物室を利用する形で事業を継続するそうですが、
現在保有している貨物専用機9機についてですが、売却やリース解除となります。
9機全てではありませんが、最近撮影した4機の写真を掲載します。
(13枚あります。iPhone等ではちょっと画面表示に時間がかかるかも知れません。。。)
まずはJAL CARGOのBoeing767-300F/ER(JA633J)。
JA633J 1
JA633J 2
JA633J 3
Boeing767-300R/ER(JA631J)
JA631J 1
JA631J 2
次に、JAL CARGOの代名詞的な存在だった銀色のジャンボ。
Boeing747-400F/SCD(JA402J)。
JA402J 1
JA402J 2
JA402J 3
JA402J 4
Boeing747-400F(JA401J)
この機体ですが、11月1日にはJAL CARGOの文字が消され、レジ番号もN401ALに書き換えられているというBird’s-Eyeのブログ記事がありました。
JA401J 1
JA401J 2
JA401J 3
JA401J 4
一部、再掲もありましたが、いかがでしたでしょうか。
もう、この日の丸アークを尾翼に描いた銀色の飛行機を成田空港で見ることは無いんですね。。。。
いつの日にか復活してくれることを願ってます。

9 comments

  • おはようございます。
    JALカーゴが無くなり、一挙にB747も少なくなった感じです。
    メタリックな機体はコスト削減があるかもしれませんが、
    非常に個性的なデザインでした。
    日本の貨物事業はANAのB767で沖縄をハブ化して4時間圏内
    の輸送に注力するらしいですね。日本で朝摘みした野菜が翌日の
    朝には中国の店舗に並んでいるとのことです。
    羽田も貨物事業で更に拡張されそうですね!
    また、B747-8Fのローンチが楽しみです。
    (昨日のテレビでボーイング社が映っていましたが、NCAの尾翼が
    僅かに見えていました。)

  • お疲れ様です。
    JAL Cargoは旅客機には無い、個性的な魅力があり、
    好きでした。JALが受けた悲劇は、日本政府の責任が
    あると、思いますが‥‥。JALは日本政府の犠牲者ですよ。
    JALの社員が、どんな気持ちでいるか、日本政府は良~く
    考えるべきです。
    まだまだJAL Cargo機には、新天地で頑張って欲しいです。

  • ピカピカのJALカーゴの引退、惜しいですね。
    素晴らしい写真をありがとうございます。
    でも、JA 401Jが、アメリカで余生を過ごすのが判ってちょっと嬉しいです。

  • ☆たかしさん、
    航空貨物もこの不況の為か、苦戦しているようですね。
    JALばかりか、ANAやNCAの機体もいつも軽々と上がっていくのをみて、
    「軽いのかな。。」と心配してました。
    とはいえ、スピードが価値となる時代であることは間違いなく、
    ハブ構想などが具体化し、効率的になれば復活すると信じています。
    JALの747のキャプテンの心遣い、うれしいですね。
    そんな空のプロフェッショナルたちが活き活きと飛べる環境が早く訪れることを願ってます。

  • ☆airdrugさん、
    銀色のJAL CARGOの機体、結構気に入ってました。
    残念ですね。
    羽田の新国際線ターミナルにも大きな貨物ターミナルが
    併設されています。
    まだ、利用率は低いようですが、景気の回復と共に、活況を見せてくれることを願うばかりです。
    B747-8はフレイターが先行しています。
    いずれ、NCAのB747-8Fが羽田空港の新国際線貨物ターミナルに並ぶ日が来るのでしょうね!

  • ☆AirOyajiさん、
    お疲れ様です!
    政府も元経営陣もこの事態をどのように見ているのでしょうね。
    安全に飛行機を飛ばすために日夜励んでいる現場の気持ちを
    分かってあげて欲しいです。
    間違っても安全を犠牲にするようなことはして欲しくないですね。
    黒字化のために、安全を犠牲にするようであれば本末転倒ですから。
    JAL CARGOのJA401Jは新天地が決まったようですね。
    「お疲れ様」と声を掛けて見送ってあげましょう!

  • ☆Flyingtak1さん、
    製作中の模型作りの参考になれば幸いです!
    ピカピカのJAL CARGOの再現、楽しみにしています。
    実機はアメリカで再び活躍し、思い出は1/200の模型と共に。

  • JALの貨物機はぜひ撮りたかったので、とても残念です。
    いつか復活してくれるいいですね

  • ☆toq1200さん、
    JALが復活し、景気が回復した暁には、
    貨物機専用のJAL系列会社が立ち上がり、
    こんどはB747-8Fで世界中を飛び回ってくれるのではないでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。