KLM AISA ジャンボのランディング

成田空港のRWY16RへアプローチするKLM ASIAのBoeing747-400(PH-BFH)。
雲が点在し、日陰と日向を縫うようにアプローチする青い機体は綺麗でした。。。
KLM B744 1
さくらの山から見るRWY16Rへアプローチする飛行機は迫力がありますね。
この写真は70mm-300mmのレンズを使っていたのですが、100mm弱の焦点距離で撮影したものです。
KLM B744 2
このジャンボは「City of Hong Kong」号です。
KLM B744 3
ランディング直前のフレアをかけたジャンボ。
離陸後の斜め後ろ45度からの姿と、着陸直前の斜め後ろ45度からの姿が私のお気に入りです。
KLM B744 4
メインギアが接地すると同時に主翼上のスポイラーが立ち上がり、揚力を減殺。
KLM B744 5
KLMのジャンボ、カッコよいですよね!
デザインもとっても良い!
ルフトハンザの次に好きなデザインです。
KLMにはいつまでも?!ジャンボを成田に飛ばしてもらいたいですね。。。。
いよいよ関空遠征の日!
これから羽田空港へ行き、10時25分発のJL177便で関空入りします。
本日・明日は横浜でAPEC首脳会談が予定されていて、要人が多数来日している為、
横浜-羽田空港は厳重警戒中、念のためにかなり早めに移動しようと思います。
「ルーク・オザワ -KIX PHOTO TOUR-」の開始は15時。
15時から17時は専用バスで関空島内撮影ツアーで、その後18時から19時はルーク・オザワしのトークショーがあり、19時からは懇親会という予定になっています。
関空に行くのは初めて! どんな飛行機がどんな風に撮影できるのか楽しみです。
関空のターミナルビルに隣接するホテル日航関西空港に宿泊し明日は7時発のJL172便で帰京する予定。
折角関西に行くのに、関空島から足を一歩も踏み出すことなく、戻ってくるという不思議な旅です。
そして明日は、羽田空港で帰国する要人の専用機の出発を狙いたいと思ってます。。。
というわけで、明日のブログへの記事掲載は夜になる予定です!!

13 comments

  • ☆foka9さん、
    近畿・関西は「晴れ」の予報だったのに、
    結局はずーっと曇天のままでしたね。
    しかも、霞んでいる。。。
    成果は今ひとつでしたが、羽田・成田ではなかなか見る事のない航空会社の飛行機を見る事ができたりして、それなりに成果はあったのでは・・・と自分を慰めています。
    写真は今ひとつでしたが、ルーク・オザワ氏の話は値千金でしたね!
    少ない写真ですが、本日からアップします。
    ご覧いただければ幸いです。

  • ☆ウォーケンさん、
    KIXは天候問題等いろいろとありましたが、最終的には
    「行って良かった!」という思いで過ごすことができました。
    KLMといえばジャンボ・・と思っていたのですが、
    やはりダウンサイジングしているんですね。
    逆パターンもあるようで、成田ではB777なのに関空ではB747という航空会社もありますね。
    昨日(13日)はKLMのB777の出発(11時ちょうど)には間に合わず、見る事ができませんでした。
    曇り空でも映えるブルーの機体、それもB777・・・見たかったです。
    次回がいつになるかは分かりませんが、いつかまた訪れたい空港でした。

  • ☆airdrugさん、
    このASIAの文字、実は以前あった台湾問題対応らしいです。
    昔、JALも台湾対応でJAAなる航空会社を作って中国と台湾に乗り入れたことがありましたよね。
    あのKLM版です。
    今では一つの航空会社が中国と台湾に乗り入れることは普通ですが、当時はいろいろと問題があったようですね。
    さて、今朝8時10分に羽田空港に到着しましたが、
    タキシング中の機内から見たところ、展望デッキは人一人おらず、やはり閉鎖されているようでした。
    というわけで、まっすぐ帰宅しました。
    これから城南島or京浜島に行くかどうか思案中です。
    オバマさん、鎌倉見物をしてから帰国されるとか・・・
    AF1の離陸、いつになることやら。

  • ☆たかしさん、
    KLMは一時、経営状態が悪くなり、AIR FRANCEと国をまたいだ統合を行い、現在に至る航空会社ですよね。
    でも、このデザインは数十年前と変わらず、好きです。
    関空、行ってまいりました。
    天候は今ひとつでしたが、初めての風景や飛行機も観ることができ、
    何よりルーク・オザワ氏の素晴らしい話を聞くことができ、
    満足して帰ってきました。
    関空の展望ホールのような施設、羽田にも欲しいですね!!
    旧D滑走路展望台付近に造ってくれると良いのですが。

  • ☆AirOyajiさん、
    いいですよね! KLMのジャンボ!
    この色がたまりません。
    さすがヨーロッパの伝統のある国のデザイン。
    スタイリッシュです。
    関空へのフライト、上空は気流が不安定ということで、ずーっと地上の見える高度での巡航でした。
    が、富士山の南側を通ったため、34Aに座った私からは見えず・・・。
    でも、静岡空港や浜松基地はバッチリ見えたし、紀伊半島の幻想的な風景も楽しめました。
    今朝の帰りの便は、昨日以上に気流が悪く、結構揺れましたね。
    景色もほとんど楽しめず、ほとんど雲と雲に挟まれた状態でした。。。
    本日から、関空で撮影したわずかばかりの写真をアップします!

  • ☆クロムさん、
    ありがとうございます!
    行ってまいりました、関空ツアー。
    エミレーツやカタールの飛行機もちゃんと見る事ができました!!
    しかしながら、空は全天の雲でしかも靄がかかっている状態で写真のほうは・・・・。
    かろうじてお見せできる写真を数点、明日からアップしてまいります。
    これからもよろしくお願いいたします。

  • こんばんは。
    KLM BlueのB747はかっこいいですね!
    昨日から関西に帰ってきてます。
    伊丹着陸前に上空から関空の全景を撮ってきました。
    今日は生憎の曇天でしたが、成果や如何に?
    アップされるのを楽しみにしております。

  • ウォーケン

    KIX楽しめましたか~??
    私は四国に住んでいるので海外旅行は殆ど関空発着です。
    成田は1度しか行ったことが有りません。
    その1度がこの、KLMのB747-400でした。
    機内は3分の2位から壁になり、後部は貨物室になっていました。
    一昨年の夏は関空発着のKLMはB777-200でした。
    今年の大晦日にも利用するのですが、やはりB777-200です。
    個人的にB747-400ファンなので、ちょっとガッカリです。
    行き先はベルギーなのですが、サベナベルギー航空がなくなってからは隣国経由しか方法がなく、ルフトハンザ・エールフランス・KLMでいつも迷うのですが結局、1番安価なKLMを選択します。
    機体の鮮やかなブルーが大好きで、同じ色の制服にもワクワクします。
    関空ではB777-200が見られましたでしょう!?

  • おはようございます。
    KLMの青はやはり綺麗ですね。
    昔からグロ-バルな感性で機体にasiaの文字や都市名など
    相手地域の心遣いが伝わってきます。
    江戸時代も鎖国の中オランダだけが貿易を許されていたはずですね!
    KIX遠征の帰りの羽田も楽しみですね。ただし、警備がどうなのでしょう?

  • KLMのB747、たまりませんね。格好良過ぎですね。
    同じ青色系の大韓航空とは、また違う格好良さが有りますね。ヨーロッパ勢の飛行機は、どれも落ち着いた上品なデザインやカラーですね。
    東京は、あいにくの曇り空ですが富士山やセントレア、
    見えると良いですね。気を付けて行ってらっしゃい。
    明日の夜、UP楽しみにしてます。

  • 毎朝楽しみに欠かさず見ています。待ちに待った今日が来ましたね。関空と言えばエミレーツやカタールなど成田では夜発になる中東方面の飛行機の写真も撮れるかもしれませんよね。アップされるのを楽しみに待ってます!!行ってらっしゃい。

  • ☆Flyingtak1さん、
    そうそう! そうなんですよ!
    たくましい足を伸ばして地面をつかもうとする姿、
    接地した瞬間に白い煙が上がり、一気に減速。
    たまらないですね!!
    天気というか、視程が心配ですが、頑張ってきます!
    行きの飛行機はもちろん”A”の窓側。
    左手下に富士山が見えるよう願ってます!!
    (名古屋経由と想定して。。。)

  • おはようございます。KLMジャンボいいですね。
    大型機は、着陸の直前縲恊レ地&スポイラー縲恚t噴射までの緊張感がいいですね。
    関空の写真楽しみにしてます。
    富士山見えるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)