関空遠征 その3 初物づくし

今回の関西国際空港遠征での収穫はやはり、初めて見る航空会社や飛行機達です!
これだけ頻繁に成田や羽田に出かけていても、日本国内でも、出会ったことの無い航空会社や飛行機はたくさんあります。
やっぱり、遠征しないとだめだなぁ。
まずは山東航空(Shandong Airlies)のBoeing737-700(B-5206)
関西国際航空のRWY06Rをテイクオフ
山東航空 B737-700
チャイナエアラインズ(China Airlines)のBoeing747-400/SCD(B-18702)
China Airlines Cargo
大韓航空(Korean Air)のBoeing737-900(HL7728)
大韓航空 Boeing737-900 1
大韓航空 Boeing737-900 2
着陸したキャセイのBoeing747-400の向こうをテイクオフするBoeing737-900
大韓航空 Boeing737-900 3
この機体の長さ・・・Boeing737とは思えないスマートさですよね。
大韓航空 Boeing737-900 4
キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airways)のBoeing747-400(B-HUJ)
キャセイ Boeing747-400 1
キャセイのB744は成田では見たことがありませんでしたが、最近オープンした羽田空港の新国際線ターミナルで10月31日に撮影したのが初対面でした。
初物ではありませんが、関空で見た数少ないジャンボということで、掲載しました。
キャセイ Boeing747-400 2
うれしかったのはこのチェジュ航空(Jeju Air)のBoeing737-800(HL8206)に出会えたこと。
尾翼に描かれたのはトルハルバン?
なんかほのぼのとした感じの飛行機で思わず撮影している私まで笑顔になりました。
チェジュ・エア B737-800 1
小さいB737ですので、「こちらに来い!」と念じていたら、北側(展望ホール側)に機種を向けてくれました!
チェジュ・エア B737-800 2
ウィングレットにもトルハルバンのウィンク像が描かれていたんですね。
チェジュ・エア B737-800 3
まだまだ続く! 
といきたいところなのですが、ご覧のとおりのお天気、
写真もパッとせず、何とか飛行機を捉えているという感じです。
というわけで、明日が関空遠征写真の最終回になります。
それにしても昨夜の雨から急に冷え込みがきつくなりましたね。
吐く息が白かったのでびっくりしました。
皆様、風邪などひかぬよう、お気をつけてお過ごし下さい!
もう街ではクリスマスの飾りつけが始まりました。
いつの間にか冬になろうとしているんですね。。。。

13 comments

  • ☆JA15KMさん、
    こんばんは!
    ブログのほうも更新されていなかったので心配していました。
    コメント、ありがとうございます!!
    関空セミナー、ルーク氏のお話を聞くことが出来たのが最大の収穫でした。
    今思えば、JA15KMさんのブログに掲載されている写真はルーク氏のノウハウが詰め込まれているようですね。
    そういえば、来週はルーク氏が熊本入りし、ルークポイントを設定するとか話されていました。
    来週は夕陽が滑走路の延長戦上に来る時期に当たり、夕陽と飛行機の絡みが撮影できる数少ないチャンスらしいですね。
    きっとJA15KMさんとこもあのカメラの列に加わるんだろうなと思って話を聞いていました。

  • ☆foka9さん、
    そうなんです!
    私も大韓航空の737-900を初めて見ました。
    -600以降のいわゆるNGシリーズ、ダッシュ番号が大きくなるに連れて胴体が長くなっていますので、比較的見分け易いかもしれませんね。
    ウィングレットはオプションのようで、付いていたりついていなかったりしますが。。。

  • ☆Flyingtak1さん、
    羽田や成田に行きなれた私にとって、関空はとても新鮮でした。
    キャセイのB747のエンジンはロールス・ロイスのエンジンですね。
    やはりイギリスの財閥系航空会社だけあります。
    ホント、旅客機の世界は奥が深いです。
    まだまだ知らないことがたくさんあり、知るたびに喜びがあります!!

  • ☆雅&彪’sパパさん、
    ありがとうございます!
    確かに行動しなくては撮れませんでした。
    これから遠征が癖になりそう。。。。
    (家計と相談しながらですが)

  • ☆AirOyajiさん、
    皆さん初めての飛行機を掲載できてホッとしています。
    撮影したかいがありました。。。
    関空は天気が良く南風だったら面白い空港だと思います。
    来年の夏にリベンジしたいですね!!
    羽田もこれから時間をかけて発着枠を拡大し、関空のようになって行くのでしょう。
    じっくりと待ちましょう!!
    羽田にもう1本の滑走路?!
    もう難しいでしょうね。。。。

  • ☆たかしさん、
    中国は昔はCAACだけだったのに、今は非常に多くの航空会社が乱立?!していますよね。
    このたびの関空遠征、RWY06Rだったことも天候についで残念でした。
    RWY06Lは使っていませんでした。それが救いでしたね。
    中国や韓国の飛行機はあっさりと離陸し、頭上高く上昇して行きましたが、エールフランスやアリタリアはそこそこ引っ張ってくれました。
    さくらの山と一緒ですね。

  • ☆airdrugさん、
    どれもこれも新鮮でした!
    初物っていいですね。
    これが遠征の醍醐味かもしれません。
    今度はどこに行こうか・・・・
    LCCが成田・羽田にも来てくれると、海外旅行が
    より身近になりますね!
    ちょっと美味しい焼肉を食べにソウルまで!とか。

  • こんばんは♪
    忙しくてなかなかコメントできずにスミマセンm(__)m
    関空でのセミナー、いかがでしたか?
    普段行けないような場所でも撮影できたのでしょうか?
    関空へは一度だけ行ったことがありますが、あまりゆっくりできなかったのでまた行きたいですね・・・。

  • こんばんは。
    大韓航空のって、B737-900なんですね!
    福岡に来るのはA330とたぶんB737なんだろうなぁとは思ってましたが、-900ってことは全く知りませんでした。
    いやどうかな、自信ないです。はは…
    Airmanさん、写真見ていただけますか?

  • 珍しいモノばかり。関空と成田や羽田は、
    それぞれ、別のハブなんだなぁ。と実感します。
    747-400は、ついつい見入ってしまいます。
    キャセイの747は、は、チャイナエアのカーゴ機とエンジンが違うんですね。
    旅客機の世界は、深いですね。いつも勉強になります。

  • スゲー(@@)初物がパレードしてる!
    いい写真を撮る秘策は行動力でしょうか?
    いつもいつもAirmanさんの写真を見て自分が恥ずかしく・・・これからも期待しています(というか既に毎日の日課になってます)

  • おはようございます。
    山東航空は初めてですね。本当に中国には、幾つの
    航空会社が有るんですかね?
    関空は、成田と羽田を一緒にした様な空港なんですね。
    絶対に面白い空港ですよね。羽田も、徐々に関空の様に成りつつありますが、関空には、まだまだ及ばないですね。
    羽田に、もう1本滑走路は無理ですかね?

  • おはようございます。
    山東航空は初めてみました。それとKoreanの
    B737-900も初めてです。B737に見えない長さですね!
    チェジュ航空も色合いが可愛らしい!成田、羽田にも
    就航してくれれば安く仁川とかにも遠征できるのに。
    ソウルに往復2万円ぐらいであれば、大阪に行く感覚で
    行けますよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)