スターフライヤーの東京カーブ

本日は今年の夏の写真から、「東京カーブ」いわゆる羽田空港RWY16LへのVOR-Cアプローチの写真を掲載します。
10月21日のD滑走路供用開始と共にこのVOR-Cアプローチ方式は廃止され、もうこのような写真を撮ることはできません。
飛行機はスターフライヤーのAirbus A320です。
まずはJA04MC
SFJ A320 1
SFJ A320 2
SFJ A320 3
SFJ A320 4
次にJA03MC
SFJ A320 5
SFJ A320 6
SFJ A320 7
SFJ A320 8
新国際線ターミナルの開業やD滑走路の供用開始など新しい変化が多く、楽しい羽田空港でしたが、その反面、このVOR-Cの廃止は残念です。
目の前をググッと旋回しアプローチする飛行機や頭上を轟音と共に通過する飛行機はとても迫力がありました。
来年の夏、南風の日、RWY22とRWY23が着陸用滑走路として運用されることが多くなると思うのですが、RWY22がどれくらい使われるのか・・・・ですね。

12 comments

  • おはようございます。
    やっぱり、迫力ありますね。東京カーブ。
    最後のVOR Cを見逃しちゃったので、今後も時々お願いします。
    強い南風の23アプローチだとすると、
    斜めになったまま降りるので、迫力ありそうですね。

  • おはようございます。
    スターフライヤーは日本が誇るデザインだと思います。
    熱がこもる黒を敢えて使う所や左右非対称な尾翼のデザインは
    素晴らしいと思います。シートの革張りは高級感を出すことと
    掃除がし易いらしいですね。
    一度関空便で乗ってみたいです。
    VOR-Cアプローチはもう見れないかもしれないませんが、
    南風の時の運用だと私の住んでいる千葉の上空で1000フィート
    差ですれ違っていくそうです。
    RWY22、23の運用の時、カミさんが驚いて連絡してきたくらいです。
    家が撮影スポットとなるとワクワクしますね!

  • お疲れ様です。
    スターフライヤーは一度は乗って見たいです。エアバス社と揉めてまで黒色の塗装に拘った事は立派ですね。
    北九州に友達がいますが、なかなかチャンスが無くて‥‥。
    D滑走路運用開始されてから34Lと34Rのどちらから離陸してるのですか?葛西臨海公園から見てると、多分‥34Rだと思うのですが‥‥。離陸した後、お台場辺りで右旋回し、しばらくして浦安辺りだと思うのですが、左旋回してます。
    遠すぎて機種までは判別出来ませんが、JALとANAは認識出来ますね。
    写真を撮ろうとしましたが、悲しいかな400mm位でも狙えませんでした。

  • はじめまして。
    いつもこっそりと拝見しています!
    これからも、更新楽しみにしていますね♪

  • こんばんは
    このアプローチ本当にもう見れないのが残念ですね。
    そんなこともあるので、この夏は随分撮りました。
    福岡シリーズがひと段落したら私もアップする予定です。
    この夏の思い出みたいなタイトルで!
    ではでは~

  • airdrug さん
    こんばんは My Blogへのコメントありがとうございました!
    私は、Airmanさん同様に羽田、成田をベースで撮ってます。これからもよろしくお願いします。
    Airmanさん
    すいません、airdrugさんにこの場をお借りしてご挨拶させて戴きました。
    明日は大阪日帰り、でも新幹線です。土曜はお昼ごろから浮島、日曜は成田を考えています。
    ではでは~

  • ☆たかしさん、
    ホント、寂しくなりました。
    でも強い南風の時には。。。。とちょっとは期待していますが、アプローチチャートにVOR-Cがないのですから、どうなるのでしょうね。
    私も10月21日以降、RWY22やRWY23へのアプローチ、見たことがありません。ツイッターでは何日かあったと聞いたことがありますが。
    是非見てみたいですね!

  • ☆Flyingtak1さん、
    迫力ありますよ!
    特に城南島へ向かう野鳥橋やふとう公園から見る姿は
    飛行機の醍醐味であふれています。
    今後、強い南風(150度とか170度)の時でもRWY22や23を使うんですかね。
    かなりクラブをとってアプローチすることになるでしょうから、
    それはそれで迫力があるかも知れませんね!!

  • ☆airdrugさん、
    先日の関空遠征、JALの特別割引を予約した後に
    気が付いたんです、SFJのA320に乗るチャンスを失ったと・・・・
    ANAで羽田-関空をSFJと共同運航しているんですよね。
    自宅上空1000ftで飛行機が交差する?!
    うらやましい環境ですね。
    そして、それを驚いて連絡してくれる奥様・・・素敵な奥様ですね!!

  • ☆AirOyajiさん、
    熱を吸収する「黒」なのに、デザインにこだわって採用したSFJのA320、カッコイイです。
    後で知ったのですが、関空-羽田路線をANAがSFJと共同運航でこのA320を飛ばしているんですね。
    羽田で撮影しているとかなりの頻度でこのA320を見かけるので、「北九州」って人気があるんだな・・・と思ってましたが、羽田から北九州以外の空港へ飛んでいたんですね。
    (今、考えると恥ずかしい・・・)
    34Rを離陸する飛行機、騒音対策だと思うのですが、早々に上昇してしまうので葛西臨海公園からだとかなり遠くなってしまいますよね。
    風景写真としては良い絵が撮れそうですが。。。

  • ☆Anonymousさん、
    はじめまして。
    コメントを頂き、ありがとうございます!
    皆様に支えられて毎日更新しております。
    今後も、よろしくお願いします!!

  • ☆aMigOさん、
    南風でも4本の滑走路を効率よく使い、発着回数を伸ばすということで16の利用は廃止になったのでしょうね。
    残念です。もっと撮影しておけばよかった・・・・
    今週末、天気が良いといいですね!
    私もどこか、撮影に行こうかとたくらんでいます^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。