RWY16L ファイナルターン

今年の8月1日に城南島ふ頭公園で撮影した「東京カーブ」、羽田空港RWY16Lへのファイナルターンの飛行機達を掲載したいと思います。
当ブログの読者なら、もうどれが何と言う飛行機かは分かりますよね!(笑)
ANA Boeing777-200(JA702A)
ANA B777
JAL Boeing777-200(JA8977)
JAL B777
ANA Boeing767-300(JA8257)
ANA B767
JAL Boeing767-300(JA8399)
JAL B767
ANA Boeing737-800(JA56AN)
ANA B737
JAL Boeing737-400(JA8524)
JAL B737
JAL Airbus A300-600R(JA8527)
JAL A300
ANA Airbus A320-200(JA8389)
ANA A320
SFJ Airbus A320-200(JA04MC)
SFJ A320
JAL MD-90(JA8062)
JAL MD-90
ANA Boeing747-400D(JA8956)
ANA B747
ばっちり、分かりましたでしょうか?
夏の夕方、空気がドンヨリとしていたひの写真なのでくっきりきれいな写真というものではありませんでしたが、もう見ることができない羽田空港のRWY16Lへのファイナルターン「東京カーブ」。
汗だくになりながら撮影した多くの飛行機達をご覧いただきました!

11 comments

  • おはようございます。
    羽田のファイナルターン、様々な機種、様々な会社それぞれ
    素敵ですね!
    トランスオーシャンやエアニッポンも入れたのもニクい
    ですね。
    以前、出張で全国行脚した時、1週間で奇跡的に様々な
    機種に乗ったことがありました。B747、B777.B767.
    B737,A320でした。
    仕事抜きで見たり、乗ったりするのがホントはいいですね。

  • Airmanさん。お早う御座います。今日は色々な飛行機を見させて頂き嬉しく思います。
    自分のお気に入りはスターフライヤーのA320が好きです。(好きな色が黒なので)
    全日空のB777は1番初めに覚えた機種です。(後ろのAPU・メインギヤが特徴的なのですぐ覚えました)
    何かの本で見たのですがB777は航空ファンは「トリプルセブン」と言っていますが実際は全日空機を指す言葉だそうです。
    全日空が「トリプルセブン」で商標登録をしているそうです。
    B747のポケモンジェットも良いですね。(でもB747が廃止されたら無くなるのは寂しいですが・・・)
    全日空は色々なデザインの飛行機があって好きです。ガンダムジェット・パンダジェット・ポケモンジェット色々ありますね。
    ここには無いのですがAir Doのベア号も好きです。
    また楽しみに待っています。

  • お疲れ様です。
    大迫力の全員揃い踏みですね。B777-300が無断欠席らしいけど‥‥。こんなに間近に見る事が出来るポイントって、そうは無いですね。D滑走路運用開始してからは、もう撮れないですか?何とも勿体無い話ですね。
    スカイマークがJALの退職した社員、約400名を採用するようですね。整備の35歳以下は、正社員らしいです。
    スカイマークは、これから目が離せませんね。

  • トリプルセブン

    どれも今となっては貴重な写真ばかりですね。
    僕の家の上をたまにファイナルアプローチで大きく旋回
    していく飛行機もかなり迫力があります。そして
    今日はシグナスやANAのB737-800が小松に
    飛来してとても楽しい日でした。きちんと撮影できて
    よかったです。

  • いつも、勉強させてもらってますが、機種の判別は難しいです。
    737系は、プラ模型を作ったのでパッと見でも判りますが、
    その他の最近の双発機は、自信がありません。
    747なら、遠目にも判るんですけどね。。

  • ☆airdrugさん、
    みんな少しずつルートが違ったり、旋回開始点が違ったり、
    バンクが違ったり・・・ずーっと見ていても決して開きませんでした。
    1週間で5機種もの飛行機に乗ったなんて、
    なんてうらやましい出張!!
    そんな出張、してみたいです。
    仕事でも移動が飛行機だと、移動の時だけは仕事のことを忘れますよね。

  • ☆yurtarouさん、
    そうですね! B777のメインギアとAPUの排気口は特徴的ですね。
    「トリプルセブン」という呼び名、ANAが商標登録しているなんて、
    知りませんでした!
    そうだったんですね。
    また、新しい知識を得ることができました。ありがとうございます!
    ANAは特殊塗装の草分けであり、いまでもいろいろなラッピングジェットを飛ばしていて、
    航空ファンとしては変化があって嬉しい限りです。
    最近はラッピングばかりですが、景気が回復したら、ポケモンジェットに変わる全塗装の飛行機を登場させてもらいたいですね。

  • ☆たかしさん、
    16Lへのアプローチ、東京カーブ・・・・もう見ることができないなんて、
    本当に残念です。
    TGのA340-500、まだ見たことがありません。
    見たいなぁ~

  • ☆AirOyajiさん、
    B777-300のほか、ERJ170やDHC-8、B737-500も登場させたかったのですが、
    この日に撮影した中にはいませんでした・・・・。
    来年の夏、野鳥橋や城南島ふ頭公園に行っても、こんな飛行機達を見ることができないんですよね。
    残念です。
    スカイマークがJALの退職者を採用するニュース、びっくりですね。
    今後の国際線進出を意図してのこととか。
    Pilotの場合、キャプテンでも副操縦士で採用し、再資格取得させるそうですね。

  • ☆トリプルセブンさん、
    家の上でファイナルアプローチですか?!
    それは迫力があるでしょうね。
    いいところに住んでいるんですね!
    うらやましい~。
    シグナスを撮影されたんですか?
    良かったですね!!
    滅多に会うことが出来ない飛行機を撮影できた日は本当に
    幸福感で一杯になりますよね。

  • ☆Flyingtak1さん、
    最近の飛行機は双発機だらけで、どれも同じような形。
    特に写真では、大きさ比較が難しいですから、判別するのは
    実際に見るよりも難しいかも知れませんね。
    私はいつも主脚や顔で見分けてます。
    4発機は皆個性があって分かり易いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。