パリ・ランディング

本日は「The Contrail」からの8曲目をお届けします。
今回お届けするのは、
「08.パリ・ランディング」のです。
北極海を超え、ノルウェー上空を通過した飛行機はいよいよパリに向けてランディングです。
ゆったりとしたクルージングからディセンド、キャビンアテンダントのアナウンスが着陸間近であることを告げると、
乗客たちはパリでの時間を思い浮かべ、期待感を膨らませ始めます。


音楽のみをお聴きになりたい方は下記のプレーヤーからどうぞ!

花の都「パリ」。
まだ行ったことはありませんが、どんな街なのでしょう。
ロンドンは歴史を感じさせる荘厳な街並みでしたが、パリは歴史に加え芸術や文化の香りがする街なのでしょうね。
あと、味覚も満足させてくれそう!
ロンドンは・・・・でしたから。
昨日は、ツイッターではお知らせしていましたが東京国際空港国際線ターミナル(TIAT)に行ってきました。
休日の午後、多くの人出で、展望デッキも大変な賑わいでした。
中央部分の金網にはとうてい近づくことが出来ず、端っこのほうで撮影していました。
そしてそのうち夕陽を正面から浴びながらRWY22にランディングする飛行機を撮影したくなり城南島に移動することにしました。
途中、旧D滑走路展望台の横に広がる広場に行って、ANAのハンガー前に駐機してあるモヒカンジェットを撮影してきました。
城南島には日が沈むまでいましたが、日没後のRWY22アプローチ・・・・美しかった!
今日はその中の1枚をパリ・ランディングと掛けてご紹介します。
その他の写真はまた後日。。。
RWY22 Approach

11 comments

  • ツイッターやってるんですか??
    教えてくれたらうれしいです。
    写真綺麗ですね!!

  • ☆kaitogunnさん、
    ありがとうございます。
    ツイッターですが、
    当ブログの右サイドバーの「Airmanの飛行機写真館」に
    ある”AirmanのTwitter(@Airman2009)”を
    クリックしていただくか、”Airman2009”という
    IDを検索していただければ見つかると思います。
    フォロー、よろしくお願いします!!

  • 夕焼けの飛行機。綺麗ですね。
    夕日に向かう、『太陽に吠えろ』みたいな写真は、とれましたか?
    パリは、また行ってみたい街の一つです。
    ロンドンよりおすすめ度高いですね。お洒落とグルメ。
    エスカルゴとワインがお気に入りでした。

  • こんにちは!
    素敵な曲と曲と一致した写真の数々、堪能させていただきました。
    パリへは18年前の新婚旅行含め3度ほど行っていますが、何度行っても飽きない素敵な街です。シャルルドゴール空港も巨大でヨーロッパの中核空港として十分な役割をしているようです。
    昨日13時~14時半ぐらいまでTIATに初めて行きました。
    ニアミスしていますかね?それから2タミ→1タミに行きました。昨日は南風運用でしたが2タミに行ったら複雑だと思った運用がよーくわかりました。
    1タミから夕日をバックを狙いたかったですが、雲が多く無理でした。

  • ☆Flyingtak1さん、
    南風・RWY22・夕陽の三拍子が揃い、本当にうっとりする
    夕暮れ時を過ごしました。
    太陽に吠えろ見たいにバッチリとは決まりませんでしたが、
    夕陽に向かってアプローチする飛行機の写真は明日以降順次掲載して行きたいと思います。
    パリ・・・あこがれますねー。
    シャンゼリゼ通りを歩いてみたいし、
    ルーブル美術館にも行ってみたいし、
    凱旋門も上ってみたいし、
    CDGを探索してみたい。。。。
    エスカルゴって、カタツムリですよね・・・・。
    ワインは大好きですが、カタツムリって。。。。
    どんな味がするのでしょうか。

  • ☆airdrugさん、
    こんにちは!!
    ありがとうございます。
    3度もパリに行ったことがあるのですか!
    うらやましいです。
    私はロンドン止まりです。しかも仕事で。。。。
    あこがれるなぁ~、パリ。
    昨日、私も13時半から14時半くらいまでTIATの展望デッキで写真を撮ってました。
    アロハジェットが到着し、上海航空が出発したところで移動してしまいました。
    きっとニアミスしてますね!!
    昨日はRWY23もLandingに使っていて、RWY16Rの離陸機がよく待たされていましたね。
    井の形での滑走路運用、大変そうです。
    16Lと16Rの同時離陸なんかも時々あり、同時にフレームに納めたかったんですが、
    なかなかチャンスがなく、出来ませんでした。
    これは再チャレンジですね。

  • エスカルゴって大きめのカタツムリですが、
    要は、陸にいるけど貝ですね。サイズ、味的には、ツブガイあたりが近いかな?
    オリーブオイル、バジルソース、ニンニクなどをかけてオーブンで焼いてあります。たこ焼きの鉄板みたいなカタチの容器に入っています。
    小食の人なら、フランスパンと白ワインとこれ(前菜)だけで晩ご飯OKかも。
    有名なフォアグラもうまいですが、ワタシは、あん肝ポン酢のほうが好みです。
    なんだか、グルメ系ブログのコメントみたいですね。(笑)

  • ☆Flyingtak1さん、
    ナルホド!
    貝と考えると分かり易いですね。
    ちなみにツブ貝は大好きです!
    フォアグラ・・・よだれが出てきそう。
    フォアグラのペーストをフランスパンに塗って、
    エスカルゴに白ワイン~いいですねぇ。

  • 【乗物】飛行機の写真

    飛行機の写真を掲載しているブログのトラックバックを受付中です
    rakuten_affiliateId=”0052bc5d.8d81c3b6….

  • こんばんは。
    ゆったりとしたクルージングから、おだやかなパリ・ランディング。
    何やら遥かな憧れみたいなものが呼び起こされそうです。
    久々に穏やかに晴れ渡った午前の福岡。初物をいくつか。
    中国東方航空・虹色塗装A320
    中国国際航空公司・グレーの花波塗装B737-800
    ANA・ECOグリーン塗装のDHC8-Q400
    ところで、盛大な白煙わかりました。
    今朝離陸前のB747右翼外側と左翼内側のエンジンから、
    それにわくわくアロハジェットもぶわわぁ~と派手に噴出。
    Airmanさんにご教示頂いた通り、冬の朝になるもんなんですね。

  • ☆foka9さん、
    ありがとうございます。
    「遥かな憧れ」・・・ピッタリの言葉ですね!同感です。
    今日の福岡はにぎやかだったようですね。
    中国東方航空の特別塗装やエコボンはまだ見たことがありません^^;
    CAの特別塗装もあるのですか?!
    福岡に行きたくなってしまいました!
    白煙はやはりエンジンからだったんですね。
    昔新千歳でも見たことがあるのを思い出しました。
    よっぽど寒くないと見られない現象かと思いましたが、
    福岡でも見られるんですね。
    羽田ではほとんど見た記憶がありません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。