羽田空港からいってらっチャイナ!

チャイナエアラインのAirbus A330-300(B-18351)
チャイナエアラインといえば、Boeing747を見慣れていたのですが、A330も新鮮でいいですね!
羽田空港を7時ちょうどに出発するCI0223便。台北(松山)行きです。
真横から。
尾翼の梅の花が朝日を浴びて美しい。。。
チャイナエア 1
真正面から。
なんか口をへの字に曲げて怒っているみたい。。。
チャイナエア 2
ジェットの排気が朝の空気を暖め、東京の街並みを滲ませています。
チャイナエア 3
キタキタ・・・・
チャイナエア 4
左に曲がる為、左側進行方向に目を向けるキャプテン。
「レフトサイド、クリアー!」
チャイナエア 5
この瞬間、キャプテンと目が合った様な気がする。。。
心の中で「ニーハオ・・・」とつぶやいてみた。
チャイナエア 6
曲線の美しいボディに銀色に輝くメカニカルな脚。
素晴らしいですね!!
今日はクリスマス、
皆様昨夜は素敵なクリスマスイブを過ごされたことでしょう。
メリークリスマス!!

12 comments

  • ☆たかしさん、
    遅くまでお仕事お疲れ様でした!
    羽田から松山・・・国内線みたいですね。
    都心から近い羽田から台北市内に近い空港へということで、利用者の利便性を強く意識しているのでしょう。
    行ってみたいですね!
    この機体、ほんとに汚れていました。。。
    向こうは雨だったのでしょうか。
    そういえば、先週の成田空港に到着する欧州便、どの飛行機も汚れてました。豪雪の影響でしょうか。
    BAのB747のお腹も白い筋がたくさんついてました。

  • こんばんは!

    当直中にこっそりと拝見しています。
    台北行きも市内に最も近い松山空港に降りる便が多いんですね?
    私が台湾に何度か行っていた時は、すべて郊外の桃園空港でした。
    出発が羽田で到着が松山、チャイナエアも意識しているんでしょうか?
    光のかげんでしょうか?少し機体が汚れているようにも見えます。

  • ☆yukiさん、
    こんばんわ!
    飛行機の顔、天気や時刻・場所によって同じ飛行機でも人間と同じように表情が変わります。。。少なくとも私にはそのように見えます。
    その一瞬一瞬を撮影するのが楽しいンですよね!!
    確かに航空ファンをやってると英数字や記号や略語がどうしても多くなります。
    そのうち慣れると思います^^;
    私も最初は「飛行機ってカッコイイなー」から始まりましたから。。。。
    気楽に飛行機を楽しんでいきましょうね!!

  • ☆AirOyajiさん、
    尾翼の梅の花が印象的ですよね。
    なかなか他に見ないデザインです。
    A330・A340、成田では本当に大活躍です。
    羽田でも一気に大ブレークといった感じ?!
    Boeingと共に世界の空を支える存在感になりましたね。
    エアバスの脚、長くて綺麗です。。。

  • ☆Flyingtak1さん、
    おーい、山田くん!
    Flyingtak1さんに座布団3枚!
    上手いです!
    本当に台湾にちょいと行ってみたいですね。
    エアバスの地上用のステアリングはサイドスティックの横にありますよね。 鎌のような形だったと思います。
    あんな小さなハンドルでこの巨体を地上で自由自在に動かすんですから、凄いですよね~。

  • Airmanさんこんばんわ。
    飛行機にも色々な顔があるんですね。
    皆さんのコメントが暗号のように見えています。
    最近A380とか777が解るようになってきた私なので。。  幼稚すぎてごめんなさい。
    今週は成田にも行けずにいて、飛行機の音がすると変に反応して空を見上げてしまいます。
    しばらくはAirmanさんのブログで癒してもらいます。

  • ☆yurtarouさん、
    エバー航空も羽田に来ていますよね。
    早く見てみたいです!!
    A330やA340はとってもスマートというか、エレガントな感じの飛行機ですが、
    こうして近くで見ると、それなりにしっかりとしていて頼もしさも感じました。
    A380は・・・・別格ですね!
    クリスマス、楽しく過ごされましたでしょうか?
    クリスマスが過ぎると、
    「もう、いくつ寝るとお正月~」ですね。
    良い年の瀬をお過ごしください!

  • ☆airdrugさん、
    パイロット表情特集・・・いいですね!
    明日はそれに決定です!
    チャイナエアといえばB744というのが今までの定番でしたが、
    こうしてA330が羽田にやってくると、確かに身近に感じますね。
    北海道や九州に行く感覚で台湾にもいけちゃうかも!

  • お疲れ様です。
    自分の好きな、5本指に入ってるチャイナエアライン。
    チャイナエアのA330は、2004年10月31日、成田・台北間が初就航だそうです。それまでのA300から
    A330に替え、B747のフライトには変更はなかった様です。A330はA340と同様、格好良いですね。
    A300をダイエットさせた様な、感じですね。
    エアバスの脚は本当に複雑でメカニカルですね。ボーイングの脚は、もっとシンプルに思えるのですが‥‥。

  • パイロットの表情特集。いいですね。
    エアバスの地上用のステアリングはどうなってるのか知りませんが、
    レフトサイドクリアー!キャップテンは、ジャンボのように、壁に付いた、ステアリングレバーをクルクルやってるのかな?大型トラックのように大回りするんだったよなぁ。とかいろいろ想像しちゃってます。
    ところで、ワタシも、一句。
    「羽田から、ちょいと行っちゃい台湾」

  • Airmanさん。お早う御座います。
    チャイナエアラインのA330はやはり新鮮ですね。成田では見ないせいかも知れないですね。
    台湾と言えばエバー航空も台湾ですね。エバー航空もA330見た事あった様な気がします。その時はハローキティージェットでした。(まだ飛んでるのかな・・・)
    A330・A340はスマートな感じがしますね。
    A380はしっかり者の感じがします。
    着陸シーンも良いですが1番離陸する飛行機が好きです。
    滑走路を疾走する時に自分も操縦士になったつもりで「V1・Vrとか呟いてます」
    お互いに素敵なクリスマスになれば良いですね。
    メリークリスマス!
    また楽しみに待っています。

  • おはようございます。
    パイロット表情特集ですね!
    チャイナエアのA330も新鮮で、台湾が短かに感じます。
    ちょいと台湾まで温泉へ!やってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)