沖縄から飛んできたJALのジャンボ

2011年1月3日、JL906便。
沖縄から羽田にやってきたJALのBoeing747-400(JA8084)
この日はこのジャンボを撮るために羽田空港へ行ってきました。
ランディングランウェイは34L。
アプローチライトの列の上をまるで坂を滑り降りるようにアプローチするジャンボ
JAL B747 1
パワーはアイドルまで絞られ、フレアをかけた姿勢で接地点を目指す。
間もなくタッチダウン。
JAL B747 2
メインギアが接地した瞬間、静止状態からいきなり200km/h以上の高速回転状態になったタイヤが悲鳴を上げるかのように白煙を上げる。
JAL B747 3
4つのエンジンではスラストリバーサーが動作し、主翼上のスポイラーが一斉に立ち上がり減速する。
JAL B747 4
17番スポットに向かうJALのジャンボ。
JAL B747 5
この姿を見たくて、ここに来た!
、というジャンボの姿。
JAL B747 6
スポットに向けてゆっくりと左折。
JAL B747 7
ジャンボの機体が雲を通して鈍く光る日の光を反射する。
JAL B747 8
日の丸アークが描かれたJALのジャンボの垂直尾翼。
近づいてみると汚れが・・・・
JAL B747 9
17番スポットに入り、地上電源を接続、乗客を降ろす準備が開始される。
「お疲れ様でした!」
JAL B747 10
手前には今活躍中で今後の空の主役になるであろうBoeing777がちょっとそっぽを向いて停まっている。
JAL B747 11
こうしてみるとジャンボがちょっと小さく見えます。
JAL B747 12
奥からMD-90、Boeing747-400D、Boeing777-200。
3枚の垂直尾翼が並ぶ。
JAL B747 13
13枚もの写真を並べてしまいましたが、これでもかなり絞り込んだんです^^;
もう間もなく見ることができなくなるジャンボの雄姿。
いろんな角度からいろんな尺度で見たものを並べてみました。。。
JALのジャンボのフライトスケジュールはJALの「ありがとうジャンボ」のHPに公開されているので非常に助かります。
JALのジャンボに対する愛情も感じますよね。
http://www.jal.co.jp/jumbo/schedule/

9 comments

  • ☆たかしさん、
    いよいよですね。。。
    昨年の今頃はたくさん飛んでいたジャンボが
    昨年後半に一気に姿を消し、今、国内線で飛んでいるのは
    このJA8084のみになってしまったようです。
    寂しいですね。
    大きな痛みを伴っているJALの経営再建、是非成し遂げてもらいたいものです。

  • 2枚目のタッチダウン直前のカットがいいですね。
    747-400F模型の展示もこんな感じにしようと思います。
    そろそろアルコールも抜けてきましたので、
    模型再開のつもりです。

  • アメリカン航空のパイロットが計器にコーヒーをこぼして緊急着陸したそうで(~_~メ)
    http://gigazine.net/news/20110106_pilot_spilled_coffee/
    こわいですね~

  • ☆Flyingtak1さん、
    飛行機の離陸直後の顔を天空に向けた姿も良いですが、
    タッチダウン直前の地上に戻る間際の姿も良いです!!
    銀色のジャンボの接地間際の姿、楽しみにしています。
    これからラストスパートですか?!

  • ☆Emmett Brownさん、
    お知らせ頂きありがとうございました。
    あまりにも象徴的というか、衝撃的なニュースだったので、
    ツイッターで拡散させていただきました。
    どんなに最新鋭の旅客機でも人間のちょっとしたミスで
    とんでもない事態を引き起こすんですね。
    前から疑問だったのですが、コックピットにドリンクを運ぶ
    時にどうしてカップにふたをつけないのか?!
    スタバやマックのコーヒーには吸い口付きのふたが付いていて持ち歩いてもこぼれにくくなってますよね。

  • お疲れ様です。
    沢山のB747の写真、ありがとうございます。ホント『いよいよ』って感じですね。こうして見ると、B777-200と殆ど長さが変らないですね。-300はB747より長いですが。
    どれも良い好きな写真ばかりですが、3枚目の着地した時のは最高ですね。デジタルだと、ほんの僅かなタイムラグで難しいですけど‥‥。さすがAirmanさんです!!!
    昔、田宮二郎がパイロット役のドラマでコーヒーカップは6~7分目にしなければ駄目だ!ってスチュワーデスを怒っていたシーンがありました。そうですね。フタ付にすれば良い事なのに‥‥。

  • 最近になって飛行機に目覚め、ジャンボの引退を知った。非常に残念ですね。
    JALのフライトツアーまでは参加できないので、羽田に行って、着陸シーンを見たいです。
    (浮島町を狙ってます)
    今後は、A300、MD90もですか・・・・・。
    MD90はJAS時代から、好きだったのですが、
    こう並べると、小さいですねー

  • ☆AirOyajiさん、
    お疲れ様です!
    B747の写真になると、どうしても間引くことができなくて、
    ついつい枚数が増えてしまいます。
    巷では「ありがとうジャンボツアー」や「さよならジャンボツアー」が販売されていたりしますが、いずれもお値段が・・・ちょっと手が届きません。
    せめてそんなツアーのフライトを下から撮影できればと思います。

  • ☆man_pan_11さん、
    ジャンボの引退は本当に航空ファンにとっては
    残念なことです。
    可能な限り撮影に行って写真に残したいのですが、
    なかなかタイミングが合わず、苦労してます。
    各種ジャンボのさよならツアーは私も参加できないので、
    そのフライトの離着陸シーンを撮影するしかないですね。
    A300やMD90も今年中には退役の予定と聞いています。
    こちらも今のうちに撮影しておかなくては!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。