モヒカンジェット!

特別塗装やラッピングの飛行機の写真が続いていましたが、最後に「モヒカンジェット」の写真を掲載します。
既に皆様ご存知のとおり、モヒカン塗装は現在のANAのトリトンブルーの塗装の前の世代のデザインです。
機体の上部を垂直尾翼の水色がそのまま一本の線となりコックピットの窓の直ぐ上まで描かれていて”モヒカン”のように見えることから「モヒカンルック」といわれていました。
そのモヒカンルックがBoeing767で復活したのが昨年のこと。
1機しかいないため、なかなか出会うチャンスは無いのですが、1月8日に羽田空港でそのモヒカンジェットの出発準備から離陸までを見ることができました。
モヒカン 出発準備
垂直尾翼に描かれたANAのロゴマークがお気に入りでした!
ダビンチのヘリコプターをデザインしたロゴマーク。
当時はこのように航空会社の丸いロゴマークが垂直尾翼に描かれていました。
夜間には、水平尾翼上面にある「ロゴライト」がこの垂直尾翼のロゴマークを照らし、
タワー管制官が航空会社を識別できるようになってました。
モヒカン 垂直尾翼
いよいよプッシュバックされ、出発です。
傾きかけた太陽の光でオレンジ色に染まりつつあります。
この「全日空」の文字も古さを感じますね。
モヒカン プッシュバック
モヒカンジェットの”おしり”
モヒカン おしり
RWY34Rから離陸するため、第2ターミナルの駐機エリアを出て行きます。
向こう側に駐機している同じANAのBoeing767とは別の飛行機のようです。
モヒカン タキシング
夕陽を浴びて離陸・上昇するモヒカンジェット。
モヒカン テイクオフ
太陽は既に低い場所にあり、飛行機の主翼の影が胴体に映りました。
モヒカン ギアアップ
ANAがこのBoeing767を導入するタイミングでモヒカンからトリトンにデザイン変更が行われました。
ですので、Boeing767がモヒカンのデザインで飛んだことはなかったんですよね。
現在のANAの機材でモヒカンで実際に飛んでいたのはBoeing747とBoeing737の2機種のみ。
(とはいえ、B747-400やB737-700/-800はモヒカンで飛んだことはありません。。。)
なんとか、Boeing747やBoeing737のモヒカン復刻版を見たいと願っていたのですが、
少なくともBoeing747の復刻版は見られそうも無いですね・・・・
見たかったなぁ。。。

23 comments

  • おはようございます。
    モヒカンを見ると初めて飛行機に乗ったことを思い出します。
    当時はトライスターで千歳空港に行きました。
    今でこそ”アナ”と親しまれていますが、当時は”全日空”の呼称が当たり前でした。
    B747のモヒカンをホント見たかったです。
    鶴丸も復刻すれば人気でると思いませんか?
    国際線に鶴丸777を登場させれば世界的に話題になると思いますが窶「窶「窶「窶「!

  • ウォーケン

    モヒカンジェット、かっこいいですよね。
    この色使い・デザインのセンスは今見ても抜群だと思います。
    社名のロゴもちょっと前まで、トリトンブルーになっても使ってましたよね。
    ブルー&白だけの機体をキリリと引き締める、いいポイントだと思っていたのですが…。
    鶴丸B777、賛成です!!
    横の赤&紺のラインがJALのイメージでしたよね。
    見てみたいです…。

  • 今日も、お疲れ様でした。
    昭和50年に羽田から乗ったB727が自分の初めての飛行機です。何せ初めてなので、手荷物を何処に入れたら良いのか、電車やバスとは違う、雰囲気を感じました。離陸の時、シートに背中が押し付けられる体験も初めてでした。
    その時は多分、モヒカンだったと思うのですが‥‥。
    昭和50年当時は、どんな機種が飛んでたのでしょうね。あまり記憶に無いです。
    鶴丸復活のアンケートの結果は、どうなったのでしょう?

  • そらてつN

    毎日お疲れ様です。モヒカン、いいですよね~。僕はモヒカンを見るとついタイムスリップしたような気分になります。
    でも、僕、モヒカンを実はちゃんと撮影できた出来た事がないのです。Airmanさんを見習って少しでも上手くなりたいと思います。今週末も空港には行かれるのですか?
    気をつけていってらしてください。

  • 初めましてm(._.)m
    元旦に近所(幕張付近)にご来光を見に行きました際、運よく飛行機雲を見ることができましたが、どこぐらいの地域の方々がみていらしゃたのかとネットで検索しましたらなんとairmanさんの素敵なご来光の画像と大好きな飛行機画像にたどり着き、しばし見とれてしまいました~。
    お仕事されながらこの完璧なアップ、恐れ入ります。
    クリックさせていただきましたらこちらもNO1、脱帽です。
    それ以来、ちょくちょく覗かせて頂いていますが、最近海外に行っていない私にはすごく良い刺激、頑張って海外旅行もトライします。 今後ともよろしくお願いいたします。

  • ☆たかしさん、
    客席の窓に沿って引かれたチートラインが、古さを感じさせますね。
    飛行機のデザインにも流行があるのでしょうか、この頃の飛行機には皆、チーとラインがありましたね。
    私は当時は大のJALファンで、実はこのモヒカンルックの飛行機で空を飛んだことは無いのです。。。
    機内清掃のアルバイトで機内には何度も入りましたが(笑)

  • ☆airdrugさん、
    トライスターの機内は映画館並みに広かったですよね!
    天井が高く、開放感がある機内だったと思います。
    実際に乗って、飛んでみたかったなぁ。。。。
    B747のモヒカン、多くの人が待ち望んでいるのでしょうね。
    でも、退役することが分かっている機材に巨額の費用をかけて塗装しなおすことは出来ないんでしょうね。
    残念です。
    なら、せめてB737で!とあきらめずに言ってみます!!
    JALの鶴丸B777・・・世界にJALの復活を知らしめるものになりそうですね。
    赤と黒のチートラインと尾翼に赤い鶴丸のロゴ。。。
    見たいですね~。

  • ☆ウォーケンさん、
    モヒカンルック、古さの中にも、斬新さがありますよね!
    特に「モヒカン」は他の航空会社に見られないデザインでした。
    「全日空」の社名は新デザインになってもしばらくは残っていましたね。
    どうしてなくしてしまったのか・・・日本の心を拭き去ってしまったみたいで残念に思ったことを思い出します。
    鶴丸B777の復活、賛成ですか!!
    皆さんで鶴丸B777復活運動でもしますか?!

  • ☆AirOyajiさん、
    お疲れ様です。
    初めて飛行機に乗るとき、緊張しましたよね。
    私も物心ついて初めて飛行機に乗ったのは北海道から東京へ
    中学生ながら単身赴任するときでした。。。
    友達と別れる寂しさと飛行機に乗る緊張で、ほとんど覚えていませんが。。。
    ちなみに、JALだったことは覚えています。
    昭和50年はまだジャンボは導入されておらず、それまで活躍していた727や737、そして48年に導入されたトライスターの全盛期ですね。
    YS-11もたくさん飛んでいたのではないでしょうか。
    ジャンボ導入前のANA・・・想像できないです^^;

  • ☆そらてつNさん、
    タイムスリップ・・・いいですねぇ~。
    飛行機を使った旅行に憧れ、海外に憧れていた時代。
    空を飛ぶ飛行機を見ては「乗りたいなぁ~」と思っていた時代です。
    私もモヒカンは何度も見ているのですが、実は真正面からの写真がまだ撮影できていないんです!!
    モヒカンのモヒカン、これを是非撮りたいと願ってます。
    今日は空港へ行こうかと思っていたのですが、朝から薄曇・・・またの機会にしようかと思います。。

  • ☆Renaさん、
    はじめまして!
    ブログを訪問いただき、コメントまで頂き、ありがとうございます!!
    写真の技術はまだまだ未熟で、とにかく飛行機が好きという想いだけで撮影し、その写真を毎日日替わりで掲載しています。
    今年の元旦は本当に素晴らしい幕開けでした。
    初日の出前のカーブする飛行機雲というプロローグから始まり、
    D滑走路から昇る初日の出を迎える・・・
    素晴らしい1年になる予感がしました!!
    私もここ2年ほど、日本から出てません。
    昨年、羽田空港の新国際線ターミナルもオープンしたことですし、
    今年は1度くらいは海外に出かけてみたいです。
    今後ともよろしくお願いします!!

  • 鶴マルですが、先日正式復活の報道がありましたね。
    幹部連の前にB777-200?のモデルがあり、
    ポートサイド側にデッカイフォントでJAPAN AIR
    と社名表記とバーティカルテイルには鶴丸(後期の書体??)が描かれて
    おりました。。
    でも、紺・赤・鶴丸のスチュワーデス物語時代の塗装は
    JL123事故の影響もあり復活は無いと思いますよ。
    それでCI変更したわけですから。
    も一度見たいですがね~、DC-10にはハマッてたかな。
    たしか、B767-200初号機と2号機位までは
    紺赤デカ鶴丸でデリバリされていたように記憶してます。
    我々世代では、鶴丸の機体をそーじゅーするのが
    男の子の夢でした。職業としても会社としてもですよ。
    青い会社や赤・緑の会社も立派ですが、やっぱし。きっぱり。
    鶴丸ジャンボへの憬れは拭いきれませんね。
    でもねぇ、こんなご時世がくるとは…。。
    まぁ元機長やCAが記している書籍を読むと、なるほどねぇ
    特権階級意識がやっぱりあった、官僚的な会社で縁故がうなる
    会社だったのだねぇと。 残念でした。

  • こんにちは。「全日空」のレターを消した背景には、中国線に進出してみたら「全日空」の中国語の意味は「終日空っぽ」と取られてしまう一面もあったためと聞いた事があります。トライスターは好きでしたけれど、乗れずじまいでした。

  • ☆MALさん、
    鶴丸の復活はJALからもプレスリリースがあり、
    4月からとのこと。楽しみです。
    欧州のルフトハンザやエールフランスとイメージが重なる
    シンプルな新デザインでしたね。
    ”日本”のイメージを強く意識している感もあります。
    この再生を真の再生にしてほしいですね。
    海外で鶴丸を見ると、日本が恋しくなる。
    そんな旅情を抱かせてくれた日本のフラッグキャリア、JAL。
    当時からさまざまな問題を抱えていたことは既にさまざまなメディアで明らかにされたりしていますが、
    そういった過去の問題をリセットして新しい鶴丸と共に復活してもらいたいものです。
    ところで、1月19日の定例記者会見で経営理念が語られていましたが、そこに「安全」の文字がなかったことが非常に残念です。
    ディズニーランドは娯楽施設ですが、何を大切にしているかといえば「安全」です。
    JALの再生に当たって最も大切にしなければならないのは「安全」のはず。
    大丈夫か・・・と不安になる発表でした。
    以下、1月19日の社長会見より、
    JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、
    一、お客さまに最高のサービスを提供します。
    一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。
    これをJALグループの企業理念として定めました。

  • ☆ネムさん、
    ナルホド!
    勉強になります。
    確かに「終日空っぽ」はよろしくないですよね。
    昔は「全日空」という呼び名でしたが、今では「ANA」が
    メインとなっている理由、とても納得できました!!
    ありがとうございました。
    トライスター、私も機内清掃では何度も掃除しましたが、
    搭乗して飛んだことはありません^^;

  • ジャイアン

    こんばんは
    1/11 12 13のモヒカンジェットの運航について
    教えていただけないでしょうか。
    お願いいたします。

  • ☆ジャイアンさん、
    こんばんは。
    1月11日は、伊丹-熊本のNH527便
    1月12日は、羽田-熊本のNH641便と羽田-山口宇部のNH695便       
    1月13日は運行がなく、
    1月14日は、福岡-羽田のNH246便
    上記のフライトがACARSのデータベースに登録されていました。

  • ジャイアン

    こんばんは
    モヒカンジェットの情報を教えてくださり
    ありがとうございました。
    NH527便は伊丹空港 1805発なので
    伊丹空港にモヒカンジェットが何時に到着するのでしょうか。

  • ☆ジャイアンさん、
    こんばんは。
    1805発ならその1時間前くらいに到着するのではないでしょうか。
    すみません、これ以上の情報は今となっては分かりません。。。

  • ジャイアン

    こんばんは
    今後も土 日 祝日のモヒカンジェットの運航情報を
    教えていただけないでしょうか。
    お願いいたします。

  • ☆ジャイアンさん、
    ごめんなさい。
    モヒカンジェットの過去の運行実績はACARSのデータベースで検索することができますが、
    運行”予定”は公開されていないため、分かりません。

  • 先週熊本空港でモヒカンジェットを見ました。
       とてもすごかった

  • ☆Anonymousさん、
    コメント、ありがとうございます!
    モヒカンジェット、今でも相変わらず人気がありますよね。
    羽田空港でもモヒカンジェットが来ると、航空ファンの皆さんがいっせいにシャッターを切る様子が今でも見られます。
    もちろん、私も。。。
    願わくば、ジャンボのモヒカンを見たかった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。