ボーイング747のたびだち

1月8日の羽田空港第2ターミナル。
第2ターミナルは皆様ご存知のとおり主にANA(全日空)が利用しています。
JALのジャンボは国内線ではJA8084の1機になってしまいましたが、ANAの国内線ではまだまだ多くの(といっても10機ほどですが)ジャンボが飛んでいます。
この日も4機のジャンボを見ることができました。
そのうちの2機の写真を掲載します。
JA8959がプッシュバックし、トーイングカーやインターフォンが切り離されていよいよタキシング開始です。
コーパイが地上スタッフに向けて手を振っています。
B747 手を振るコーパイ
タキシングを開始したジャンボの右斜め後ろからの機種部分のアップ。
B747 タキシング開始
駐機場エリアからタクシーウェイに出て行くジャンボのおしり。。。
B747 おしり
左からも出発する別のANAのジャンボが来ていましたが、このジャンボが先に行くようです。
左斜め後ろからのショット。
この角度から見るジャンボが好きです。
B747 左斜め後ろから
ジャンボの後姿全景。
腰がデンと据わっていて、後ろから見ても王者の風格を感じますね。
でも、このジャンボの将来を思うとちょっと寂しげにも感じます。
B747 後姿全景
ジャンボの右斜め後ろから。
低くなった太陽の柔らかな光を浴びてオレンジ色に機体が染まります。
トリトンブルーも濃い紫色に変化。
B747 右斜め後ろから
このJA8959はそのままDランに向かってしまいました。
そこで、離陸シーンはこのJA8959に続いてタキシングしていったJA8099です。
JA8959は1993/1/12の登録、このJA8099はその約1年前の1992/1/14が登録日。
JA8099は昨日で丸19年、日本の空を飛び続けてきたんですね。
何回の離着陸を繰り返したんだろう。。。
B747 ローテーション!
そして、この日もいつもどおり、羽田空港のRWY34Rを離陸していきました。
B747 離陸!
斜め後ろからの上昇する姿。
翼をしならせて顔を前方の天空に向けて離陸・上昇する飛行機の姿は本当に美しい。。。。
B747 上昇
JALのジャンボは今年の3月で完全に退役となります。
ANAのジャンボは国際線はJALと同様に3月で全機退役になりますが、国内線はまだどのようになるか分かりません。
2011年度(ANAの会計年度)中には退役になるだろうとは言われていますが。。。。
ANAのジャンボ、いまのうちから季節毎・月毎の写真を撮っておきたいと思います。

15 comments

  • ☆Mucchiさん、
    私自身、ジャンボに乗るチャンスは今のところありませんが、
    その分、たくさんの写真を撮影しておきたいと思います。
    出張で8084に、しかも往復で乗ることが出来たなんて、きっと運命というか、何かつながりがあるのかも知れませんね!!
    そして、また搭乗されるなんて・・・・
    そんな「良縁」に私も恵まれたいです^^;
    当ブログは別のページでphpを前提に動作するスクリプトを使用している関係で、基本的にページはphpとしています。
    また、Movable Typeの設定で個別記事ページはタイトルの日本語以外の部分をファイル名に使うので偶然747.phpとなりました。。。

  • URLを見たら”747.php”だったのは意図的ですか?
    驚きました。

  • Airmanさん
    Blogへのコメントありがとうございました。
    好きな機体が日本の空から引退していくのは寂しいものです。
    8日は羽田で撮影するのが空の日イベント以来だったので見るもの全てが真新しくて南側からD-RWYを撮影しました。
    去年は年末までの出張で10月4日の那覇便が最後だと思っていてクルーからもステキなプレゼントもいただいて8084に涙の別れをしたはずだったのですが、帰る日も運行することを知って時間を遅らせて予約変更しました。
    沖縄から帰る26日も平日なのに運行があっったので大急ぎでクラスJからアッパーへ予約変更しました。逆に大幅に時間を早めました。
    ジャンボとは縁があるんだろうなと思っています。
    今回が最後だと思って乗ると寂しいながらも緊張感があって楽しいです。
    本当はずっとずっと飛んでいて欲しいですが。

  • ☆B44テクノジャンボさん、
    こんばんは!
    そうなんですよね。JALもANAも2011年3月で国際線からB744を退役させてしまうんですよね。
    本当に残念です。
    時代の流れとはいえ、寂しいですね。
    それにしても、全レジを制覇するなんて凄いですね!
    しかも2階席窓側もコンプリートですか。。。。
    驚きです。
    飛行機を良く利用されるお仕事なのでしょうか。
    私も数年前までは出張でよく飛行機を利用していましたが、
    ここ数年は東京近辺の仕事ばかりで飛行機に乗る機会がぱったりとなくなってしまいました。
    ジャンボに最後に乗ったのは・・・一昨年の夏でしょうか。
    乗りたいです。。。。

  • ☆Mucchiさん、
    8日に羽田にいらっしゃっていたんですね。
    私は60番スポットと61番スポットの間、デッキ売店の横当たりで撮影していました。
    16時半頃のJA8084のお迎えまでいようかどうか、浮島町公園に移動しようかどうか悩んだのですが、寒さに負け、16時前に撤収してしまいました。
    ジャンボに乗る機会がまだあるのですね!
    しかもアッパーだなんて、うらやましいです。
    ブログ、拝見しました。
    ジャンボへの愛情というか、特別な思い入れのようなものを感じる写真ばかりで、うれしくなりました!!
    「こんな撮り方、見方があるんだ」と勉強させていただきました。
    今後とも、よろしくお願いします!!

  • B44テクノジャンボ

    Airmanさん、こんばんは。
    この3月でいよいよ日本籍の旅客型ジャンボはANAのB747-400Dのみとなるんですね。
    就航したときからすれば、考えられないですね。羽田-新千歳間は、朝から晩までSRとB44だけで運航させていましたので(一便だけB6)。
    私は、このB747-400D、思い入れがあります。実は全レジ制覇を達成しました。達成の瞬間に立ち会ったのは一号機のJA8099です。
    他には、二階席の窓側を全て制覇しました(窓に接していない71A,71K,現86Aを除く)。
    プレスリリースからすると、2015年までは現役なようですのでこれからも思う存分乗りたいものです。
    次はプレミアムクラスを乗り回してみたいです。が、資金が大丈夫かどうかですが…。

  • こんにちは。
    私も8日は羽田に行っていました。
    前にさくらの山での接近がありましたので2度目ですね。
    10月から出張だったので新しい運用方法の確認がてら
    2タミでJA8084見送り→国際ターミナル見学(昼食諦め)→萩中でステーキ→浮島町公園でJA8084出迎え
    というコースで過ごしました。
    出張から帰る26日の那覇→羽田でアッパーデッキの予約が取れましたのでラスト(10月から最後、最後と言い続けていますが)ジャンボになるかもしれません。
    747ほどフォトジェニックな機体、他にはありませんね。
    個性的な設計の機体も今後は出てくることはないでしょうね。
    誰でも見分けられる機体はいろいろな姿を見せてくれました。
    私もBlogを始め拙作ですが747の画像を上げてみました。
    お時間ありましたらお越しいただきご指導いただけたら幸いです。

  • ☆そらてつNさん、
    ジャンボには不思議な力がありますよね。
    「ほっ!」とする気持ち、よく分かります。
      まだ、元気に飛んでくれているんだ。
      今日も姿を見せてくれた。。
    そんな気持ちになりますよね。
    でも、
    いつか見られなくなっちゃうジャンボ。。。
    本当に寂しいです。
    そんな風に思っている航空ファンはとても多いのではないでしょうか。
    そしてそんな思いを抱かせる飛行機、ジャンボはやはり偉大です。

  • ☆kazuesaPさん、
    ありがとうございます!
    とてもうれしいコメント、日々の更新の励みになります。
    飛行機は同じ機体でも見る時間や日、場所によって
    表情が変わり、まるで”人”のようです。
    そんな飛行機をこれからも撮り続けていきたいと思います。
    今年は私も出張などで飛行機に乗る機会を増やしたいです。。。

  • ☆AirOyajiさん、
    ANAの国内線のジャンボについては、少なくとも2011年度中はまだ飛ぶと聞いてます。
    Boeing787の納品状況次第だとか。。。。
    2階席の窓の違い・・・確かに!!
    気が付きませんでした!
    どういった違いなんだろう。
    お知らせ頂き、ありがとうございます!!

  • そらてつN

    夕暮れのジャンボ…。いいですね!僕は毎日空を必ず見るのですが、ジャンボが通過するとほっとします。
    そして、なんと今日の9時前、JALのB4が上空を通過していきました。またもや、ほっとしてしまいました。
    飛行機はよく女性に例えられますが、僕はどうしてもジャンボが「優しい母親」に見えるのです。しかしながらも、王者の風格を醸し出す、あのキャラクター性…。僕はすごいと思います。いずれにしろ、ジャンボに残された時間はあと少し・・・
    それまでの時間を温かい目で見守ってあげたいですね。

  • おはようございます。
    美しい写真もさることながら、Airmanさんの解説が哀愁を更に加速させ、写真をさらにいいものにしてます。ホント素晴らしい。
    今年は修行の1年、何回乗れるかなぁ。。。

  • おはようございます。
    ANAの時刻表をGETして見ました。羽田に7機、福岡に
    1機、沖縄に1機、あと1機が見つからないのです。
    何処に居るのか?時刻表は3月26日になってますが、国内線は、まだ飛ぶんですよね?
    良く見ると、2階席の窓の数が違いませんか?
    太陽の光の反射でトリトンブルーの色が、くすんでるのも
    渋く良い色、出してますね。

  • ☆Flyingtak1さん、
    おはようございます!
    JALのジャンボはいよいよ残り2ヶ月強となってしまいました。
    たくさん撮影したいのですが、なかなか出会うチャンスもなく、ストレスがたまります。。。
    今度の22日(土曜日)には、成田へ出かけ、チャーターのJALの国内線ジャンボの写真を撮ってきます!!
    パイロット訓練用のシミュレータ、どうするんでしょうね。
    あれも、どこかのジャンボをまだまだ使う航空会社に売却するんでしょうか。
    1つくらい博物館で保存して、一般公開してくれれば。。。
    保守・運用が大変なのかも知れませんね。
    シミュレータ自体、ん億円する代物ですし。

  • おはようございます。
    ジャンボも、いよいよ3月で見納めですか。。
    いい写真をいっぱい撮ってあげてくださいね。
    ところで、機体が無くなったら、
    羽田のシミュレータは、どうなるんでしょうね。
    博物館かどこかで、一般に、解放してもらえると嬉しいんだけどなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)