黒煙を吐きながら離陸するデルタのジャンボ

成田空港のRWY34Lを黒煙を吐きながら離陸するデルタ航空のジャンボ。
離陸開始時、パワーを前回にすると共に黒煙が噴出し、背景を濁らせる。。。
DELTA B744 1
ローテーション!
黒煙が滑走路に吹き付けられ、その反動でジャンボが地面を蹴ってエアボーンする。
DELTA B744 2
JALのハンガーの前に、JALのジャンボが2機並んでとまっています。
あのジャンボはこんな黒煙をはかないでしょうね。
程度はよっぽど良いはずなのに、退役だなんて。。。。
DELTA B744 3
N661US、元ノースウェスト航空のBoeing747-400。
DELTA B744 4
西日がまぶしいのか、シェードをおろしている窓側のお客さんが多いですね。
せっかくの日本の景色、見ないなんてもったいない!!
DELTA B744 5
太平洋を越える長距離フライト。
重いんでしょうね、主翼がしなっています。
DELTA B744 6
右側の2つのエンジンからの黒煙が特に目立っていました。
DELTA B744 7
ジェットエンジンから噴射されているという感じがして写真的には動きが見えて良いのですが、
地球環境的にはやはりよろしくないんでしょうね。
このジャンボはいつまで飛び続けるんでしょうか。
アメリカのことだからまだしばらくは大切に(?!)使い続けるんでしょうね。
DELTA B744 8
今日はこれから成田空港に出陣です!
10名ほどのツイッター仲間とともに撮影会です。
というわけで、今日中にコメントの返信が出来ません。
また、明日の更新も夕方になる予定です。

8 comments

  • 貴重な写真ありがとうございます。
    う~ん、実はちょっとした浮気心で春節(今年は2/3)にデルタの744に乗る予定なんですが、やっぱりANAにしておけばよかったと今、ものすごく後悔しています。浮気の理由はNHのYよりDLのCのほうが安かったからなんですが、冷静に考えればつまらない理由です。以前のNWは整備は全て外注の会社だったとおもいますがDLはどうなのかしら。忘れていたNW時代の機内トラブル、例えば天井が落ちてきたり、ハットラックが突然開いたり、シートが勝手にリクライニングしたり、といろいろ経験したことも思い出しました。ま、気にし始めるときりがないですよね。
    以前「今日のA.netからの1枚」コーナーでご紹介されていたMHの777のエンジントラブルの写真がありましたよね。昨年ちょうど9M-MRIで飛んだばかりだったのであの写真を見たときは家族でちょっとした騒ぎになったのですが、それに比べれば黒煙くらいは・・・
    乗っていると排気の状態がどうなのかなんて全くわからないので非常によい警鐘になりました。また飛行機は安全が命、ということ、改めて思い出しました。感謝いたします。

  • Airmanさんこんにちわ。
    土曜日晴れましたね。
    今回の成田での撮影はとっても賑やかそうですね。
    アップ楽しみにしています(^^♪

  • おー!N661US。
    デルタ(ノース)のマイレージ会員になってから何度くらいのったかなぁ、かなりお世話になっているはずです、笑
    それにしても、黒煙凄いですね。改めて感じます。まぁ、安全性には問題無いんでしょうネ。
    いずれ成田でのジャンボはデルタだけになっちゃうかもですね。。

  • ☆たかしさん、
    この黒煙を吐くエンジンはちょっと敬遠したくなりますよね。
    昨日のデルタのジャンボは比較的薄い黒煙でした^^;
    成田滞在、堪能してきました。
    ここまで飛行機にどっぷりと浸ったのは久しぶりです。
    1600枚弱の写真、これから整理です・・・・

  • ☆かっぱ123さん、
    デルタのB744に搭乗されるのですね。。
    ちなみに、昨日のデルタのB744は何機か離陸していきましたが、ここまでひどい黒煙を吐いている機体はありませんでした^^;
    このブログで話題にしたからちゃんと整備した?!
    と撮影仲間からは言われましたが。。。
    NWやデルタばかりでなく、アメリカの航空会社の飛行機ってどこか不安ですよね。
    私も数年前にコンチネンタルを利用したのですが、着陸したとたん天井が落ちてきたのを目撃したことがあります。
    気を付けてお出かけください。。
    ってかえって不安を増長させてしまうようなコメントでしたが、
    日本でもアメリカでも航空機の整備についても法律等でかなり細かく基準が定められていますので、安心して乗ることが出来ると思います!!

  • ☆yukiさん、
    土曜日は本当に良い天気で日焼けしてしまいました^^;
    10人でぞろぞろ水辺の里や畑ポイントやさくらの山を移動し、撮影し、なかなか楽しい撮影会になりました。
    本日以降、写真を掲載して行きます!!

  • ☆KazuesaPさん、
    このN661US含め旧NWのジャンボは成田がベースになっていたんですよね。
    この黒煙は特別だったんじゃないかと思います。
    昨日もたくさんのデルタのジャンボを見ましたが、ここまで黒い煙をはいている機体はいませんでした。
    それにしても成田の午後はデルタのジャンボが多いです。
    そして時々ユナイテッド。
    アメリカ映画でポンコツを大切に乗っている若者が描かれていたりしますが、飛行機もポンコツになるまで使うのでしょうか。。。。

  • より一層不安になりました^^;
    吉野家の牛丼でもそうですが、同じマニュアルでやってるはずですが、お店によって、多分、店長さんのマネージメントによって清潔感や、お米の炊き加減に違いがありますよね。
    N661USは旧NWで残っている744の中では最古参のようですが、たしかジョントラボルタは自家用のB707を今も自分で飛ばしている、というのを読んだことがありますが、古いから、という問題ではないかもしれません。要は愛情でしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。