ベトナム航空のA330、深い緑と蓮の花

ベトナム航空の機体の色と尾翼のロゴはとても「濃い」印象を観る者に残します。
とっても深い緑色の胴体と金色の蓮の花のロゴ。
そしてアオザイをまとったキャビンクルー。。。
ベトナム航空のAirbus A330-200(VN-A376)がRWY34Lから離陸します。
ベトナム航空 A330 1
ベトナム航空 A330 2
それをさくらの山から見ると・・・
って、離陸開始から上昇までの間に畑ポイントからさくらの山へ移動したわけではなく、
別の機体(VN-A369)です。
ベトナム航空 A330 3
ベトナム航空 A330 4
ベトナム航空 A330 5
ベトナム航空 A330 6
ベトナムの暑い大地、陽炎がユラユラと揺れる滑走路でこの飛行機を見ると、涼しげというか、爽やかに感じるでしょうね。
なかなか良いデザインです。
飛行機とは関係ありませんが、、、
昨日はなかなか寝ることができず、2時ちょっと前まで布団の中で羊を数えてました。。。
いつもなら布団に入って2分で深い眠りにつくのに、昨日は不思議と目がさえてました。
そしていつもどおりに起床。
年のせいか、相変わらず朝はいつもどおりに起きちゃうんですよね。
きっと昼頃、猛烈な睡魔に襲われるんだろうな・・

7 comments

  • こんばんは!
    VNの色は何色というのでしょうか?
    青と深緑のあいのこ?わかりません!
    青空では映えますが、曇り空では少しクスんで
    見えますね。
    この機体色でB747やB777を見てみたいです。

  • こんばんは。
    レドームが機体色と違う白だったり、白黒だったりの
    A320のやんちゃぶりからすると、A330はなんとも優雅です。
    アオザイも似合ってる感じですねー。

  • ☆たかしさん、
    ただでさえ美しい飛行機A330がこの魅惑的というか、
    印象的なカラーリングですから、ひきつけられますよね。
    肉眼レフで観た機体の色は確かに緑色でした。
    光の加減によっては青緑や青に見えるのでしょうね。
    -200と-300、長さは5m弱しか差がないので、ぱっと見では
    分からないですよね。。。
    いわれてみると-200のほうがちょっとぽっチャリしているように見えなくもないですが。。。。。

  • ☆airdrugさん、
    この色、日本語で何色と言うのでしょうね。
    ちょっと調べてみます。
    緑でもないし、青でもない、不思議な緑色です。
    B747やB777がこの色だったらどんな風に見えるのでしょうか。。
    想像できませんが、迫力ありそうですね。

  • ☆foka9さん、
    こんばんは!
    A330は空飛ぶレディというか、美少女?!
    レディはやっぱりA340か。。。
    きれいなフォルムですよね。
    アオザイが似合う飛行機だと思います!!
    一度このベトナム航空のA330に乗ってみたいですね~。

  • 英語で羊を数えるとすぐ寝られますよ。
    one sheep two sheep three sheep four sheep five sleep……
    ベトナム航空。カッコいいですね。
    伸びている国の気合いを感じます。

  • ☆Flyingtak1さん、
    座布団2枚!
    five sleepですか。
    うまい!
    ベトナム航空くらい大胆な色使いの航空会社が
    もっと増えてくれると楽しいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。