スペシャルマーキング

JALのジャンボが羽田空港でラストランディングを迎えるその日、JA8084のランディングを待つ間に見たスペシャルマーキング機をご紹介します。
まず空港について目に入ったのが西整備地区にいたBoeing767-300ERです。
どうやらこの767がJALの新鶴丸塗装になるようです。
2月28日にはお披露目フライトがあるのですが、まだ白いままでした。。。
間に合うのかなぁ~
新鶴丸塗装予定
JALのEndless Discoveryは見たことがありますが、ANAのEndless Discoveryをはっきりと見たのはこれがはじめて。
そういえば、以前の「Yokoso Japan」はANAにあったっけ??
ANA Endless Discovery
久しぶりに「ながさき龍馬くん」に再会。
ながさき龍馬くん
JALのエコジェット
さすがエコをアピールするだけあって、スラストリバーサは一瞬使っただけでした?!
エコジェット
すでにおなじみとなったサマンサジェット、
この角度からならラッピング部分がはっきりと見えますね。
サマンサジェット
そしてJALジャンボが到着したあと、放心状態で仲間とJALジャンボの思い出を語り合っていたときに不意に現れたのがこの代わった模様のBoeing737-300です。
調べてみるとBBJ ONE Inc.という会社のBoeing737-700(N737ER)だそうです。
BBJ ONE B737-700 1
RWY34Lにランディング後、西整備地区に向かいました。
RWY04を横断するときに真後ろから見ましたが、「ん?」
尾翼のマーキングが左右違う?!
BBJ ONE B737-700 2
というわけでちょっと遠いですが、垂直尾翼右側です。
右側も左側も何を描いているのかはさっぱり分かりませんでしたが、なかなか派手なデザインでした。
BBJ ONE B737-700 3
今にも雨が降り出しそうな曇天の羽田空港でしたが、こうしたスペシャルマーキング機が現れるとちょっと晴れやかというかにぎやかな気分になります。
昨日は本当にJALのジャンボの羽田ラストランディングで盛り上がった1日でした。
号外記事に対してたくさんのコメントを頂き、本当にありがとうございました。
皆様からいただいたコメントがJALのジャンボに届けばいいのに・・・と思いました。
昨日はちょっと放心状態でしたが、今日からはまた未来に向けてがんばりたいと思います!!

9 comments

  • ☆たかしさん、
    おはようございます!
    エコジェット含め、最近の飛行機はエコオペレーションを
    かなり意識していると聞きました。
    実際、このエコジェット以外にもスラストリバーサをほとんど使わない飛行機がほかにもいました。
    揺れの具合しだいでしょうけれども燃費の良い高度を選択したり、上昇・下降の際も何度もlevel-offしなくてもすむような飛び方・・コンピュータの進化もあり、可能になったんですね。
    BBJの737は何者なのか?!
    BBJ Oneとはどんな会社なのか?!
    すごい派手なマーキングですよね。

  • Airmanさん。お早う御座います。羽田空港にも色々な飛行機が飛んできて我々飛行機ファンを楽しませてくれます。
    新・鶴丸デザイン機・・早くみたいな。
    飛行機に施されるデザインも色々あり、楽しいですね。
    ANAのYokoso Japanデザイン機は見た事ありませんが、主翼あたりに赤富士がデザインされたのは数年前に見ました。
    BBJ Oneと言う米国の航空会社、初めて見ました。左右でデザインが違うのも珍しく面白いですね。
    デザインを見て楽しむのも良いですね。
    また楽しみにしています。

  • Airmanさん。おはよう御座います。
    昨晩、寒い三沢に降り立ちました。
    撮影ポイントが、かなりニアーですね。
    スポットに向かったとき尾翼が邪魔だって移動されてたグループの方々?
    ECOジェットは、成田の離陸の引き起こしも小さく感じました。
    これもエコなんでしょうか?
    号外のほうにも、書き込みさせていただきます。

  • お疲れ様です。
    羽田も色々なデザインの旅客機が見られますね。
    もっと増やして欲しいです。
    新鶴丸のB767、早く見たいですね。でも何で?
    B767なんですか?B777だと思ってたんですけど‥‥。
    BBJ ONEの塗装、派手ですね。

  • ☆yurtarouさん、
    新鶴丸デザインの飛行機、早く見たいですよね!
    2月28日にお披露目フライトがあるようですが、仕事があり、見にいけません。。。。
    羽田でも時々変わったデザインの飛行機が来てくれます。
    そんな飛行機に出会えたときに「ラッキー!」って思うんですよね。

  • ☆sachiさん、
    国際線用のエコジェットは小さい引き起こしなのは、
    重量のせいかも知れませんね。
    成田では長距離の国際線は長い距離を走って、浅い角度で
    上昇していくシーンをよく目にします。

  • ☆AirOyajiさん、
    お疲れ様です。
    羽田も国際線が本格的に開始され、ますますいろいろなデザインの飛行機が見られるようになりましたね!
    日中帯の国際線をもっともっと増やしてくれると私たち航空ファンがもっと喜ぶのですが。。。。
    早朝・深夜ではちょっと・・。
    新鶴丸はB777じゃなくてB767が最初なんですね。
    確かに、なぜなんだろう・・

  • 現在日中間のインターネットはかなり制限されていて一般家庭ではAirmanさんのブログも画像がぜんぜん見られません。今日は外資系のホテルに泊まっているので信じられないくらい早く見られて幸せです!
    ANAにもありますよ。
    2007年8月時点ではB747-481(JA8958)にYokoso!Japanと書いてありました。余談ですがB777-281/ER(JA717A)は昨年8月にはなかったEndless Discoveryのマーキングが今年2月23日には描かれていました。

  • ☆かっぱ123さん、
    インターネットが制限されるだなんて、残念なことですね。
    リビア問題などが飛び火しているせいでしょうね。
    Yokoso!Japan、ANAにもあったんですね!
    見たことが無かったので、画像をネットで探して見ます。
    Endless Discoveryですが、B777にも描かれているんですね。
    私もようやく2月26日にANAのハンガー前でJA715AのBoeing777に描かれているのを目撃しました!
    (もちろん写真も撮影し、2月28日の記事に掲載しました!)
    ネット環境が早く元に戻ることを願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。