JALのBoeing747たち

なつかしのジャンボから始まり数日間にわたってお届けしてきたJALのジャンボたちですが、
本日が最終回です。(少々長めです^^;)
現在活躍中の日の丸アークのBoeing747-400。
あと2日で国内線も国際線も成田着のフライトを最後に引退します。
13時15分着のJL3098便と13時25分着のJL75便です。
当日は成田空港に行ってその最後のランディングとスポットインを写真に収めたいと思います。
今日はそのBoeing747-400の雄姿をお届けします。
(過去に掲載した写真も含まれます)
RWY34Lからの離陸のため、離陸位置につくJA8082。
JAL B744 1
RWY34LにアプローチするJA8920。
JAL B744 2
JAL B744 3
JAL B744 4
ONE WORLD塗装したJALのBoeing747-400はこれだけ? JA8313。
JAL B744 5
JA8920。
左右両翼のウィングレットに描かれた日の丸アークと尾翼の大きな日の丸アークがとても美しいですね。
「日本の翼」
JAL B744 6
そしてJALのジャンボの退役が始まった頃、国際線のジャンボが国内線に転用され始めました。
このJA8912もそんなジャンボです。
(城南島海浜公園にて)
JAL B744 7
最後は先日羽田空港でのラストフライトを終えた最後の-400D、JA8084です。
(後方にはまだ工事中の新国際線ターミナルが写ってます。)
JAL JA8084 1
この写真が結構気に入っていて、何度か登場させているかも知れません。
「JALのジャンボ」がキーワードになるといつもこの写真が頭に浮かぶんです。。。
JAL JA8084 2
JAL JA8084 3
JAL JA8084 4
そして、最後はRWY22にアプローチするJA8084。
JAL JA8084 5
Boeing747SRからBoeing747-400まで41年間のJALのジャンボの歴史を振り返って来ましたが、
そのJALのジャンボの歴史はあと2日で幕を閉じます。
一つの歴史が幕を閉じ、また新たな歴史が始まる。
そう信じて、JALのジャンボに「今までありがとう!」と声をかけてあげたいですね。
今までの歴史があるから、JALのジャンボが残した功績があるから新しい歴史に期待できるんですから。。。
昔を懐かしんでばかりいられません。
時代は流れ、変化していて、そこに暮らす私たち自身も日々進歩しています。
これまで築き上げられてきたものを大切にし、それらから学びながらも、
新しいものを作り上げ、未来に残していかなければなりません。
そんなことを考えるきっかけもこのジャンボからもらいました。
「ありがとう、ジャンボ!」

22 comments

  • ☆くまさん、
    はじめまして!
    コメントありがとうございます!!
    明日、いよいよJALのBoeing747がラストフライトを迎えます。
    日本の航空史に大きな足跡を残したJALの747。
    本当に残念です。
    私は成田に出かけて、その最後のランディングを撮影したいと思います。
    今後ともよろしくお願いいたします!

  • はじめまして
    アメリカからのコメントです。
    JALのB747の最後の働きを、是非見たかったのですが帰国が一週間のびて、適いませんでした。なので私も、昨年までに撮っておいた写真で遠い地から送別のエールを送っています。
    9番目の写真、ジャンボのボリューム感が良く出ていて素敵な写真ですね。JALでは取れなかったけど、まだまだ他のエアラインでは多く残っている747。このアングルいつかものにさせて戴きたいと思います。
    Yahooブログからですが、また来ます。

  • ☆JA15KMさん、
    今朝の時点ではランディングランウェイが分からなかったのですが、その後ツイッター等々で情報を入手し、2タミの線は消えました。
    1タミかさくらの丘付近のガードレールポイントが有力候補ですが、風の変化やランディング後のタキシングを考えるとやはり1タミかなと思いました。
    (ただし、晴天になると逆光・・・)
    スポットは残念ながらどこからも見えない場所のようなのであきらめます^^;
    61番~63番を使ってくれるのなら良かったのですが、違うようです。

  • ☆foka9さん、
    ありがとうございます。
    やはりBoeing747は飛行機の中でも特別な存在です。
    (少なくとも私にとっては。。。)
    その誕生秘話からここまでの進化の過程、すべてが尊敬できるし、
    あこがれます。
    まるで偉人に対する言い方のようですが、ジャンボってそんな存在なんですよね。。
    3月1日は最後の雄姿を撮影したいと思います!!

  • ☆ガクさん、
    こんばんは!
    今日は天気もよく、風も南風でよかったですね!
    ハワイ便とグアム便の2機のJALジャンボを撮影できたんですね。
    お疲れ様でした。
    今日から天気は下り坂・・・・3月1日の天気が心配ですが、
    雨の日は雨の日なりの良さがありますよね!
    (でも、晴れて欲しいけど・・・)
    Ship№は8089と8088でしたか!
    明日の那覇便とホノルル便もその2機でしょうか。
    明日の夜は準備をして、早寝して3月1日に備えたいと思います!!

  • やっぱり1タミですよね?
    クラシックジャンボの時も皆さん1タミから撮影されていましたからね。
    airdrugさんのお返事に2タミと書いてあったので今回は2タミなのかな?と思いました^^;
    了解です!(^^)!

  • こんばんは。
    AirmanさんのBoeing747-400は、どれも美しいですね。
    そりゃ青空が似合うし、B747という存在そのものが特別なんんですが、
    撮影されたAirmanさんの想いがあるからこその美しさ。
    来週は久々に東京出張ですが、私は如何ともし難いので、
    最後の雄姿はこちらの写真で拝見したいと思います。

  • こんばんわ!
    今日は、飛行機好きの友達3人と
    グアムからのチャーター便を
    成田16Lエンド、野球場付近で、
    僕にとっての最後のJALジャンボを撮ってきました!!!
    夕日で淡く反射したジャンボの姿が
    カメラのファインダー越しにとても印象に残っています。
    天気も何とか持ちこたえてくれました。
    風が強く、ランウェイチェンジが多かったです。
    また、この場所は初めて行きました。
    電車とバスを乗り継いで行ったので、とても疲れました。
    ちなみに、ホノルルからの便はJA8089、
          グアムからの便はJA8088でした。
    雨の中のジャンボ、これも良いと思いますよ!!!
    3月1日は、最高の写真が撮れることを期待しています。

  • ☆JA15KMさん、
    ありがとうございます!
    これらの写真を撮影していた時にはこのジャンボが
    いなくなってしまうなんて想像してませんでした。。。
    本当に残念です。
    3月1日のJL75とJA3098は成田空港で出迎えたいと思います。
    予定では13時15分と13時25分、管制の計らいで連続着陸となる可能性もありますよね。
    いろいろな情報が飛び交ってますが、どうやらA滑走路へのランディングになるとのこと。
    ランディングランウェイと到着スポットを考えると、1タミの展望デッキでの撮影になりそうです。
    2タミのデッキではランウェイもスポットも見えないので。。。
    ただしこればかりは当日のトラフィックや天候、他の航空会社との兼ね合いで変更になることも十分にありえるので、
    なんとも言えません。

  • ☆AirOyajiさん、
    お疲れ様です。
    JALのジャンボには青い空が本当に良く似合います。
    1日の天気、心配ですがこればかりはどうしようもありません。
    ホント、天気の神様がいるならお願いしたいくらいですよね。
    どんな天気であろうとも、しっかりとJALのジャンボの最後を目に焼きつけ、写真に残したいと思います!

  • ☆toshiさん、
    ありがとうございます!
    家族でJALのジャンボとの素敵な思い出を残すことが出来たんですね!
    うらやましいです。
    そして3月1日のJL3098に乗って帰国されるなんて・・・・
    ちゃんとお出迎えします!
    いろいろな情報からA滑走路に下りると予想されてます。
    ランディングからスポットまでのタキシングを撮影したいと
    思っています。
    JALのジャンボにはいろいろな方がいろいろな思い出をもっていますよね。
    私もJALのBoeing747-400でシンガポールに行ったのが最初の海外旅行だったのですが、今では信じられないような特別な思い出があります。
    そんなジャンボとも3月1日でお別れなんですね。。。
    さびしいです。

  • ☆B777さん、
    あらあら、卒業式、早退ですか?!(笑)
    日本の空の歴史の区切りともいえる日ですからね!
    心配なのは天気ですね!
    太平洋側を進む低気圧の足が速く、月曜日中に東に抜けてくれることを祈るばかりです。
    これからもこの747以上の飛行機は現れないでしょうね。
    B777さんの言うとおり、「空の王者」はジャンボに与えられた永遠の称号でしょう。

  • こんばんは♪
    青空にJAlジャンボ、最高ですね!
    こんな素敵な写真をたくさん撮られてきたAirmanさんが羨ましいです。
    ラストは成田に行かれるんですネ?
    私も息子達と行きたいと思っていますが、時間がギリギリで
    間に合うかどうか・・・。
    2タミのデッキがいいのでしょうか?

  • お疲れ様です。
    綺麗ですね。真っ青な空がジャンボにとっては最高の
    キャンバスですね。
    28日、1日と天気が‥‥。空も涙の雨でジャンボの
    引退を惜しんでるのですか?最後の晴れ舞台ですから
    その間だけでも、すっきりした青空の中で送り出して
    あげて下さいな。お願いします。

  • 自分は決して航空機マニアではないのですが、今月12日から18日まで家族4人でJL76/75のC classを奮発してホノルル往復してきました。こちらのblogも本当に最近知ったのですがとても素敵な写真ばかりでにわかファンとしてはとても参考になりました。
    復路の機内で同じ目的で搭乗されている方からJL3095/3098はK13コンフィグレーションと聞き、急きょclass Jのキャンセル待ちを入れ無事明日から3095/3098に乗ってきます。
    生憎お天気が心配ですが先ほどの正午前の予報では1日日中は曇り空の予報でした。よいショットが撮れるよう期待しています。
    1981年のJL404(だったかな?)アンカ経由コペンが初の海外旅行で当然747。以来今は無くなったアトランタ便やニューヨーク便など仕事でもお世話になった747。ありがとうジャンボ! (往復の機内では石井竜也のナレーションのCH5しか聞けませんでした、涙)

  • 3月1日は先輩の卒業式ですが早退して成田に行こうかと考えてます…
    もう残された時間は僅かなんですね…。
    思えば飛行機を好きになったのも747。
    初めて飛行機に乗ったのも747。
    そして今は運航整備士ですがパイロットになりたいと思ったのも747。
    正直自分はANA派なのですがやっぱり空の王様の引退は、日本の飛行機ファンの方にとっては本当につらい事だと思います。
    今頃はグアムで747の最後のタッチ&ゴー…
    でも747が消えて時代が変わろうとただ一つ変わらない航空史がありますよね!
    それは「どんな時代も空の王様」って事だと思います。

  • ☆Mucchiさん、
    やはり、2機のJALジャンボの連続着陸を見たいですよね~!
    そして、その最後のジャンボにはMucchiさんが乗られている!・・・・うらやましいです!!
    搭乗されている皆様はもとよりクルーの皆様も、いろいろな想いを胸に飛ばれるんでしょうね。
    最後のランディングを終え、機を離れるとき、涙がでちゃいそうですね。
    #JALjumbolastでのTwit、楽しみに待ってます!!
    Have a nice flight!!

  • おはようございます。とうとう国際線定期便も終わりが近づいてきましたね。
    今日はJL75とJL8744の2便が着陸してきますね。
    キャンセル待ちが取れたので今日から1泊3日でホノルルに行ってきます。行きももちろん747。
    ところで・・・
    昨日山口宇部から帰ってきたときに羽田のブルースカイでJALのCopさんと話したところ、1日の滑走路は決定していてトラブルが無い限り那覇、ホノルルの順番で連続着陸したいような話を聞きました。予定ですけどね。
    お二人いたので短い時間でしたがジャンボ談義をしましたが最後はお互いに目を赤くして涙声になってしまいました(恥
    一般乗客なので情報が入りにくいですがホノルルで新しい情報があったら#JALjumbolastでTwitします。

  • ☆airdrugさん、
    おはようございます!
    奥さんの一言に1票!!
    1機だけでも動態保存してくれれば・・・と思います。
    JALだけでは難しいでしょうから国土交通省も巻き込んで。
    (でも、事業仕分けで「必要無い」とされちゃいそうですね)
    明日、会社で何事も起きなければ(トラブル等)、3月1日は有給休暇で成田空港に行ってまいります。
    先のコメントでも書いたとおり、2タミの展望デッキでフライトを終え、戻ってくるジャンボを出迎えたいと思います。
    そして、心の中で、
    「ありがとうジャンボ」
    「お疲れ様」
    と言いたいと思います。

  • ☆yurtarouさん、
    おはようございます!
    いよいよあと2日ですね。
    ジャンボにはたくさんの魅力がありますが、なんといってもあの特徴的な2階席部分が機体に綺麗な曲線を作らせているところかな。そして4発のエンジン・・・うーん上げたらキリがないです!
    多くのファンがこのJALのジャンボの引退を惜しんでいますよね。
    先日の羽田空港でのラストフライトもたくさんのJALジャンボファンで空港のデッキはにぎわっていました。
    3月1日もきっと多くの航空ファンが成田に集結するんでしょうね。
    がんばってきます!!

  • おはようございます。
    本当は3/1のラストフライトに行きたかったですけど
    月初は休めませんでした。
    9枚目の写真は本当にジャンボの優雅さや偉大さがわかる写真ですね。
    いま、JALも生き残りをかけ奮闘中ですが、会社自体存続していてよかった、と思いがありJAL存続のための積極的なジャンボの勇退だと思っています。妻が「1機ぐらいとっとければいいのに!」と言っていましたが、みなさん同じ想いだと思います。
    JALジャンボに本音で「ありがとう!」と言いたいですね!

  • Airmanさん。お早う御座います。とうとう成田からもジャンボが消えるのですね・・・・寂しい・・・・
    新鶴丸塗装のジャンボ見たかったなぁ~。残念・・・
    昨日のNHKでお仕事図鑑で羽田空港で働く人特集を再放送でやっていました。
    グランドハンドリングをやっている女性がジャンボが1番好きだと言っていました。
    理由はアッパーデッキの後の凹んだ部分が女性のくびれみたいで素敵なのが理由だと言っていました。
    そう言われて見るとそんな感じがしてまた楽しい見方が出来たな。と思いました。
    3月1日は成田空港多いですね。展望デッキやさくらの山、さくらの丘も沢山の航空ファンが押し寄せるのでは・・・でも天気が怪しいみたいです。
    羽田から姿を消したJALのジャンボそして1日をもって退役するJALのジャンボは大勢のファンに見守られながら退役するので幸せですね。
    また楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)