JALのAirbus A300-600R、RWY34R Take Off

JALのA300-600R。
この飛行機も引退が近づいている飛行機です。
3月26日のフライトが最後となる予定です。
羽田空港のRWY34Rを離陸するJALのAirbus A300-600R(JA011D)
JAL A300 1
RWY34Lに着陸する飛行機とのツーショット。
羽田空港ならではの風景ですね。
JAL A300 2
RWY34Rを離陸するA300。
いつもは急角度で上昇し、大体が城南島の手前でクルッと右旋回してしまうのですが、
この日は、上昇角度は浅く、城南島の北側まで引っ張ってくれました!
JAL A300 3
丸い胴体の真ん中から突き出した主翼、たくさんあるフラップのガイドが特徴的ですね。
JAL A300 4
TDAが最初に導入したA300はA300B2でしたが、その後B4、600Rと進化してきました。
-600Rには主翼端にウィングチップが付いてます。
JAL A300 5
現在、JALのA300-600Rには3月1日に引退したジャンボと同じように左舷L1ドアとL2ドアの間にステッカーが貼ってある機体があるそうです。
その機体の写真を撮ることが当面の目標です!!

7 comments

  • ☆foka9さん、
    羽田空港で飛行機をじっくり見ることができたんですね!
    良かったです。
    土曜日の午後は天気もよく、南風運用で1タミからは離陸機が見られたのですよね。
    A300-600Rのステッカー付き、今の私の最大のターゲットです!
    今度の週末に会えればよいのですが。。。

  • ☆AirOyajiさん、
    A300は双発機仲間の中でも個性がある飛行機ですよね。
    丸い胴体と綺麗な顔つきが好きです。
    1度だけ乗ったことがありますが、カラフルなシートと
    広い機内に驚いた覚えがあります。
    JALのA300、残りは4機か5機だと推測してます。

  • ☆雅&彪’sパパさん、
    このときの引っ張りには感動しました。
    「あのA300が・・・・」
    まるで城南島に私たちがいるのを知っていて、
    「撮って~!」と行っているかのようでした!
    今日も飛行機を撮影に行かれたようですね!
    その行動力、尊敬します。。。
    A300に残された時間はあとわずか。
    たくさん撮ってあげましょうね。

  • ☆たかしさん、
    そうなんですよね。。。
    なんかジャンボの後だと言うこともあり、
    地味に引退してしまいそうですよね。
    A300は日本初のAirbusの旅客機だし、
    旅客機の世界でも世界初の双発ワイドボディ機です。
    もっと賑やかに最後を迎えさせてあげたいですよね。
    Boeingに統一してメンテナンス性やパイロットの
    機種移行訓練の効率化を狙ってのことだと想像しますが、
    それにしてもさびしいですね。

  • こんばんは。
    いつも忙しなく通り過ぎるだけの羽田空港でしたが、
    出張帰りの土曜日の午後、初めて1タミの展望デッキに行ってみました。
    何枚か写しましたが、私のカメラと腕ではハードル高いなぁ…って感じでした~
    保安検査場を通過した後に、搭乗ゲートの待合室から
    A300-600Rの左舷ステッカーを写せたのがラッキーでした!
    遠景の尾翼以外が真っ白になったA300が寂しげでしたが。。。

  • おはようございます。
    A300は綺麗なスタイルが好きです。
    一度も乗った事がありませんが、引退と聞くと
    やはり寂しいですね。
    JALのA300は残り何機ですか?

  • おはようございます。随分引っ張ってくれてますね♪
    いつもはあっという間の旋回ですよね。
    ステッカー撮りましたよ(^^)たまたまですが・・・
    さてA300でも狙いに行ってこようかな・・・
    Airmanさんの記事を見てると行きたくなっちゃうんですよねぇ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)