【号外】 心をひとつに、がんばろうニッポン

4月13日、震災から1ヶ月と2日後に、津波に飲み込まれて使用できなくなっていた仙台空港が復活しました。
それまでにも米軍の輸送機やヘリコプタは離着陸していましたが、民間航空機が営業フライトできるようになったのは4月13日でした。
震災からわずか1ヶ月と少しでオープンできたのは、米軍や自衛隊その他多くの皆様の多大なる支援のおかげです。
本当に人の力ってすごいですね。
そして、JALもANAも仙台空港の復活にあわせて、日本の、被災地の復興を願うメッセージを書いた飛行機の運行を開始しました。
「心をひとつに、がんばろうニッポン」
ANAのBoeing737-800(JA55AN)です。
出発準備中のB737-800。
がんばろうニッポン 1
隣にはBoeing767がとまっていました。
こうしてみるとBoeing737-800の小さなことが良く分かりますね。
小さくても、そのメッセージは力強いものを感じます。
がんばろうニッポン 2
いよいよ出発。
プッシュバックを行っています。
コックピットの窓の下にぶら下がっているのはコードレスインターフォンのモジュールですね。
がんばろうニッポン 3
タキシングを開始。
がんばろうニッポン 4
大きくUターンしてRWY16Lに向かいます。
がんばろうニッポン 5
右舷も左舷も同じラッピングです。
(どちらかが日本語で、どちらかが英語の表記になるかと思っていました。。。)
がんばろうニッポン 6
こちらは左舷側。
がんばろうニッポン 7
そしてテイクオフ。
「ローテーション!」でまず機首輪が地面を離れます。
がんばろうニッポン 8
エアボーン。
力強く、「心をひとつに、がんばろうニッポン」のメッセージを載せたBoeing737-800は離陸しました。
がんばろうニッポン 9
がんばろうニッポン 10
がんばろうニッポン 11
ギアを格納し、上昇を続けます。。。
雲間から時々顔をのぞかせていた太陽の光を受けて、キラリと機体が輝きます。
綺麗でした。。。
がんばろうニッポン 12
その少しあと、Airbus A320も離陸。
がんばろうニッポン 13
3時間ほどあと、JA55ANは羽田空港に戻ってきました。
そのJA55ANと、Airbus A320のツーショット。
がんばろうニッポン 14
当ブログの記事によくコメントしてくださる、仙台にお住まいのこんぶさんとの約束を果たしたくて、このJA55ANを撮影しに羽田空港へ行ってまいりました。
リクエストいただいていた全日空の被災地へのメッセージロゴ機体についてのANAのアナウンスページは以下のとおりです。
  http://www.ana.co.jp/topics/notice_110408_jet/
空港へ着いて、第2ターミナルの展望デッキに出てみてびっくり!
その飛行機がいたんです!
1日がかりで待つことを覚悟して出かけたのですが、着いて直ぐに会えるなんて!
そして、待つこと数分。
既に出発準備を終えたJA55ANはプッシュバックを開始し、離陸のために滑走路へ。
今日は、200度~220度からの風がとても強く、離陸は16Lと16Rを使っていました。
北行きなら16L・・・・ビンゴでした!!
JA55ANの力強い離陸を見ることが出来ました。
良かった!!
ところで、驚くことはまだまだありました。
JALの新鶴丸の767と737にも会えたんです!!
737はこのANAのJA55ANと同じように、日本を応援するメッセージラッピング機です。
その新鶴丸の飛行機はまた明日。。。。

5 comments

  • こんばんは!
    今日は都内に用事があり、羽田にちょこっと寄ろうと思って
    カメラも持って出かけました。13時前に2タミの南側デッキでJA55ANに出会えました。
    また、AIRMANさんとニアミスですね!
    15時前にRWY22にJALのB737鶴丸が降りてきたのが見えたので1タミに行って駐機中を撮影して撤収しました。
    今日も駅のホームで地震を感じ、まだまだ不安な気持ちがありますが、被災地のことを思うとラッピングのように「がんばろう!ニッポン」とみんなが励ましあうのが大事ですね!

  • Airmanさん、リクエストにお応えくださって
    本当にありがとうございました。
    現在の仙台空港(特に空ビル)はかなり工夫された暫定的再開状態で、
    公共交通機関利用で行ったとしても
    まさか悠長にウォッチングなどする状態にありませんので、
    自分の目に一番近いAirmanさんのお写真で楽しめればとお願いしたのでした。
    空港近辺は勿論、沿岸部は特に津波の被害が甚大で
    趣味を楽しむような不謹慎なことは憚れるので、
    本日のエントリは本当に有難くお礼を申し上げます。
    多分、自分が直接見る事のない機体ロゴが見られて、
    また、私の大好きなエアバスちゃんものお気遣いにも
    大変感激・感動しております。(T T)
    本当にありがとうございます。
    今も私がエアバスちゃんだなんだと言ったりコメを書けているのは生きていられているから。
    あの3.11が土日祝だったら、私も車も津波の現場に居た可能性があり、
    被害に遭われた皆さんの事は他人事ではありません。
    東北もそうでない方面でも大きい地震が続いています。
    どうぞ皆様、お気をつけてください。
    今後とも、同じ旅客機ファンとして宜しくお付き合いをお願い致しますぅ♪

  • 仙台空港 仮復旧しました

    感動・感激ですうちの仙台空港が、思ったより早い本日、大震災から約一ヶ月で仮復旧しました最初はJALだったようですが、嬉しかったですうちのANAの馴染みのB…

  • ☆airdrugさん、
    先週に引き続き、今週も同じ場所で同じ飛行機を見ていたんですね!!
    13時前だと、私は北側のいつもの場所(61番の前)にいました。
    15時前にJALのJA302Jが戻ってきたんですか!!
    もう少し粘っていればよかった。。。
    駐機中の鶴丸アップを撮りたかった・・・・
    16日のお昼ごろの地震は大きかったようですね。
    私は1タミから2タミへの移動中でしたが、あちらこちらで
    緊急地震速報が鳴り響いていました。
    みんなで助け合い、励ましあい、復興に向けて前進して行きたいですね。一人一人が出来ることから。

  • ☆こんぶさん、
    約束を果たすことができてよかったです。
    私も嬉しかったので、【号外】で掲載させていただきました。
    仙台空港の再開、暫定とはいえ民間機が利用できるようになるまで本当に早かったですね。
    これで人や物資の移動がまた一歩前進です。
    とはいえ、飛行機を楽しむ場所になるまではまだ時間がかかるのでしょうね。
    今回はこんぶさんに大好きなANAの、応援メッセージラッピングの飛行機とエアバスちゃんの写真をお届けできて良かったです!
    まだまだ大きな余震があり、不安な毎日をお過ごしのことでしょう。
    また、生活も以前のようには行かず、何かと不便があったりすることでしょう。
    私が出来ることといえば、東京で仕事をして、経済活動を支えることや、募金をすることくらいですが、
    「心をひとつに」に言葉どおり、被災された地域の復興に向けて自分なりの貢献をしたいと思います。
    これからもこんぶさんはじめ、皆様の復興を応援し、祈ってます。
    もちろん同じ航空ファンとして今後とも長ーいお付き合いも願っております!
    頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。