エンブラエル 170をいろんな角度から見てみる

エンブラエル 170、ブラジル製の飛行機。
日本の型式証明ではエンブラエル式ERJ170-100STDで登録されているらしいが、
エンブラエル社ではE-JetということでRJはつけない呼称を使っている。
(リージョナルジェットではない!という主張。。。)
ちょっと前までは、羽田ではなかなかお目にかかれない飛行機・・と思っていましたが、
この日は3機も見ました。
飛行機の小型化が加速し、増えているのでしょうか。
まずはJA210J。
城南島でRWY22へのアプローチ機を撮る時の定番のカット?!
JA220J 1
そしてギアにフォーカス!
JA220J 2
頭上を通過直後の後姿。
JA220J 3
続いてJA211J。
機体前半分をクローズアップ。
小型機でもここまでアップで見ることが出来るのだから、城南島でみるRWY22アプローチはやっぱり嬉しい。
JA221J 1
そして、、、
また、ギアのアップ。
この機体は黒く汚れてる・・・
JA221J 2
この斜め下からアプローチ機を撮影するのも私のお気に入り。
飛行機の頑張っている感じというか、真剣にアプローチしている様子が感じられる。
JA221J 3
最後にJA212J。
E170のアプローチ姿、斜め前下からの全体像。
JA212J 1
ノーズ部分のアップ。
小さい飛行機でも必要な装置は大型機と一緒。
だから密度が高く、いろいろとくっついているように見える。
JA212J 2
またまた、ギアのアップ。
お腹にもパッチワークのように、いろいろな”ふた”があるように見える。
これも小さい飛行機だから密集しているのか、穴が多い飛行機なのか。
JA212J 3
4月24日の羽田空港は、本当に小型機が多いという感じがしました。
Boeing747はもちろん、Boeing777も少なかったのでは?
主役はBoeing737とBoeing767?!
震災の影響もあるのでしょう、ゴールデンウィークの海外旅行客も例年の半分くらいに
減っている(予約ベース)というニュースもありました。
ビジネス客は戻りつつあるとのことですが、旅行客は減っているのでしょう。
ANAのジャンボも沖スポットに固まって泊まってました。
小型機もこうしてアップで撮影するとなかなか迫力があり、良いのですが、
出来れば大型機をもっと見たいですね。

6 comments

  • ☆かっぱ123さん、
    お久しぶりです!
    このエンブラエルは小さい飛行機ながら、最新の技術で造られた飛行機なんですよね。
    複合素材がたくさん使われていたり、シェブロンノズルが採用されていたり、客室も座席が胴体に連結して、少しでもキャビンが広くなるような工夫がされていたり。。。
    エコノミーでリクライニングしない座席が使われている航空会社があるとはびっくりです!
    JALのエンブラエルではそのようなことは無いと思いますが・・・・

  • ☆redbaronさん、
    旅客機の脚が大好きで、城南島でRWY22アプローチの飛行機を撮影するときにはついつい、このようにメインギアをアップで撮ってしまいます。
    小型機でもこのように脚収納部がはっきりと見える近さ。
    この日は、海面からの照り返しも強く、いつも以上にはっきりと見えました!!
    とはいえ、脚収納部の中の様子をじっくりと観察したことはありませんでした^^;
    さすが、目の付け所が違いますね!
    今度、以前もやったことがありますが、”脚収納部”特集でも組んで、観察したいと思います!!

  • ☆airdrugさん、
    搭乗記録・・・・私も残してません^^;
    学生時分は旅客機に搭乗するときにはその機材の写真や色紙を持参してクルーの皆様のサインをいただいたりして、記録を残していたのですが、社会人になってからはさっぱりです。
    エンブラエルといえば、FDAが有名ですね。
    あのカラフルなカラーの機体、早く撮ってみたいです。
    (実は、まだ現物を見たことがないのです。)
    今週末、伊丹・関空遠征ですか!!
    良い天気に恵まれると良いですね~ そして関空遠征ではRWY24になることを祈ってます!!

  • かっぱ123

    お久しぶりです。
    今日の写真からはどれも「頑張っている」感じがしっかり伝わってきて素敵でした。
    Air Canadaで使っているエンブラエル170のビジネスは737より快適でしたが、エコノミーはシートがリクライニングせず、非常に辛かった記憶があります。
    JALのエコノミーはどうなんでしょうか。

  • Airmanさん、おはようございます。
    エンブラエル170の写真ですが、脚収納部の中がしっかり写っていますね。(特に二枚目)
    エンブラエルはB737と同様に脚カバーが省略された機体ですが、脚収納部の中にちゃんと隔壁があるのに感心しました。
    因みに、私が見たB737-200Cの脚収納部は配線、配管が丸出しでこれでいいのかなぁと思いました。

  • おはようございます。
    エンブラエルは乗ったことがあるか、ないか記憶が定かでは
    ないです。搭乗記録を作らないとダメですね!Airmanさんは
    記録していますか?
    FDAがエンブラエルを導入していますが、福岡で水色を見ただけ
    です。
    明後日から大阪に行って伊丹、関空と遠征に行ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)