JALのAirbus A300-600R 初号機 ステッカー付!

5月3日の羽田空港、第1ターミナル展望デッキ。
新鶴丸のBoeing737-800を待っていると、思わぬ飛行機に出会うことができました。
左手のほうからゆっくりとトーイングされてくる飛行機、JALのA300-600Rです。
そして展望デッキの前に来たとき、レジ番を見てみると「JA8375」とあります。
これは!!
旧日本エアシステムが導入したA300-600Rの初号機です。(機体登録は1991/4/26)
でも、ステッカーが貼られているのは左サイドのみ。
これじゃ、見えない!!
JA8375 1
最初はドナドナかと思っていましたが、なんと、ターミナル中央付近のスポットに入ってきました!!
そしてその際にステッカーが貼られている左側が見えました。
ようやく、見ることができました。
JA8375 2
この後、この飛行機の出発まで第1ターミナルにいようかとも思いましたが、すでに太陽は真上よりもやや西に傾きはじめ、逆行気味。
離陸も05か34Rかわかりません。
ステッカーを見ることができたので満足!ということで、このあと第2ターミナルに移動しました。
そして、第2ターミナルでしばらく撮影したのち、帰宅することにしました。
帰宅する前にちょっとだけD10に立ち寄ることに。
風は南風に変わりランウェイ・チェンジ。 着陸はRWY22・RWY23で行われていました。
RWY23に着陸した飛行機で、第1ターミナルや国際線ターミナルを利用する飛行機はスポットまでのタキシングにRoute5を使っていました。
D10でそのRoute5をやってくる飛行機を待っていると、Airbus A300-600Rがやってきました。
この時は「残り少ないので、今のうちにとっておこう」という軽い気持ちでした。
JA8375 3
近づいてくる機体をファインダー越しに見ていると、L2ドアの脇に何か赤い文字が。。。
もしや!
JA8375 4
そうです!
あのJA8375だったんです。
私が第1ターミナルを去った後、どこかにフライトし、その後羽田空港に戻ってきたんです!!
もう、胸がドキドキしました。
まさか、この場所で見ることができるなんて!!
JA8375 5
小さな文字で書かれたステッカーでしたが、ばっちりと見ることができました!!
これだけ近寄ると窓からのぞいているお客様の顔も見えますね。
誰も手を振ってくれませんでした^^;
JA8375 6
機体をなめまわすように、とにかくシャッターを押し続ける。
逆光なんて、構わない。
とにかく記念すべき初号機の姿を残す!
JA8375 7
予定通りであれば、すでに退役していたはずの飛行機。
洗浄も行われていないのかもしれませんね。
窓から流れ落ちた雨水のあとがうっすらと見えます。
JA8375 8
JA8375 9
右に曲がる途中、真後ろを向いたところでシャッターを押す。
丸いおなかがよくわかります。
胴体の真ん中ちょっとしたから突き出した翼、長い脚。A300の特徴ですね。
JA8375 10
サンアークの赤は色あせ、白い機体は黒い汚れが目立つJA8375。
もうすぐ退役とはいえ、きれいにしてあげてほしいですね。
JA8375 11
ちょっと写真が多かったと思いますが、A300-600R(JA8375)の記念号ということで。

5 comments

  • ☆やまぴーさん、
    ありがとうございました。
    水垢でうっすらと汚れているのが可哀そうな感じです。
    ラストフライトはピカピカに磨いた機体で飛ばしてほしいですね!!
    A300の特徴でもあるスラリと長い脚、きれいです♪
    >ちゃんと退役日掲載してください。JALさんっ
    同感です!
    そりゃ、ジャンボは確かに日本の航空史をけん引してきた偉大な飛行機でしたので、専用ページを作るのはわかりますが、
    このA300も日本で最初のエアバス機だし、双発ワイドボディジェットの歴史を767とともに作ってきた飛行機です。
    フライトスケジュールや過去の写真、今後の予定などを教えてほしいですよね。。。

  • やまぴー

    念願のA300-600R初号機GETおめでとうございます。
    震災の影響で退役延びているせいもあり洗浄されていない
    感がありますよね。
    しかし、D10からみた機体から伸びた脚。女王といわれる
    所以でほんと綺麗。
    ちゃんと退役日掲載してください。JALさんって感じです。

  • ☆たかしさん、
    ハイ! 記念すべきA300-600Rの初号機です。
    現時点で私が確認できているA300はこのJA8375を入れて3機。
    この日も北整備地区にはマーキングが消されたA300がさびしそうに佇んでいました。
    このJA8375の「20年分の感謝をこめて、ありがとう」は
    ステッカーかと思っていたのですが、塗装というか、文字が機体に直接書かれているようですね。
    延期となったA300の引退、ラストフライトはいつなのでしょうね。
    ジャンボの時のようにラスト・フライトはにぎやかに、思い出深いものにしてあげてほしいです。

  • ☆toshiさん、
    こんにちは!
    何とか退役前に撮影することができました。
    飛行機にも一人ひとりレジ番という名前があって、
    その飛行機にまつわる思い出とかがあるもんなんですよね。
    以前見た飛行機をしばらく見なくなり、ひょんなタイミングで再開したりするととてもうれしく感じるものです。
    また、時間や場所を超えて同じ飛行機に会った話を聞くと、
    なんか運命というか、不思議な連帯感を感じます。

  • おはようございます。
    AB6初号機+ステッカー撮影おめでとうございます。偶然とは恐ろしいものですね。
    実は夕べのツイを拝見して?と思い、2/6にJL76/75搭乗の前にカミさんに744の予習をさせようとHNDに行った際に撮影した写真を見返してみると、なんとJA8375がターミナルインするところを偶然撮影していました。こんなこともあるものだなぁとびっくりした次第です。20年間お疲れ様でした。JA8375

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)