Boeing787がやってくる!

つ・つ・ついにあのBoeing787が日本にやってきます!
昨日、ANAから”ボーイング787、日本初飛来が決定”のニュースリリースがありました。
日本国内での検証プログラム(SROV:Service Ready Operational Validation)を行うためにやってくるとのこと。
検証プログラムは2011年7月4日(月曜日)から8日(金曜日)に行われる予定となっており、羽田空港・伊丹空港・関西空港・岡山空港・広島空港を結ぶ路線でのフライトもあります。
そして、ANAは「2011年8月から9月にこのBoeing787を受領する予定」とも発表しています。
いよいよですね!!
本日はそのビッグニュースを祝い、Boeing787の歓迎の意も込めて、再掲にはなりますが、Boeing787の写真をお届けします。
Boeing787は2004年に全日空が50機発注したことによって開発がスタートしました。
開発当初のスケジュールでは、2007年7月にロールアウト、8月から9月ごろに初飛行を行い、FAAの型式証明取得は2008年5月を予定、その後全日空に引き渡される予定でした。
B787 1
しかしながら、2007年10月にはスケジュールの遅れが発表され、初飛行は2008年第1四半期末、引渡しも当初の予定から6ヶ月ほど遅れるとされた。
その後もボーイングは2008年第4四半期へ初飛行の予定を延期、引き渡しは2009年第3四半期へ遅延すると発表。
スケジュールの延期はその後も続いた。
B787 2
センター・ウイングボックスの再設計などの理由から、1号機の納入を2009年第3四半期とする遅延発表が行われた。
結局、初飛行は当初の予定から遅れること2年後の2009年12月15日に実施された。
その時点では全日空への納入は2010年第4四半期を予定していたが、ボーイング社は1号機の納入時期が2011年1 – 3月期に遅れると発表。
延期の理由は全日空の機材に装着される予定のロールスロイスTrent1000型エンジンの問題であった。
B787 3
遅延はさらに続く。
2010年11月9日、2号機の試験飛行中に配電盤火災が発生し、機内に煙が充満し主電源がダウンするという事故が発生したのである。
B787 4
Boeing787は中型のワイドボディ機である。Boeing767より航続距離や巡航速度は大幅に上回るとともに、燃費も向上している。
巡航速度はマッハ0.85で、航続距離は15,700kmとなっており、ニューヨークから東京路線をカバーするのに十分であり、東京からヨハネスブルグへノンストップで飛ぶことも可能である。
B787 5
胴体は767、A300クラスよりも太く、客室の座席配列はエコノミークラスで2-4-2が基本、3-3-3も可能となっている。床下貨物室にはLD3コンテナを2個並列に搭載可能である。
B787 6
機体はほぼ完全に複合材料化されている。機体全体の複合材料の使用比率は約50%であり、残りの50%は複合材料に適さないエンジン等である。
B787 7
ボーイング787は機体の70%近くを海外メーカーを含めた約70社に開発させる国際共同事業である。
日本からは三菱重工業を始めとして川崎重工業、富士重工業など数十社が参加、東レは使用される炭素繊維材料の全量を供給することとなった。
B787 8
全長56.7m、全幅60.1m、全高16.9m、客室最大幅5.49m、最大離陸重量は219.540kg、座席数は3クラスで210-250。
B787 9
ANAはこのBoeing787を55機発注しており、オプション発注は50機。
JALも35機を発注し、オプションでも15機発注している。
B787 10
とうとう、生で見ることができるんですね!!
私は早速、7月4日の有給休暇届を出しました。(私事都合のためと。。。。)
朝から待ち構えてその姿を撮影してきます。
今年も航空ファンにとって、ワクワク・ドキドキする年ですね!
3月にはJALのジャンボのラストフライトがありました。
つい最近、ANAが出資するLCC、ピーチ・アビエーションの機体デザイン等の発表がありました。
6月上旬には大韓航空のAirbus A380がソウル-成田線に就航ということで、成田にやってきます。
これからも目が離せませんね!
なお、本日の記事はANAのニュースリリースおよびWikipediaを参考にしました。
皆様のおかげで、ブログランキングの1位奪還まであとわずかです!
来週には何とか1位に返り咲きたいと思います。。。
↓ ↓ ↓ ↓

24 comments

  • おはようございます。
    いよいよ実機を見ることが出来ますね。
    私も4日は有給休暇の予定です。
    しかし、7/1にシステムリリースがあり、土日は出勤の可能性があるので、それ次第ですが…。
    楽しみですね。

  • おはようございます。
    とうとうと言うか、やっとと言うか、787がやってくるのですね!
    羽田、伊丹、関空、広島、岡山に飛来と聞いてますが、すべて平日とは。
    翼がどの位しなるのでしょうか?実際燃料を一杯いれないと解りませんよね。私は休みが取れませんが、AIRMANさんの写真を期待しています。
    就航したら早く乗ってみたいですね!

  • ☆NAGAさん、
    本当に”いよいよ”です。
    延期につぐ延期で、ヤキモキさせられましたからね。。。
    期待に胸が膨らみます。
    7月1日のシステムリリース、成功すると良いですね。
    がんばってください!

  • ☆airdrugさん、
    まだ、実感がわきませんね。
    写真や映像でしか見ることができなかったBoeing787を
    この目で見ることができる!!
    本当に楽しみです。
    離陸の時、翼はどのくらいしなるのか。
    どのくらいの離陸滑走距離でエアボーンするのか。
    全て初めてです。(当然ですが^^;)
    フライトの時間は?
    泊まる場所はスポットか、ハンガーか?
    撮影場所もぎりぎりまで悩むでしょうね。
    早く撮影したいですし、乗りたいですね!!

  • Airman様
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    ただし、いつもはコメントなどせずに控えめに…
    B787のニュース、ありがとうございます。
    待ちに待ってついにやってくるんですね~
    嬉しくって、また教えて欲しいことがあってコメントしてしまいました。
    7月4日は必ず、羽田に行きます!
    ゲートは国内?国際?どちらになるのでしょうね?
    格納庫はどこに入れるんでしょう?
    気になってしょうがないです。広い羽田です。あっちこっち動き回ってたら見れないしな…
    これからも、頑張ってください!

  • おはようございます!(b^ー°)
    ついにB787が来ますね縲鰀!
    おさるさんも休日なら
    伊丹に出かけようと思います!
    あ縲怺yしみ!!!

  • 私としては、日程的につらいところが当たってきましたね(笑)
    B787は本当に遅れましたからね。
    シアトルに行ったときは、ちょうど問題が出て、
    ペンフィールドには飛べずに居残りのテスト機が3機並んでいたし、
    エベレットはANAの機体に限らず、組み上がって置き場所からはみ出し、博物館横まで多くの機体が置かれていました。
    いよいよですね。
    千里川は大混雑だろうなぁ。。。
    って、まだこの時期梅雨期間なのですが、天気になると良いですね。

  • 3日に羽田入りするらしいですね。
    多分、夜中かな?orz
    4日は何時に羽田発つかによっていけない場合が
    当日、テストなんですよ^^;

  • 自分も4日は大学が午前中で終わりなので羽田に出撃します!!
    いよいよB787がデビューですね
    6日も3時までなので終わり次第羽田に行くつもりですw
    どちらかでいいので生でB787を見てみたいものです(*^。^*)

  • 待ちに待った787(*^^*)
    それも広島空港にくるとは(^-^)
    大学休んででも見に行こ!!

  • こんばんは!
    ついにというか、ようやっと日本初飛来なんですね。情報ありがとうございます。ANAがローンチカスタマーなのでとても楽しみにしてました\(^^)/
    ドリームライナーと言いながら、トラブルによる引き渡し延期が続いたから、うちの相方は「このままドリーム(夢)のままなんじゃない?」なんて冗談を言ってました。
    初飛来はいいですが、平日とはサラリーマン泣かせですね(涙)。8日は一日セミナーで天王洲に行くので、カメラを持って行き、終わったらモノレール乗って羽田に直行します(笑)あっ、この際セミナーなんてどーでもいいか、どうせセミナー受けてても心ここにあらずだろうし・・・(笑)別の日に有給を取るべく、今から作戦を練ります。
    787の明るい話題の中で、私の好きなJALのA300はひっそりと退役します、震災により延命されましたが、特にセレモニーとかなさそうだし、なんだかかわいそうです。最後の姿を目に焼き付けるべく、明日はJALの工場見学に行きます。ハンガー内にいるといいなぁ・・・♪

  • こんにちわ! airmanさんのブログ、いつからだろう・・・
    毎日見てます! 本当にすばらしい写真。毎日元気をいただいております。 自分がコメントするとairmanさんの貴重な時間を無駄にしてしまいそうで、控えておりましたが 今日は我慢がなりません(笑)
     ついに787が来るんですね! 期末テストが終わり次第 夏休みにでも見に行きたいなーw 本当に楽しみですね。 787の納入が遅れたのは残念でしたが、すべて安全のためなんですよね。 しょうがないと思っています。 何よりも無事故が一番ですものね。
     これからも毎日このブログ拝見させていただきます!!                                                  peipeipay

  • ☆トメさん、
    いつもご覧いただき、ありがとうございます。
    毎日、皆様から頂く貴重なコメントに励まされております。
    B787のニュースは突然でしたが、うれしいニュースでしたね。
    羽田をベースに5日間も日本に滞在してくれるんです。
    毎日でも羽田に通いたいくらいです!!
    (月曜日から金曜日の平日というのが、悔しいです!!)
    ちなみに、その後のツイッターのフォロワーさん情報によると、実際に羽田空港にB787が到着するのは7月3日(日曜日)の夜間という話も聞こえてきました。
    到着後、どのような動きになるのかなどまた情報が入りましたらお知らせしたいと思います。
    PBBの適合性の確認などはおそらく第2ターミナルのANAスポットだと思いますが。
    今後とも、よろしくお願いいたします!!

  • ☆おさるさん、
    何度もデリバリー予定が延期されたBoeing787が、
    ついに、ついに、日本にやってきます。
    テストフライトということでわずか5日間とはいえ、
    羽田空港をベースに日本のいくつかの実路線をフライトします。
    たのしみですね!
    伊丹や関空にも行きますね!
    是非、写真を!!

  • ☆かなぴさん、
    確かに日程的に月~金というのはつらいです(涙)
    毎日でも羽田に通いたいところですが、さすがに無理です^^;
    シアトルで生でこのB787を見てこられたんですね!
    (ブログの写真も拝見しました!)
    7月4日は羽田はもとより伊丹も関空も大砲のようなレンズを構えた航空ファンで混雑するでしょうね。
    実際のフライトスケジュールは今後公開されるのでしょうか。
    待ったのに来なかった・・・なんてことにならなければよいですね。
    今後も情報交換などできればうれしいです。
    よろしくお願いします!

  • ☆Akioさん、
    3日着ですか!しかも夜中?
    詳しい情報が入り次第、公開できる情報ならまた皆様に
    お知らせしますね。
    7月4日、テストとは・・・
    Akioさんの分までしっかりと撮影してきます(笑)

  • ☆かっつんさん、
    7月にテストフライト、そして9月頃には営業フライトということで、楽しみですね!
    3月にJALジャンボがラストフライトを終え、
    9月にANAドリームライナーがファーストフライトを迎える。
    記念すべき年ですね!
    7月4日の羽田空港、賑わいそうです。

  • ☆広島空港さん、
    これは絶対に行くしかないですよね!
    是非、羽田と広島で同じB787の雄姿を写真に収めましょう!
    フライトスケジュールなどがわかりましたら、
    またブログでお知らせしたいと思います。
    ツイッターなどでアンテナ張り巡らさないと・・・・

  • ☆cyoncyonさん、
    どの日に有給休暇を取るか、プランを考えなくちゃ!ですね。
    私も勢いで7月4日の有給申請をしちゃいましたが、
    4日から8日の間、もう1日くらい休みたいですよね。
    JALのAB6の退役、あまりにもさびしすぎます。
    ジャンボの時と同じように、今までの頑張りをたたえ、
    賑やかに送り出してあげればよいのに。
    震災後の支援で最後まで頑張ったAB6なのだから。
    JALの整備工場見学で、会えると良いですね!!

  • ☆peipeipayさん、
    いつもご覧いただき、本当にありがとうございます。
    皆様のコメントに毎日励まされ、ブログ継続の動力となっています。
    感謝申し上げます。
    ところで、昨日のB787の飛来のニュースは本当に驚きました!
    心の準備ができてなかった。。。
    会社でこのニュースを知ったのですが、そのあとは落ち着きがなくなってしまい、とにかく7月4日の休暇申請だけはとっとと済ませました。
    B787のテストもいよいよ最終段階。
    いろいろと問題があり、今まで何度もデリバリーが延期されてきましたが、そういった問題もすべてクリアーになり、
    いよいよ日本国内での実路線テスト(確認)なんですね。
    早く会いたいですね!
    美しくしなる翼。
    シェブロンノズルのエンジンの静かな音。
    トリトンブルーのB787の離陸する姿を早く撮影したい!
    7月4日まで、「あと○日・・」と指折り数える日々が始まりました^^;

  • 夜中とまでは分かりませんが3日来るらしいので
    一か八かで出撃。

  • ☆Akioさん、
    まだ7月までは時間があるので、情報収集してみます。
    わかりましたらお知らせしますね。

  • はじめまして。:)
    私もBoeing787のファンの一人です。
    長かったですね。とうとう、ANAに納入されます。
    可能ならば第一便に乗ってみたいです。:)

  • Airmanさん、
    いつも拝見させていただいているものです。
    突然ですみませんが、
    おしえていただけないでしょうか。
    羽田のどの辺に何時くらいに行けばB787機が見られるのでしょうか。
    よろしくお願いします。
    Um
    umnpmf108@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。