やっと出会えた新鶴丸のトリプルセブン

6月5日の羽田訪問の目的はBAの離陸と新鶴丸のBoeing777でした。
早朝、第2ターミナルでBAの離陸を撮影したのち、急いで第1ターミナルの展望デッキへと移動。
移動してびっくり。第1ターミナルの展望デッキはリニューアル工事のためにものすごく狭くなっていたのです。
北側は今まで通り閉鎖状態でしたが、南側も半分が閉鎖されていて、今は閉鎖中のBirds Eyeという屋外レストランの前の部分のみとなっていました。
すでに多くの人が金網にへばりついていて、私はしばらくは後ろの椅子に座って金網が開くのを待つしかありませんでした。
幸いなことに、目的の新鶴丸のB777はまだいません。 「焦らずに待つか。。。」とカメラもバッグに入れたまましばらく椅子に腰かけてのんびりと早朝の羽田空港の空気を味わっていました。
そこへツイッターでお世話になっているフォロワーさんが合流。
金網も開いたので二人で撮影を開始しました。
そして、10時半頃でしょうか、RWY22に着陸した機体に目をやると「キターっ!」。
ようやく新鶴丸のBoeing777に会うことができました。
RWY22から第1ターミナルの15番スポットへと向かう新鶴丸のBoeing777と今まさに離陸を開始しようとしているキャセイのBoeing747のツーショットです。
新鶴丸777とキャセイのジャンボ
新鶴丸のBoeing777は約1時間のステイののち、15番スポットから大阪に向けてプッシュバックを開始しました。
新鶴丸777プッシュバック
プッシュバック後、サンアークのBoeing777とすれ違いました。
新旧塗装のご対面です。
ところで、遠くに見慣れないBoeing737がいらっしゃいます。
どこの飛行機だろう・・・・
新鶴丸777とサンアーク777
プッシュバックを完了後、目の前の14番スポットにJALのBoeing767が入ってきました。
こうしてみると、同じ白でも結構色合いが違うんですね。
サンアークのJALはベージュっぽい白で、新鶴丸は本当の白?!
新鶴丸777とサンアーク767
そしてタキシングを開始。
大阪行ですので離陸は16R。
遠くにANAのBoeing767WLが見えます。
新鶴丸777 左舷
タキシング中にエルロン・エレベーターそしてラダーの動作確認を行います。
下の写真はラダーの確認中。
再び、RWY22に着陸後スポットに向かうサンアークのBoeing777とツーショット。
新鶴丸777 右舷
いよいよRWY16Rから離陸開始。
そういえば、向こう側にデルタ航空のBoeing777-200ERが泊まっていました。
新鶴丸777 離陸滑走
新国際線ターミナルの正面でローテーション!
ここにもANAのBoeing767WLが!
新鶴丸777とANA B767WL
前輪を浮かせてからもなかなかエアボーンしません。。。
新貨物ターミナルの前にいるANA CARGOのB767の横を通過するときもメインギアは地面に付いたまま。
新鶴丸777 ローテーション
ようやくエアボーン!
主翼がきれいにしなります。
新鶴丸777 エアボーン
こうして初めて会った新鶴丸のBoeing777-200(JA772J)は大阪(伊丹)に向けて上昇していきました。
新鶴丸777 上昇
Boeing777の新鶴丸は珍しいですが、Boeing737-800の新鶴丸はもう珍しくなくなってきましたね。
この日も何機も見ました。
サンアークのJAL機が貴重な存在になる日も近いのかもしれません。
そういえば、サマンサタバサのBoeing777もいました。
次のハンガーでの整備までラッピングをしたままなんでしょうね。
そして、ラッピングが剥がされるときは新鶴丸への化粧直し?!
今日は、5月下旬に無事に稼働を迎えたシステム構築プロジェクトの打ち上げです。
お客様主催で開催してくれます。
稼働後、ほとんどトラブルといったトラブルもなく、順調に稼働中。
楽しいお酒がいただけそうです!!

7 comments

  • Airmanさん、おはようございます。
    鶴丸の機体、新しいから白く見えるのかと思ったら
    白の種類が違うのですね。
    なるほど縲鰀

  • ☆ジャンボさん、
    おはようございます!
    新鶴丸のデビュー時から、やけに白いな・・とは思っていたものの、こうして並べてみると”白”の種類が違っていたんですね。
    私も再認識しました。

  • こんにちは
    今日青森空港はとてもすばらしい一日でしたよ~
    ぜひブログにみなさんおいでください
    青森空港では考えられないあの飛行機が・・・!!!

  • ☆たかしさん、
    そうなんですよ!「JAPAN AIRLINES」の文字、
    JALの意思の強さなのでしょうか、再起への想いなのでしょうか、しっかりと書かれていますよね。
    小学校入学の子供が持ち物に書く名前のようです。。。
    JALカードのデザインはまだ変わっていないんですね。
    きっと有効期限が来ないと。。。。

  • ☆mizoreさん、
    青森空港はまだ行ったことがありません。
    最近では、退役が延長されたJALのA300-600Rが羽田-青森間を運航したことで注目?!されましたよね。
    ブログ、拝見させていただきます!

  • こんにちは。なかなかTLでは絡めませんが、いつも楽しく拝見しています。
    3枚目後方のB3はチェコのTravel Service Airlines(QS)ですね。サッカーキリンカップに参加するチェコ代表チームのチャーター機だそうです。
    当方もようやくJA772J@鶴丸を福岡で捕まえました。飛んでる姿はなかなか精悍で、「B7ならこのカラーアリかも??」とちょっとグラっときました。(^^; http://flic.kr/p/9VbTHZ

  • ☆chippyhoさん、
    いつもご覧いただき、ありがとうございます。
    新鶴丸のファイナルアプローチシーン、カッコいいです!!
    B3やB6とは感じが違いますよね。
    背景に映っていたB3、ヨーロッパから飛んできたらしいですね。
    途中、何度くらいテクニカルランディングしたのかわかりませんが、B3での長時間フライトはつらそうです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。